年に一度のコーヒーづくり

f0201157_17174107.jpg
「沢山なってるんでよかったらー」という「椛島氷菓」の椛島さんからの電話をうけ、ノコニコ夫妻と共に柳川の杏里ファームへ
f0201157_17262497.jpg
久々にお邪魔した農園には、もうそろそろ摘果の時期を迎えるトウモロコシ(毎年採りに行っている)。
f0201157_17264329.jpg
そして反対側には初となるレンコン畑。

コーンの方は毎年夏の恒例「トウモロコシ狩」用。昨年はなんと開始からわずか2日で完売というスピードで、PR用に作ったポスターも使われぬままだったので、今年も流用w。
f0201157_17275662.jpg
が、、今日の訪問の目的はこちら

大きなハウスの中で今まさに大きくなってきているマンゴーの中にポツンと2鉢だけあるコーヒーの木に今年も沢山のコーヒーの実がなったのだ。

コーヒーの実は国産のサクランボほどの大きさで、実際に実は「コーヒーチェリー」と呼ばれており、赤い実はとても甘くて食べても美味しいのだが、僕らが飲んでいるコーヒーはこの実の種を使うので、このままでは使えない。
f0201157_17283043.jpg
まずはノコニコ夫妻とともにひたすら収穫。
f0201157_17291849.jpg
どうだろう、、、1キロくらいはあるかな。
f0201157_17300547.jpg
持って帰ったコーヒーチェリー
f0201157_17314366.jpg
甘い実は食べても美味しいとはいえ、そんなに食べられないのでひたすら赤い部分を取る。そして出てきた種を半分にすると、よく見るコーヒー豆が出て来る。
f0201157_17201526.jpg
出てきた豆をよく洗い、ベタベタをとってから、天日でよく乾燥させる。
f0201157_17452567.jpg
きれいに乾燥した実だが、実は大豆のようにちょっと硬い皮で覆われており、緑色の生豆はその皮をむいて初めて現れる。

この薄皮取りがなにげに大変で、パリパリと剥いてはフーっと息を吹きかけて外皮を飛ばす作業をひたすら繰り返す。

f0201157_17212764.jpg
こちらが完成品。ここで初めて焙煎している人が見るコーヒーの生豆の姿が現れる。

次の作業はいよいよ焙煎となるのだが、僕は焙煎しないのでいつもお店で焙煎しているノコニコの髭ちゃんにタッチ。

f0201157_17194766.jpg
おーっ!できたー!!
f0201157_17241926.jpg
そしてドリップ

f0201157_17240683.jpg
完成!!

あまりに作業が大変過ぎたからかw、2割増しくらいの美味しさ評価になってしまうがとにかく美味しかったなあ。結局450gくらいの量しかできなかったが、また来年もやりたいなあ。








by nocorita | 2017-05-25 17:39 | 遊び | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

長男の帰省
at 2017-08-21 10:56
TNC「美の鼓動」
at 2017-08-21 10:18
雨の日は読書など。「帰ってき..
at 2017-08-15 14:41
さようなら。またあおう。
at 2017-08-14 09:26
今年も記念の一枚を(2017年)
at 2017-08-12 12:39

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧