ジミーズのアップルパイ再び!!

f0201157_12311029.jpg


今日は午前中からまるで春のように暖かくて、窓際にいると暑いくらい。

気持ちがいいので、朝食のパンと紅茶を食卓から仕事机に持ってきて食べながらカタカタとメールを書いたりぼんやり外を眺めたり。

今日は朝から八智代と万次郎は天神に買物に出かけ、息子も学校に行ってるので静かな我が家。

夕方福岡のスタジオで行う商品撮影まではのんびりと過ごせそうだ。

先日、島の料理屋さんの「ざっこ」のまこっさんが沖縄に行ってたが、沖縄は毎日こんなかんじなんだろうか、、、僕らみたいな仕事だと、沖縄や海外に住んでもやっていけるのかなあ??と時々考える。

「ネットがあれば大丈夫」

という人もいるだろう。

でも、僕はやっぱり仕事って人との関係だと思うし、その為には顔と顔を見合わせて話さないとわからないんじゃないかなと思う。

というと、即座に「スカイプあるし、それも大丈夫よ」

と言われるかもしれない。

でも、今後すごい技術の発達で、まるでそこにいるかのような鮮明な3Dで見せる技術が生まれたとしても、実際に会うのとは、やっぱり違うんじゃないかと思うんで、、うん、、とりあえずは僕らのギリギリのラインってのが今の能古島あたりなんじゃないかと思っている。

さて、その「ざっこ」さんに「お土産何がいいっすか?」と聞かれたので「ちょっと重いですが、、、」とお願いしていた物を頂いた。すんません!

f0201157_12315556.jpg

沖縄名物の「ジミーズのアップルパイ」

これ、以前読んだ「アメリカのパイを買って帰ろう 沖縄58号線の向こうに」という本に出てきて、「一度食べてみたい」とちょうど宮古島で別荘の建築をすすめていたマツダグミの社長にお願いして買ってきてもらって、その美味さに感動した物。

沖縄に行く人がいると必ずこの話をするからか、先日これまた沖縄でのライブにでかけていた福岡のアーティスト「やないけい」さんも「それはそれはっ!」と思ったようで家族への土産に買って帰って「うまかった!」と言ってたようだし、僕は「ジミーズのパイ私設応援団」として、密かに売り上げに貢献しているわけで、いつの日かジミーズから「是非おおさめください」と「ジミーズのパイ永久食べ放題券」みたいなのが送られてくるんじゃないかと密かにドキドキしている。

早速ノコニコの美味いコーヒーとともにいただくことにする(血糖値がぁぁぁぁぁっ、、、、涙)
f0201157_12315715.jpg

なにげにデカくて重い。
f0201157_12315961.jpg

カットしてもずっしりとした生地にリンゴがゴロゴロとはいった飾り気のない「アメリカのお母さんの味」って感じでうまい。ま、僕にはアメリカのお母さんはいないんで、あくまでも「感じ」ってことで、、、
by nocorita | 2011-02-22 13:06 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

最新の記事

カタツムリハンター「Q」参上
at 2017-10-14 18:14
アザラシプリン&ナマケモノプ..
at 2017-10-11 14:29
大牟田市動物園の秋のイベント..
at 2017-10-04 17:17
「なめろう」が食べたくて
at 2017-09-25 09:56
糸島へ。「またいちの塩」&「..
at 2017-09-25 09:19

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧