そろそろ目覚める能古島

f0201157_18242573.jpg

今日は一日霞もなくて晴れ渡った気持ちのよい一日だった。


こんな冬の夕暮れ時は対岸の福岡の町が赤く染まってとても綺麗だ。


 日が暮れると急激に寒くなることもあって仕方ないことなのだが、バタバタと町に帰っていく人たちを見ていると「本当はこれからがとても綺麗なんだけどなあ、、」なんてちょっと残念。


 福岡の観光地である能古島だが、その観光シーズンは3月中旬の菜の花の時期から始まり、11月のコスモスの時期で終わる。つまり今は11月まで続く観光シーズンの直前ということ。


 先日冬の長い眠りから覚めたノコニコカフェには、春のオープンを待ちかねていたお客さんが集まってきてたし、渡船場にある「長栄丸」さんの店頭ではそろそろシーズンも終わりがけだが、今年から本格的な販売が始まり「味が濃くて美味しい」と評判の能古島産の牡蠣「万葉牡蠣」の売り出しが行われている(もうそろそろ終わる時期かもなのでお早めに!)。

f0201157_18273529.jpg

 昨夜はノコニコの夫婦が持ってきてくれた能古の牡蠣を半分は牡蠣飯に、残り半分は焼き牡蠣にして、ずっと冷やしていた「農民ドライ」 と一緒にいただいた。


 今日は、来週末からはぼちぼちと春休みもはじまるということで、能古島アイランドパークさんもお土産物売り場のリニューアルらしく、春から「のこのしま加工部会」が売り出す新商品 の打ち合わせの為に家族でアイランドパークへ。

f0201157_18311825.jpg

 「自転車乗り入れ不可」を完全無視で園内爆走中の幼児約1名発見し確保w。

f0201157_18250119.jpg

 園内の大花壇の菜の花はまだまだこれからな感じだったが、島の東側の海沿いをアイランドパークにあがっていく道沿いには菜の花がぼちぼち。

f0201157_18244172.jpg

 シーズンに合わせて発売を開始するいくつかの新商品のプレスリリースも頭を悩ませつつもほぼ準備OK。


 さあ目覚めるよ〜能古島w
by nocorita | 2014-03-10 18:39 | 島暮らし 仕事 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

最新の記事

田植えの授業へ
at 2017-06-27 12:18
梅雨がきた
at 2017-06-26 09:33
緊急告知!2017年杏里ファ..
at 2017-06-24 11:21
「トウモロコシ狩り」初日終わ..
at 2017-06-24 06:29
いよいよ!杏里ファームの「ト..
at 2017-06-23 06:19

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧