焼酎長期熟成中

f0201157_01004323.jpg
焼酎ってのはご存知の通り「蒸留酒」だ。麦とか芋とかに米麹を混ぜて発酵させてできたアルコール度数十数度の酒を蒸留器で蒸留して作る。同じく蒸留するものとしてはブランデーとかウィスキー、ウォッカなどなどアルコール度数高いのがそう。(写真は昔能古の芋を使ってノコニコ夫妻と作った「能古乃月」という芋焼酎。蜂蜜瓶に入れた焼酎で「どうやっても溢れる」というクレームがでて大騒ぎになったw幻の焼酎w)
f0201157_01061902.jpg

蒸留することにより当然元のアルコールの色は残らず透明の液体になる(写真は焼酎を作った当時のノコニコのヒゲちゃんと蒸留器。)。

というと、「ウイスキーとかラムとか焼酎とかでも色がついてるのあるじゃないか」という人いるとおもうが、あれは蒸留した焼酎を中を焼いた木樽に入れて熟成させることで色がついたものだ。
f0201157_01083464.jpg
焼酎だとちょいと懐かしいが麦焼酎を木樽で寝かせた「百年の孤独」なんてものもあったし、僕も恵比寿酒造さんの「らんびき」とか玄海酒造さんの「壱岐ゴールド」とか好きだ。

木樽で寝かせることで付くのは色だけでなく「木の焦げた香り」もついてとても美味しいのだ。

ところが、色が付いているといっても、「ガッツリいい感じの色のついた」ウィスキーや、ダークラムに対して焼酎でガッツリ色が付いているものってないよなあ、、、と昔から不思議に思っていたのだが、ある時酒蔵さんと話していたら謎が解けた。

日本の法律では「焼酎」として販売するためには色の基準があるのだとか。ここを超える(濃すぎる)と焼酎としては売れない(酒税がかわる)。

そこで酒蔵さんはどうしているかというと、、、木樽で寝かせたもの(かなり濃い色)と、ステンレスの樽で寝かせたものをブレンドして焼酎として売れる色にまで合わせて出荷しているのだ(実際はこれに度数調整のために加水する)。

これ初めて聞いた時思わず「もったいないっすねえー」と言ってしまった。

だって、飲みたいじゃない!木樽で寝かせてガッツリ色と香りがついた焼酎♬

そこでふと思った、、、酒蔵さんが過剰に色がついたものを出すことはできないかもしれないけど、消費者自身が焼酎を買って、それを中を焼いた木樽に「勝手に入れて色がついたものを飲む」分は誰も文句いわないんじゃない?と。

で、、、長期熟成焼酎といえば「らんびき」でしょ!ということで、恵比寿酒造さんに無理をお願いして50リットルの木樽を作ってもらい、中を焼いたものに「らんびき」に使っているむぎ焼酎の原酒の一升瓶を25本ほど投入しちゃおうよ!!ということになった。
f0201157_00543951.jpg
これで樽が5万円ほどと原酒が5万円くらいかかるんで悩んだのだが、僕自身も「息子たちが成人した時」に飲みたいし、もしかしたら同じように「子供が生まれた時に木樽に入れて20歳になったときに一緒に飲みたい」とか「記念」として考える人によっては決して高いものではないかもしれず、酒蔵さんにとっても面白い試みかもしれないという思いもあり、購入を決断したのだ。
f0201157_00545312.jpg
で、焼酎を入れて現在約半年。実は途中(3ヶ月くらい)でちょっと飲んでみたらえらいうまくて、親父に飲ませたら「これはうまいぜ!くれ!」というので分けたら、親父の友人たちも「飲ませてもらったら美味しかったんでほしい」と言ってきたんでおすそ分け、、、なんてことをやってると、気がつけば半分くらいになっちゃってw、今年になってとりあえず4本ほど追加したので、ちょっと薄まっちゃったが、、、、
f0201157_00543092.jpg
ロックにしてもこんなかんじの色付き。アルコール度数45度ほどと結構高いので水割りにして飲んでいるが、それでも木樽の香りが強くてなかなかよし。
f0201157_00542100.jpg
飲み過ぎ注意しまっす♬





by nocorita | 2015-04-18 01:14 | 飲料 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

年に一度のコーヒーづくり
at 2017-05-25 17:39
うひょ〜!
at 2017-05-19 09:47
「野いちご」を食べながら
at 2017-05-10 23:34
今年の誕生日のこと
at 2017-04-25 21:20
ハッピーバースデー俺
at 2017-04-23 01:18

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧