万次郎とお散歩(アイランドパーク→渡船場)

f0201157_17191097.jpg


2014年4月8日(火)晴れ

花粉のせいか夫婦そろって昨日から喉と頭が痛いなあと言いながら起床。

午前中は家族で先日収録があった「ももちはまプラス」の放送を見た。

半日の撮影でも使われるのは数分ということでどんな場面が切り取られるのかなと思っていたが、能古島の住宅地のなんてことはないけど、のんびりした空気が伝わったかな。。

明日のももちはまプラスには「のこのしま加工部会」の明石さん一家と、販売好調の「能古島レモンケーキ」「能古島の初恋」も出るとおもうので楽しみだ。





午後からは八智代さんが久々にフラのレッスンにおでかけということで万次郎と二人でお留守番。

折角天気いいのに家にいるのもなんなんで、「お散歩に行こう」とまずは渡船場からアイランドパーク行きのバスにのって終点のアイランドパークへ。

f0201157_17104247.jpg


とりあえず売店でレモンケーキなどの売れ行きをチェックしてw、今日は中は歩かずに来た道を戻り始めた。

この道は、僕らの散歩道でもあり、これまで何度も万次郎を連れて歩いたものの、さすがに大人の足でも50分ちかくかかる渡船場からアイランドパークまでの上り坂ではすぐに抱っこになってしまう。

そこで、今日はアイランドパークから渡船場渡船場へ向かう島の東側を通る道をとことこと歩いて渡船場までいっちゃおうという話だ。

距離的には3キロほどと思うが、ずっと下りだし、途中には花も咲いてるしなんとかなるかな??

f0201157_17113014.jpg


桜も終わりがけの道をとことことあるく

f0201157_1712044.jpg



小さな花を触ったり、「ひげちゃんたちにお土産であげるんだ」と落ち葉を拾ったり

f0201157_1713726.jpg


天気もいいし、緩やかな下り坂なんでまったく疲れないみたいでずんずん歩く。

f0201157_1794441.jpg


海に出た

f0201157_17155360.jpg


海沿いの道にも小さな花が咲いてたり

f0201157_1716566.jpg


気になる張り紙があったりで、なかなか前に進まないが疲れてはいないようで、ご機嫌

f0201157_17184216.jpg


そして到着!!

大人ならさくさくあるけば30分ほどの下り道をゆっくりゆっくり1時間半かかりながらも楽しく歩いておりる事ができ、万次郎さん初の完歩!おめでとう!

(注意!夕方暗くなってくるとこの数年増えてきたイノシシに遭遇する可能性もあるので夕方以降の徒歩はお勧めしません。またイノシシに遭遇した時には大きな声を出して追い払おうとせず、ゆっくりと避難してください。)

by nocorita | 2014-04-08 17:23 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

雨の日は読書など。「帰ってき..
at 2017-08-15 14:41
さようなら。またあおう。
at 2017-08-14 09:26
今年も記念の一枚を(2017年)
at 2017-08-12 12:39
日記 20170809
at 2017-08-10 11:46
ちっちゃい「カバ印」はいかが..
at 2017-08-09 17:03

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧