この夏も「博多阪急」さんでお会いしましょう!

f0201157_13461954.jpg

久々にポカポカ陽気の能古島。黄砂なのか、ちょっと霞んでるけど先日我が家の海側の檜を数本切り倒した事もあって対岸の景色が奇麗に見えるようになった気がする。

f0201157_1344938.jpg

こんな日は窓を全開が気持ちいい。やっぱり春はいいなあ。

f0201157_137974.jpg


さて、2011年2月に柳川にオープンしたアイスキャンデーとジェラートのお店「椛島氷菓」

椛島さん夫妻の名前からつけた「カバ印」のアイスキャンデーやジェラートは、夏が来る頃には「地元のアイスキャンデー」としてすっかり馴染んで、小銭を握りしめてくる近所の子供達の姿や、ちょっとした手みやげに買いに来てくれる近所の人達の姿も見かけるようになった。

そんな椛島氷菓に昨年の夏「夏の間の期間限定で出店しませんか?」と声をかけてくださったのが同じく春にオープンしたばかりの博多阪急さん。

f0201157_1371259.jpg


地下の食品売り場の入ってすぐという素敵な場所に2011年の7月中旬から約1ヶ月半の期間限定でオープンした「椛島氷菓」はバイヤーさんの仕掛けた「お洒落な百貨店と庶民的なアイスキャンデー」という組み合わせの妙による話題性と、素朴だけども安心安全で美味しい商品の力もあって、連日の大盛況。

雑誌やテレビの取材も頂き、本店のお客さんの増加に繋がったり、テレビを見たところからオリジナルのアイスキャンデーやジェラートの依頼を頂いたりと、文字通り寝る時間を削って、当初想定していた一日の製造本数の「倍近い量」を作ってなんとか間に合わせるという嬉しい悲鳴の夏だった。

そして、、、、

なんと今年も博多阪急さんの地下食品売り場への「期間限定ショップ」出店が決定!

二年連続でお声をかけて頂くとは、博多阪急さんにはひたすら感謝。

昨年は製造が追いつかず、仕方なく途中でアイスキャンデーの種類を減らしたりして阪急さんにもご迷惑をかけてしまったのだが、今年は二年目ということで、シッカリ納品するだけでなく、昨年最終的な商品化が間に合わなかった「清酒のジェラート」や冬の間にベジキッチンのゴトウさんや、料理研究家の井口さん達の強力で開発して来た新しい味のアイスキャンデーやジェラート、そして椛島氷菓の起業前から僕が「これだけは絶対に出したい」と言っていたジェラートなどなど、この夏はちゃんと出していきたいなあと椛島夫妻と相談中。

出店予定は2012年7月18日から8月28日までの約40日間。

この夏も博多阪急さんでお会いしましょう!

暑い夏になりますように
by nocorita | 2012-03-15 13:58 | 食品 | Comments(2)
Commented by 塩屋 at 2012-03-17 09:37 x
あ"~~~~~
ズミマセン… しっかり失念してました…m(__)m 申し訳ございません

また 伸びて邪魔になった時は ソッコーて剪定に伺います。
Commented by nocorita at 2012-03-17 20:37
>塩屋さん
いやいや、いろいろあってですね、、まあ今度おはなししますが、全然大丈夫っす。というか、今度別件でご相談が、、、、ではでは


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

最新の記事

田植えの授業へ
at 2017-06-27 12:18
梅雨がきた
at 2017-06-26 09:33
緊急告知!2017年杏里ファ..
at 2017-06-24 11:21
「トウモロコシ狩り」初日終わ..
at 2017-06-24 06:29
いよいよ!杏里ファームの「ト..
at 2017-06-23 06:19

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧