魚市場で年末のお買い物

f0201157_131643100.jpg

今日の能古島

まだ雪は降り始めていないが、年末年始にかけて記録的な寒波が来ているらしく、ここ能古島も凍っている。

各部屋にストーブを置いているものの大きな窓(断熱ではない)に囲まれているので冷気がすごい。
冬場は二階の6畳の部屋を閉め切って過ごす事にしている。

さて、昨日は4時に起きて島の料理屋さん「ざっこ」の大将について長浜の魚市場へ
正月に実家にもっていく為のカニを買いに行ったのだ。

この数日の大荒れの天気のおかげで魚の入荷も少なく、さらに年末ということで値段も高めということだったが、それでも僕らが普段スーパーでみる値段とくらべると信じられないくらいの安さだし、熱気が凄い。

さすがに正月前の博多の市場ということで、そこらじゅうブリだらけだったが、しっかり目的のカニも購入。さらに万次郎位ありそうな大きなカジキの頭の付け根のあたりの部分を水産会社のおっちゃんに「持って行ってよー」と言われ箱ごと買った「ざっこ」さんから1つ頂いた。

そうして持って帰ったカジキの頭にはまだまだ身が多くて切り取った身は刺身に。これは明日の夜にノコニコ夫妻と食べることとする。4、5人分は十分にあるなあ。

刺身を取った残りの骨についている身をスプーンで削り取ったところ、2人分には多すぎるくらいの身が取れたので、ネギと生姜とたたいてお昼のドンブリにした。
f0201157_1334640.jpg

そして残った大きな骨(背びれの付け根の部分なんでエンガワの部分)は「ざっこ」さんに「じっくり焼くとうまい」と言われたので、地中海産の荒めの塩を多めにふってオーブンで1時間程じっくり焼いた。これまたプリプリの食感の美味しい身がぎっしり詰まっていてこれまた夕食には多すぎるくらいで、昨夜はカジキづくしだった。

年末年始を過ぎておちつくと魚によってはこの時期の10分の1とかの値段になる物もあるということで、これはまたいかないといかんなあ、、

そして、今日も魚市場へ行った「ざっこ」さんより連絡がきて「セコガニがありました!」

実は昨日の目的の一つは一度食べてみたかったセコガニ(ズワイガニの雌)を買う事だったのだが、残念ながら昨日は既に売れていて、買えなかったのだ。
f0201157_1394989.jpg

まだ生きているなあ。手のひらくらいの大きさの小さなカニだが、プチプチした食感の外子と濃厚な内子が美味いらしい
f0201157_1394957.jpg

外子を抱いたセコガニ。今夜はこれを蒸して日本酒と頂くこととするかな。

ダイエット中の僕にはちょっと怖い年末年始、、、気をつけよう。
by nocorita | 2010-12-30 13:25 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

最新の記事

カタツムリハンター「Q」参上
at 2017-10-14 18:14
アザラシプリン&ナマケモノプ..
at 2017-10-11 14:29
大牟田市動物園の秋のイベント..
at 2017-10-04 17:17
「なめろう」が食べたくて
at 2017-09-25 09:56
糸島へ。「またいちの塩」&「..
at 2017-09-25 09:19

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧