飲んで飲んで飲まれて飲む夏


いやあ暑い暑い。

この時期、「こどもびいる」の開発から一緒にお仕事させて頂いている佐賀の友桝飲料さんからちょこちょこと届く物がある。

先日も渡船場から電話があり「あさばさーん。クール宅急便とどいてますよお」

早速行ってみると
f0201157_16392547.jpg

こんなものや
f0201157_16235037.jpg

こんなもの

クール宅急便で届くんで渡船場のおいちゃん達はお中元と思っているかもしれないが、お中元ではない。

飲料が一番売れる季節はご存知の通り真夏。

しかし、その飲料を売るスーパーや百貨店のバイヤーが夏に売る商品を決めるのは半年前。

そんなバイヤー達の為の展示会もそのころ行われる。

ということで、逆算すると、メーカー側の商品開発は遅くとも夏にはスタートしていなければならない。

そう。送られてくるのは僕らの提案した新商品企画の中身のサンプル。

「夏に炭酸飲料が送られてくるなんていいじゃないか」と言われるかもしれないが、特に開発初期は味のほうもあえて幅を持たせているので「あまーっ!」とか「すっぱー!」ってなこともおおく、「おっ、うまいじゃーん!」なんてことはほとんどないからサンプルがやってきてもあまり嬉しくない。ちゅうか、「ほんとうにこんなんでちゃんとした商品できるんだろうか、、、」と不安になったりする。

逆に開発後期になってくるとさすが老舗メーカーだけあって、味は美味いものの、サンプル毎の味の差というのが僕のような味音痴にはほとんどわからず、「は?これとこれおなじやろうもん!ちがうと?どこが?」なんてこともあり、それはそれでストレスになる(笑)

試飲といえばドリアンサイダーの試飲の時はおもしろかったなあ。

できたサンプルを友桝の会議室でのんだんだけど、「うえっ、、」とか「むーっ」とかいううめき声(笑)。僕も飲んでみて「うわっ、、、すげー、、うん、、うん、、いいやないっすか!!」

ということで商品化決定。

翌日友桝飲料より、香料メーカーに最終的に「いただいた中の○○で決定です」と伝えたら香料メーカーから「え?ほんとうにいいんですか?」と言われ、さらに後ほど担当者の上司から「本当にいいんですか?」と確認の電話があったというほど通常の飲料メーカーではあり得ないセレクトだったらしい

さてさて来年の展示会にはどんな商品がでるのだろうか
by nocorita | 2010-07-29 16:46 | 飲料 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

最新の記事

またまた車を手塗りしてみた(..
at 2017-11-18 12:19
冬の朝 能古島 2017年1..
at 2017-11-17 17:47
大牟田市動物園のZOOフェス..
at 2017-10-28 11:26
島の運動会
at 2017-10-22 10:18
カタツムリハンター「Q」参上
at 2017-10-14 18:14

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧