夏はまだだが天気よければ「能古島キャンプ場」もよし!

f0201157_13161723.jpg
5月3日 雨。

昨日の良い天気がなんだったのかと思うほどの雨となった能古島。

いやいや「博多どんたく」恐るべし(博多では博多どんたくの日は雨というのがお約束)だ。

明日明後日と来客予定なんで今日はのんびり過ごそうか。

f0201157_13213656.jpg
さて、先日の晴れた日。まるで夏のような日差しに万次郎を連れて「能古島海水浴場(アイランドパークキャンプ場)」へ。

海水浴シーズン中は渡船場から利用者向けにシャトルバスが出ているが、普段は路線バスもないし、車で行くかとことこと50分ほど歩いて行くかになる。

ちょっと遠回りにはなるが、アイランドパークまでバスでいき、一旦降りてから、さきほどバスが登ってきた道と反対側(北側)の道をとことこと10分ほど歩いて下り、そこから「キャンプ場」へ降りていく細い道を下っていくのが一番楽かもしれない。
f0201157_13184365.jpg
この景色が見えたら到着。

そして帰りは上りになるが一旦本道へ戻り、アイランドパークから下ってきた道と反対方向に10分ほど上り坂を上がっていくと、アイランドパークから来る道にあたるので、そこを左折してさらに30分ほどあるくと渡船場に到着。
f0201157_13201159.jpg
なんせ左手海を見ながら歩いていれば絶対渡船場につくので道を間違えることもないし、これからの季節は野いちごも赤くなってくるので摘み摘み歩くのも楽しいんじゃないだろうか。
f0201157_13170143.jpg
キャンプ場はシーズンオフということで今年の夏にむけて海の家を改装工事中のアイランドパークのスタッフ以外は誰もおらずまるでプライベートビーチw
f0201157_19003521.jpg
f0201157_19010292.jpg
f0201157_19001190.jpg

泳ぐにはまた早いけど、砂で遊んだり、ビーチグラスを集めたりと子供には大きな砂場のようで楽しい場所だ。
f0201157_10392303.jpg
5月24日には数年ぶりにこの場所で「ノコノコロック」も開催。当日は大人は音楽や美味しい食事。子供は砂遊びやシャボン玉遊びと一日楽しく過ごせるはずなので、ぜひぜひ!!!






by nocorita | 2015-05-03 13:24 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

長男の帰省
at 2017-08-21 10:56
TNC「美の鼓動」
at 2017-08-21 10:18
雨の日は読書など。「帰ってき..
at 2017-08-15 14:41
さようなら。またあおう。
at 2017-08-14 09:26
今年も記念の一枚を(2017年)
at 2017-08-12 12:39

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧