イスラデキムチ開催!

相変わらず寒い日が続く。

観光客も随分減った能古島だが、先週末は個性的な面々が我が家へやってきた。

昨年に続き僕は二度目の参加なのだが、料理研究家の井口さんによる「キムチ作り教室」を我が家で開催する事になったのだ。

集まったのは料理研究家、建築家歌手、カメラマン、塩づくり職人、デザイナー、自称団体職員、プランナーなどなど、、、実に怪しい面々(笑)。

本当は井口さんが糸島で育てている白菜を当日の朝収穫して持って来る予定だったが、なんと行ってみたら白菜&キャベツが何者かにキレイに盗まれていたという衝撃の事実が判明。

急きょ道の駅で購入した野菜と、予め韓国食材店で仕入れていた唐辛子などの材料を持って登場。

そしてキムチ造りには欠かせない塩は、、、
f0201157_025322.jpg

なんと贅沢にも大きな袋一杯の「またいちの塩」を持ってHさん本人がやって来てくれた(名物の塩プリンも!感謝!)。

まずは洗った白菜を四つに裂いて塩をまぶしておいておく。
f0201157_0242696.jpg

万次郎の昔のお風呂だったタライを使って白菜に塩をまぶすケンタロウさん。ではなくHさん(笑)。
f0201157_0243854.jpg

ナシやニンニクなどなどの野菜を切ったりすったりしたところに韓国唐辛子や、松の実、えごまなどなどを混ぜ込んでいく。
f0201157_0242310.jpg

準備完了。真っ赤だが、見た目程は辛くなくて、これだけでも美味い!

ここでしばらく休憩タイムということで、井口さんが部長を務める「シャボン玉部」の部員集めのPRを兼ねたシャボン玉タイム。

この楽しさは動画でないとわからないので、どうぞー!



楽しく遊び終わったところで塩をしておいた白菜をみるとしんなり〜
f0201157_0242117.jpg

葉っぱと葉っぱの間に先ほど作っていた真っ赤なペーストを挟み、ジップロックに入れて仕込み完了。
f0201157_0241971.jpg

予定では三日後位から食べることができるということで、今年のクリスマスイブはキムチで一杯やるかな。なんてロマンチック!
f0201157_0312520.jpg

あまったお塩は、Hさんの御厚意でみんなで山分け。わーい!!

今年はお酒が美味しい年末になりそうだ。
by nocorita | 2011-12-20 00:47 | 友人 | Comments(1)
Commented by たっとの父さん at 2011-12-21 11:17 x
しお~(T_T)
しゃぼん~(T_T)
おいらも参加したかったっす(T_T)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

うひょ〜!
at 2017-05-19 09:47
「野いちご」を食べながら
at 2017-05-10 23:34
今年の誕生日のこと
at 2017-04-25 21:20
ハッピーバースデー俺
at 2017-04-23 01:18
春のアイランドパークへ
at 2017-04-23 00:57

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧