「死」の事を考えた。

f0201157_2155957.jpg


万次郎が生まれて10日が過ぎた。

相変わらず食っちゃ寝、食っちゃ寝でどんどん体重が増えていってる。


今日は一人船に乗って西区役所へ行き出生届を出してきた。

生年月日の欄に平成22年と書いてちょっと笑った。

彼が大人になった時、昭和は遥か昔の時代なんだろうな。



出産後の女性は精神的に不安定になるという


先日ちょっと気になったので八智代に聞いてみた。

すると「不安定になったというのはないけど、最近色々考えると涙でてきたりする」と言った。

「なにを考えると涙でるんだ?」と聞いたら「死の事を考えるとき」と言った。

「自分の?それとも子供の?」

「子供の」

「そうか、、俺だけじゃないんだな」


僕も16年前に長男が生まれてから、「死」の事を考えて眠れなくなる夜がある。

死ぬ事は誰も避けて通れない事だというのはわかっているし、自分の死に関しては死が怖くはないとは言わないが、考えると眠れなくなるなんてことはない。44年も好き勝手生きてきたし、死について考える事といえば、「死ぬ時は家族に迷惑をかけずに死にたい」というのと「できれば溺れて死ぬのはいやだな、、」というくらい。

僕が眠れなくなるのは、その「死」が「僕の大事な子供達にも必ずやってくる」という事を考える時

もちろん僕の子供であれ死は避けて通れない事であり、仕方ない事であるのはわかる。でも、それでも自分の死は受け入れられても自分の子供がいつか死ぬんだという事を考えるたびに切なくて眠れなくなる。

「親より先に死ぬのは最大の親不孝」という話を聞く。

僕は自分の子供を持ってから、子供達が事故などで亡くなったというニュースを聞くたびに、親御さんの気持ちになってしまいたまらない気持ちになり涙が出そうになるようになった。

自分たちが死んで数十年後に子供達が死ぬという事を考えるだけでも切ないのに、自分達よりも先に大事な子供が死んでしまうという悲しみはどれだけのものか、、、

考えても仕方ない事とはわかっていながらも、今回の万次郎の誕生で、また「死」の事を考えた。
by nocorita | 2010-08-20 22:09 | 子育て | Comments(16)
Commented by riverwild!!!! at 2010-08-20 23:10 x
先日はどうも、最近は会場に浅羽さんがいると「ホッ」としてしまう僕です。(笑)
ありがとうございました。

「死」について・・・同じく・・・切ないな・・
Commented by nocorita at 2010-08-20 23:15
>杉さん
では「ホッと係」で毎回誘ってくださいな(笑)
Commented by ぶる at 2010-08-21 06:04 x
死。遅かれ早かれ来る死。言うとおり順番通りならただ終わるだけの死。今の環境が思いも寄らないしを招き出した事がこの頃気になります。生きる意味の中の重要なな子育て。子供が生まれる。そこで考えさせられる主夫ブログこれからも続編きたいしてます。改めて万次郎君産まれてオメデトウ。
Commented by nocorita at 2010-08-21 08:09
>ぷるさん
どうもです。考えてみたら「ぷる」さんは、色んな仕事をされているのにブログには一切書かず、「主夫ブログ」に徹している「元祖主夫ブロガー」っすね。子供が出れるようになったら「きんど」にお邪魔します
Commented by ayairo at 2010-08-21 18:43 x
こちらのブログの密かなるファンのayairoです。
最近、浅羽さんの文章読んでるとなんか泣きそうになります。
飾らない文章だから素直に読めるのかな。
人柄が伝わってきます。
これから、万次郎くんの成長日記ともども楽しみにしてます~

(TwitterでFollow返していただきありがとうございます!)
Commented by nocorita at 2010-08-21 21:26
>ayairoさん
コメントありがとうございます。飾らない文章、、というかなんかそのままダラダラという感じなのですが、ありがとうございます。そんな僕は僕で実はフォローして頂いた時にブログを見つけて、思わず全部読んじゃいました。すごく「相方」さんのことが気になります、、、
Commented by チーズ at 2010-08-22 09:02 x
はじめまして。
グッとくる内容でした。私も子を持つ親としてわかります。
わが子は小さい頃に大きな病気をし、泡を吹き意識不明になったことがあります。あのときの光景は今でも鮮明で忘れられません。
何気なく過ごす毎日、泣いたり笑ったり、走ったり転んだり、ご飯を食べている姿や机に向かう姿、そして寝ている姿。どの瞬間も「今こうして一緒にいれることへの感謝」の気持ちでいっぱいになり、胸が熱くなります。
万次郎君にももう一人のお子さんにもこれからいろんなことがあると思いますが、一瞬一瞬の「幸」を大切に過ごしてください。
何気ないことが一番の宝物です。
Commented by nocorita at 2010-08-22 09:17
>チーズさん
ありがとうございます。そうでしたか、、大変でしたね、、これから先の事を考えると楽しみよりも不安が大きいのは僕の性格的なものなのかもしれませんが、子供が生まれてくる時、「元気に生まれてきてくれたらそれでいい」と思ったように、親としては元気に育ってくれたらそれだけで感謝なんだとおもってますし、親としてできる事は限られるのかもしれませんが、守っていきたいとおもってます。ありがとうございます。
Commented by tanaka nana at 2010-08-22 10:01 x
子どもを授かるということは、うれしいことであるとともに、
責任重大であるため不安や心配事も増えますね^^;

新生児のころは、突然鼓動が止まって息をしてないのではないか…なんて、心配になり何度も確かめたり、

幼稚園へ預けるようになり、一緒にいない間に事故などあっていないだろうかと、ふと不安になったり…

でも最近は、私は、子どもが先に死ぬことよりも、
病気や事故で、小さな子供を置いて自分が死んだら…
ということに対して、不安を感じます。

いつかわ別れのときが来るのだから、やはり、
日々の生活を大切に生きなくちゃと思う
今日この頃です。

ま、「死」のことを考えてばかりじゃ、楽しくないので、
やりたい!と思ったことをがんばりますっ!

浅羽さんみたいに^^♪
Commented by ayairo at 2010-08-22 10:11 x
ぜ、ぜんぶ読んでいただいたのですか!?恐縮です・・・
相方、、ふふ。私もいつも気になってます(笑)
そんな相方は浅羽さんの能古の島暮らしが気になっているようすです^^
今度相方も連れて遊びに行きたいです〜
Commented by nocorita at 2010-08-22 11:04
>たなかさん
どうもです。そうですねえ、俺も思い出しましたよ。息子がうまれてすぐのころ、大きな音がしてもまったく反応ないんで「耳が聞こえないのでは、、」と心配になって耳元でパンパンと手を叩いてました。それでも反応無く、、、俺はこの子をどうやってまもっていくかなんて真剣に考えながら病院いったら、「そんなもんですよ」とさらりと言われましたが(笑)心配ばかりですよねえ、、
Commented by nocorita at 2010-08-22 11:06
>ayairoさん
是非遊びにきてください。我が家はちょっとまだ暑いですがねえ、、。九月くらいになって涼しくなったら、ちょっとしたイベントみたいなのもやろうと思ってますのでそれもどうぞ。
Commented by ayairo at 2010-08-22 21:53 x
うわー!イベント楽しみにしてます~
是非参加させてください。ブログチェック怠らないようにしておかなきゃ!
秋の能古島だー
Commented by nocorita at 2010-08-23 07:48
>ayairoさん
はい、是非参加ください!場所は能古島アイランドパーク。アイランドパークと言えば、、、、アレしかないでしょう!!
僕もぼちぼち「練習」しときます、、
Commented by アサケン at 2010-08-23 19:21 x
万次郎くん(になったんですね)、誕生おめでとうございます。
今日、久々にブログを拝見させていただき知りました。
「死」について、分かります。
僕も僕の娘を初めて見たとき、
「自分より大切な人間」初めて見たという感覚を味わいました。
ほんと子供って、自分の命にかえても守りたい存在ですよね。
ではでは。
Commented by nocorita at 2010-08-23 22:08
>あさ○ささん
はい。万次郎になりました。
「自分より大切な人間を初めて見たという感覚を味わった」とはさすがな言葉です!!なるほど、、使わせて頂きます(笑)
今度は「仕事」じゃなくて「遊び」に来てください!


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

雨の日は読書など。「帰ってき..
at 2017-08-15 14:41
さようなら。またあおう。
at 2017-08-14 09:26
今年も記念の一枚を(2017年)
at 2017-08-12 12:39
日記 20170809
at 2017-08-10 11:46
ちっちゃい「カバ印」はいかが..
at 2017-08-09 17:03

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧