跳べ〜ムツゴロウ!!

f0201157_2253550.jpg

2013年が始まって既に2週間が過ぎたが相変わらず静かな冬の能古島。

とはいえ、世の中も動き出しているので僕の会社もなんとなく始動〜

他の会社と比べると社員も僕と嫁さんということもあって朝の体操もないし(昔いた会社では毎朝屋上で遠くの富士山を見ながらラジオ体操やってた。)、嫁さんはまだ「デザイン」担当ということでタブレットに向かって何か描いていると「仕事してる」風なのだが、僕の場合、ぼーっと考えたり、色んなところに行ったり、色んな人に会ったり、自分自身でも『いつ仕事してるんだろう?」と思うから、人から見たらきっとヒモに見えるんだろうなぁ

と言いつつ、2013年は新年早々新商品が続々と登場!偉い!

記念すべき2013年の第一弾は、、、、、

構想数年で、その間に色んな人に「おれこれつくりたいんだよねえ〜」なんて言ってたんで「やっとできたの?」と言う人もいるかもしれないが、僕らがやってきた各地の果汁や水を使った「地サイダー」のインスタントラーメン版。『地インスタントラーメン』の「第一弾」!

f0201157_234147.jpg

「有明海 むつごろうラーメン」と後ろに見えるのは4袋入の箱(mutugorou.comをcheck!!)

このラーメンだが、単に「むつごろう」の名前とデザインを使ったラーメンではなく、契約漁師さんのとってきて干したムツゴロウを夜明茶屋で炙って作った「むつごろう出汁」をスープに使用することで、深い味わいを出しているという本格派。

実は凄いタイミングだが、このところ新聞や雑誌で立て続けに「地元でしか売っていないインスタントラーメン」の記事が出ていて、先日は札幌の「白熊ラーメン」がなんと300万個も売れているらしいというニュースが流れていたのだが、「有明海 むつごろうラーメン」の販売者である夜明茶屋の金子さん曰く

「白熊ラーメンには白熊は入っとらんばってん、『むつごろうラーメン』にはムツゴロウが入っとうけん『むつごろうラーメン』の勝ち」らしい(笑)

もちろん本物のムツゴロウから作った出汁を使っているので、仮にどんなに人気が出たとしてもスープができないので大量に作る事はできないという商売としては「大きな問題」を抱えた商品なのだが(笑)、そんなところも僕らの商品らしくて面白いじゃないか!

跳べムツゴロウ!!

f0201157_22591029.jpg

「イェーイ!!売るじぇー!!w」と夜明茶屋の金子社長!!
by nocorita | 2013-01-16 23:14 | 食品 | Comments(1)
Commented by たっとの父さん at 2013-01-17 07:31 x
おめでとうございます♪(^.^)これ是非食べたいし、ムツゴロウの干物も入手したい!!これは有明方面へでかけねば♪あ、カラスミできてますのでおすそわけにまいります♪能古島ラーメンも是非♪あいつらを出汁にしちゃえば笑


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

yotaphone2
at 2017-03-10 14:56
フーデックス2017
at 2017-03-10 14:23
超縦長 android7.0..
at 2017-02-13 09:48
おやつをかいに
at 2017-02-07 09:51
「野菜やトラキ」さんへ
at 2017-01-19 10:18

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧