万次郎と台湾へ(福岡ー台南)


f0201157_19321235.jpg

約1年半ぶりに台湾へやってきた(写真は台南の夜市。ノボリみたいなのが並んでてカッチョいい)。

但し一人旅だった前回とは違って今回は6歳の長男を連れての親子旅だ。

当初は嫁さんに「久々に一人旅でもしてきたら?」と言われ一人で来るつもりだったのだが、ふと「お父さん台湾いくけど一緒にいく?」と聞いてみたところ「行きたい!」というんで、来年からは小学生でなかなか一緒に旅行に行くこともないだろうしと一緒にいくことにしたのだった。
f0201157_19160031.jpg
出発の朝。玄関まで見送ってくれた嫁さんに写真を撮ってもらう。僕は二人分の荷物をいれたバックパック。万次郎はおやつを入れるための空のバッグで朝7時の船で出発

福岡から台湾へはキャセイパシフィックに加えて昨年から台湾ベースのLCCのタイガーエアが飛んでおり、実は今回初めてタイガーエアを使うつもりだった。なんといっても魅力は時期にもよるが往復3万円前後のキャセイに比べ、今回の日程で見ても往復14000円ほどと、ほぼ半額の料金。大阪行くより安い!w

が、唯一の問題は帰りの便の時間が早朝ということ。一人ならば深夜に空港に移動して仮眠しながら待ってもいいが、幼児、それも旅で疲れた最終日というのは不安なので今回も夕方に台北を出るキャセイで予約をとった。
f0201157_19184277.jpg
福岡から台北までは約3時間弱。万次郎は子供用の機内食を食べつつ機内のビデオでやってる「ゴーストバスターズ」をお楽しみ中w。

台北の桃園空港に到着し、入国審査の手前にある「中華電信」のカウンター(出たところにもあるが中が空いてる)で「10日間使い放題500元(2000円弱)」のsimカードを買い、スマホに入れ、空港のコンビニで持ってきた「悠々カード」(ニモカみたいなの)に両替したお金から2000円ほどをチャージすると準備完了。
f0201157_19143821.jpg
いつもはバスで台北に向かうのだが、今回はバスで20分ほどの桃園の新幹線駅へいき、そこから新幹線700Tで一気に南へ約2時間ほどの旅。
f0201157_19205096.jpg
約1時間半強で新幹線台南駅到着。
f0201157_19225733.jpg
ここから在来線で台南市内へ。突然おんぼろ列車w。
f0201157_19232618.jpg
今日のお宿は以前来た時にも泊まったこちらの雑居ビルに入っているホテル。見た目は昔のバックパッカー達の定番だった香港の重慶大厦っぽいんだがw、一泊ダブルで2000円弱ながら駅から徒歩1分の超便利なホテル
f0201157_19235375.jpg
おまけに今回の部屋は14階で窓つき(安宿は結構窓なしが多いw)な上にこの景色!
f0201157_19253019.jpg
初日ということで、あまりバタバタせずにしばらく宿で休んだ後、軽く夜市へ行き近所でご飯食べて終了。久々の小籠包うまー!
f0201157_19254966.jpg
夜市にでかけた万次郎さんは、子供用のゲームに超真剣モードではまっていたw。

夜市のゲームって取った点数によって好きなおもちゃ(写真の後ろにダーッとならんでいるやつ)をもらえるんで皆真剣w。まあ上の方にあるおもちゃは凄い点数必要なので絶対もらえないんだけどね。

翌日は高雄へ!








by nocorita | 2016-11-13 19:33 | | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

最新の記事

島の運動会
at 2017-10-22 10:18
カタツムリハンター「Q」参上
at 2017-10-14 18:14
アザラシプリン&ナマケモノプ..
at 2017-10-11 14:29
大牟田市動物園の秋のイベント..
at 2017-10-04 17:17
「なめろう」が食べたくて
at 2017-09-25 09:56

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧