イザ屋久島へ!!

f0201157_11482499.jpg

昨年から一緒に色々な「企み」を続けている企業の方々とのミーティングのため屋久島へ

屋久島にお邪魔するのは3回目(一回目はコチラ二回目はコチラ)となるが春にお邪魔して以来、更に初めての夏ということで色んな期待をしながら飛行機に乗っているとあっという間に乗り継ぎをする鹿児島空港到着。

f0201157_11481073.jpg

相変わらずイームズの椅子がカッケー鹿児島空港。

鹿児島から僅か30分で着いた屋久島は、ちょうど大学生の休みと重なったからか、縄文杉の登山シーズンなのか、これまでにないくらい多くの人で賑わっていたが、レンタカーで空港から一歩出るといつもながらののんびりとした島。

実を言うとこれまでの2回とも雨にやられて、さすが「雨の屋久島」だったのだが、今回は初の晴天。

正しい日本の夏って感じじゃあないか。

f0201157_1148122.jpg

ちょっと脇道に入っていくと、そこは一面のお茶畑。

屋久島は日本で一番早く新茶が採れる場所らしく、伊藤園をはじめ、様々な茶園が畑を持っておりキレイに並んだお茶の木が夏の日差しの下で青々とした葉を揺らしていた。

f0201157_11481595.jpg

打ち合わせは緑の森のど真ん中に突如現れる近代的な建物にあるカフェ。

毎度のごとく、会議というより雑談に近いものではあったが、「雑談」の中にこそすばらしい種があると思うので「動くべきその時」が来るまでは自由にいろんな意見を出しあえる環境を作っていければと思う。

f0201157_1250976.jpg

滞在最終日はフリーということで、気になるお土産物屋さんや直売所を覗いたり、以前来た時に良さそうだなと思っていたカフェにお邪魔したりした後、楽しみにしていた懐かしい場所「雫ギャラリー」「La table」

f0201157_11483454.jpg

こちらはジュエリー作家である旦那さんの中村さんのジュエリーと、屋久島の様々な場所で販売されている絵はがきや焼酎「水の森」のパッケージデザインにも使われている絵を描かれている奥様の「高田裕子」さんの作品を展示したギャラリー。

春にお邪魔した時にはボロボロの小屋を旦那さんが一人でギャラリーに改造中であったが、今回いってみると、「ここがあの小屋???」と思うくらい素敵に変身(以前の写真あり)していてびっくり。

f0201157_11482788.jpg

残念ながら今週から大阪で行われる個展の為に奥さんの作品はなく、高田さんは一足先に大阪に発っていたが、中村さんと同じ敷地にあってランチやケータリングもやっている同じく移住組の「la table」の羽田さんとこのアイスコーヒーを頂きながらなんだかんだと話し込んだ。

今回は一日自由時間があったことで、中村さんだけでなく宿の方を含め色んな方と個人的にじっくり話す時間もあって、ちょっとだけ屋久島が近く感じるようになったし、次回の訪問がいつになるかはわからないが、これからお邪魔する楽しみが増えたなあ。
by nocorita | 2012-09-10 13:10 | | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

最新の記事

田植えの授業へ
at 2017-06-27 12:18
梅雨がきた
at 2017-06-26 09:33
緊急告知!2017年杏里ファ..
at 2017-06-24 11:21
「トウモロコシ狩り」初日終わ..
at 2017-06-24 06:29
いよいよ!杏里ファームの「ト..
at 2017-06-23 06:19

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧