とうもろこし狩りまであと少し!ベビーコーン狩りへGO!!

f0201157_07274133.jpg

毎年夏に柳川の「杏里ファーム」さんで開催している「とうもろこしがり」(その様子はコチラコチラ


6月に入っちゃったんで、そろそろ告知とかも考えなきゃいかんなあと椛島さんに電話したところ、「ちょうど摘果するところだから、7月の初旬くらいですかね」とのこと。

「え?摘果するところなんすか?それとったらどうするんすか?え?捨てる?んじゃ明日もらい行きますわ!!」
f0201157_07462860.jpg
と、ちょうどタイミングよく大牟田市動物園のフリーペーパーである「ケモノート」の出版資金集め用ガチャマシンの中身の補充にも行かねばならなかったので、翌日午前中に動物園の用事を済ませた後、柳川の杏里ファームへ。
f0201157_07451873.jpg
マンゴー用の温室の隣の畑は一面のトウモロコシ。
f0201157_07471774.jpg
今はそれぞれの茎に2つ3つの20センチほどの小さなコーンの赤ちゃんみたいなのがついているのだが、これをそのまま育ててしまうと、栄養が分散されて小さなコーンしかできないので、大きな一番上にある一つを残して、すべて取ってしまう必要があるのだ。

これはコーンに限ったことではなく、ミカンやぶどう、ももなどの果物もこの「摘果」という作業を行う。
f0201157_07493795.jpg
で、取ってしまったコーンの赤ちゃんだが、普通農家さんはそのまま捨ててしまうものなのだが、中を開けるとこの通り、いわゆる「ベビーコーン」と言われるものが顔を出す。

僕ら外の人間から見ると、捨てるなんてもったいなーい!とも思うが、一面のトウモロコシ畑から小さいのを取って、そいつを集めてきて、剥いてサイズを揃えて、、、と手間をかけて商品にしたとして、一体どれだけの収入になるのかを考えると、普通はやらないものなのだろう。
f0201157_07502752.jpg
とはいえ僕は売るわけではないので、「すきなだけもっていってよかですよ」と椛島さんに言われ、ポキポキポキポキともぎとっては一輪車に積んでまわった。中腰でポキポキ折って回るのは結構つかれるものだ。山盛りだが、それでも採れたのはほんの一部。

畑ではざっくり葉っぱをむしって、短く切って袋に入れて我が家へ。
f0201157_07525171.jpg
ここからは万次郎さんたちの出番。こんな「お手伝い」は大体大好きなんで声をかけてみたら案の定のってきたので親子三人で黙々と作業。
f0201157_07534125.jpg
ベビーコーンとはいえ、結構葉っぱに包まれていて子供の手では時間がかかるのでほとんど僕がやったようなものだがw、中からコーンが出てきた時が嬉しいようで、楽しそうにむいていた。
f0201157_07543188.jpg
作業が終わってみると中身1に対して葉っぱとかの捨てる部分が3くらいと、思っていたより少なくなったが、それでも我が家には十分。
f0201157_07554219.jpg
まとめてゆでて、一部はそのままバター醤油で炒めて食べて、残りは冷凍庫へ。

ちなみに今年の杏里ファームの「観光トウモロコシ狩り」の日程等の情報は近日発表予定なんで、お待ちを〜!!






by nocorita | 2016-06-06 07:58 | 遊び | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事ランキング

最新の記事

今年の誕生日のこと
at 2017-04-25 21:20
ハッピーバースデー俺
at 2017-04-23 01:18
春のアイランドパークへ
at 2017-04-23 00:57
祝入学!祝早起!
at 2017-04-22 08:38
卒業、卒園、卒ハイハイ おめ..
at 2017-03-26 13:18

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧