カテゴリ:ガジェット( 33 )

風を食べる巨大生命体に会いに長崎へ

f0201157_10073338.jpg
気持ちよく晴れた週明けの朝。

ノコニコ夫妻をのせて三瀬を越え、西へ
f0201157_10081437.jpg
今日はプラスチックチューブの骨格でできた不思議な「生き物」(?)に会いにきたのだ。

f0201157_10075834.jpg
オランダのアーティスト「テオヤンセン」の作る巨大な風を食べて動く「ストランドビースト」達が15体やってきたのは長崎県立美術館


テレビで一度は見た事あるかもしれないし、僕みたいにこのミニチュアでがオマケだった「大人の科学」を買ってしまった人もいるかもしれないけど、知っている人も知らなかった人もまちがいなく「おーっ」と感動するほどの存在感あるビースト達。

本来は砂浜を動き回る生き物達なので、美術館の狭い部屋の中では窮屈そうだし、風をうけて動く事もできず悲しそうなのだけど、1時間に一回くらい、一部のビースト達の「肺」(?)であるペットボトルにコンプレッサーで空気を充填して歩かせてみせてくれるのでこれは必見。

f0201157_10080824.jpg

これが今回の長崎の展示用に作ったという世界初公開のビーストだそうで、これも動かしてくれる。

f0201157_10081621.jpg

万次郎さん的にはちょっと怖いらしい、、、。
f0201157_10081182.jpg
でも折角なので、大きなビーストの前でおそるおそる記念撮影。ちなみにこれも歩いてくれた。

「テオヤンセン展」は長崎県立美術館で12月7日まで開催!









by nocorita | 2014-11-06 10:25 | ガジェット | Comments(0)

あーーーせっかく買ったのに、、、「Zenfone5 」ついに国内販売開始!!!か?

f0201157_14424001.jpg
先日の台湾旅行で買ってきた日本未発売のスマートフォン「Zenfone5」

docomoの電波を使っている「IIJ」とかの格安SIMを入れると普通に使えるものの、技適マークが入っていないので国内で使うと違反になるので使っていない(?)がw,なんとなんと今月の28日にメーカーであるASUSがなにかの発表を行うというニュース。

気になってサイトをみてみると、、、、
f0201157_19210810.png
うーん、、、こいつは、、、どこからどうみてもZenfon5やし、「禅」とか書いてるしw

せっかく未発売モデルで喜んでいたがついに発売まちがいなしか。
まあカバーとかいろいろ出てくるだろうからわるいことばかりではないんだけどなあ。



by nocorita | 2014-10-20 19:27 | ガジェット | Comments(0)

今日は朝から絶賛内職中♫

f0201157_00435596.jpg
突然の缶バッジ緊急大量注文を頂き(感謝!)、朝からガチャガチャと缶バッジ作り。

なにげに単純作業すきなんすけど、、w。
f0201157_00435818.jpg
あーQちゃん部品触らないようにね!
f0201157_00441103.jpg
午後からは万次郎連れて商品発送がてら買物行って、その後行きつけの車屋さんへ行って買う予定もない中古車みながら船の時間まで「あーだこーだ」楽しく話して、万次郎はその間に色んな車をベタベタ触りまくって帰宅(車屋さんすんません)w。
f0201157_00440483.jpg
万次郎はどんな車でも大好きだ。

これでいいね。





by nocorita | 2014-10-10 00:45 | ガジェット | Comments(0)

台湾で「Zenfone5」買った!

f0201157_14424001.jpg

今回の台湾旅行で唯一自分の為に買ったものが、日本ではパソコンメーカーとして知られている「ASUS」のスマホである「Zenfone5」

タブレットは入って来ているもののスマホは日本未発売のASUS。

しかし、ASUSのZenfoneシリーズは販売していないはずの日本でもその性能と価格が話題になっていた

キャリアとの契約で「実質無料」とはいうものの実際は7万円だ8万円だという安い買物ではないスマホ。

数年前にGoogleからNexus5が4万円前後という価格で出て来たときは「価格破壊」と言われたものだが、そのNexes5と同じサイズで性能もほとんど変わらないスマホが3Gモデルで17000円程度(台湾)なんで破壊しまくり価格w

こりゃ買うしかないでしょ(ちなみに性能的には国内でも使えるけど”技適マーク”がないんでもちろん国内では使いません!w)ということで「台北でスマホ購入」スタート!

まずは台湾での通話とデータ通信ができるSIMの購入から。
f0201157_14442862.jpg

台北空港第二ターミナルの入国審査等を抜けてホールにでると左右に別れているので左へ。まっすぐ歩くと正面に掲示板。「telecommunication」と書かれているほうに曲がると見えてくるのが
f0201157_14461623.jpg

怪しく輝くw携帯電話会社のカウンター。

ここでsimを購入。この際、クレジットカードとパスポートが必要なのとsimカードのサイズを指定し、うけとったsimをスマホに入れてパンフレットに書かれているAPN等を設定すると使えるようになるが、面倒ならスマホごと渡せば全てやってくれる。

注意すべきはスマホが「simフリー」かということだが、僕の場合ワイモバイルのstream x(旧イーモバイル)なんで端末はsimフリーということで問題無し。10日間データ使い放題に通話100元分がついたもので2000円くらい。LTEはまだひろがっていないので3Gだが、台湾滞在中電波が途切れる事は地下鉄や地下街を含めて一度もなかったし、速度も快適だった。

海外でスマホが使えるというのは旅が何倍も楽になるので使っているスマホがsimフリーなら持っていくべきだし、もしないなら「買う」というのもあり。それもせっかくなら日本で買えないもの。
f0201157_17182957.jpg
今回買ったのはZenfone5という5インチのスマホだったが、もっと小さい4インチのスマホZenfone4なら12000円ほどで買えるので、また海外に行く可能性ある人には持ってても困らない(国内でも使えるけど違法なんでダメ絶対w)。

さて、台北到着の翌日、グーグルマップを使って電脳ビルへ。

台北ではMRTの「忠孝新生駅」の近くにある光華商場という大きなビルが有名なのだが、今回は家族同伴で時間もなかったし、国内で通販で買うと24000円くらいする端末が17000円前後というだけで十分安いので宿から近い台北駅の向かい、三越の横にあるNOVAへいき、Zenfoneが置いてあった店で購入。日本と違って携帯会社との契約云々はないので、お金を払えばすぐに渡してくれる。ここでも面倒ならばsimを渡すと設定してくれるはず。

今回はいわゆるファブレットといわれるスマホとタブレットの中間のような6インチの大型スマホ「Zenfone6」にしようかとおもったが、価格差と、やっぱり大きいなあ、、というのでZenfone5に保護フィルムと純正のカバー(本体裏面のパネルを外して取り付けるのでサイズが大きくならないのとフタがついているので画面の保護になる)をつけて2万円ほど(カバーは日本のアマゾンで買うと3500円強)とまあいいんじゃないかな。
f0201157_13491239.jpg

通常の名刺と並べてみた。
f0201157_13491745.jpg

色は白
f0201157_13492470.jpg

しかし色のついている裏パネル部分(樹脂)はパカッと外れるようになっているので、白も黒も紫も本体側は同じもので、純正の裏パネルも1500円くらいなんで何色を買ってもあとから替えられる。
f0201157_13492602.jpg

本体とパネルの間に爪を入れてあけると2つのsimスロット。sim1のほうに見えるのは今回買ったsim。
f0201157_13492084.jpg

ちなみに裏パネルには「Intel inside」のロゴ。そうIntel入ってるんですw。
f0201157_13493032.jpg

台湾で10日間使ってみたんだけど、いままでのstreamxがへぼ過ぎるというのもあるが、快適過ぎる!

国内では技適の問題もあるんで、とりあえずWifiで使います〜〜、、、多分w


by nocorita | 2014-10-08 14:49 | ガジェット | Comments(0)

今度こそ?クロームブック発売!acer C720

f0201157_12294793.png
昨日ネットでニュースをチェックしていたら「クロームブック発売」のニュース。

さらに夜のニュースWBSでもグーグルの発表が流れていた。

たしか春にも一度「東芝がクロームブック国内販売開始!」というニュースが「確定」のようにながれていたが結局そのまま出る事なく消えていったが、どうも今度こそ間違いがないようだ。ところが、よく見ていると、「まずは法人向け、教育機関向けで発売して今後一般販売も」ということで、まあしばらくは店頭にならぶことはなさそうだ。

そんな中、我が家では早くも二台目、もとい二代目のクロームブックの登場である。

「二台目ではなく二代目」というのは、、、、実は気に入って使っていたHP製のクロームブックを不注意で落としてしまい御愁傷様になってしまったのだ。海外のamazon.comから直接買ったので修理に出せないし、本体価格3万円弱の物を送り返して修理して、、というのも高くつきそうなんで、ここは素直に買い直し。
f0201157_12273548.jpg
こちら不動となってしまった「HP chromebok 11」。昔のmacbookのようなプラスチック!という感じがとてもかわいい

まあここらへんが割と「仕方ない!」と思えるのも本体価格がアメリカからの送料いれても3万ちょいという低価格だからなのだが。

なぜ壊れてまたクロームブックかというと、以前も書いたが、メールとwebが中心の僕にとっては「安い」「早い」「使いやすい」クロームブックは使っているスマホもタブレットもAndroidだしメールもgmailで、データはgoogle documentにいれていた僕にはとてもわかりやすかったというのがある。

またクロームOSでグーグルアカウントにログインしていればもうひとつのパソコンであるmacbook airでも、人のパソコンであっても全ての機能やデータが普通に使えるので、これも便利。もちろんセキュリティーの部分は気をつけないといけないが、まあそれはクロームブックに限った話ではないし。

で、今回買い直したchromebookだが、今回もamazon.comで購入。

商品やショップによるが、このクロームブックに関しては輸入代行業者など使う事なくamazonから直接送ってくれるので、ポチるだけ。

薄くて軽くて可愛いHPのクロームブックも気に入ってたが、折角ならば新型でディスプレイ以外はとても評判が良いACER の720c(ディスプレイは同じ11インチ)というモデルのタッチパネルのついていないタイプを選択。

chromebookはいまのところサムソンや春に出ると噂されていた東芝のもあり、品質的に東芝もいいなと思ったがディスプレーサイズが13インチということで「持ち運び考えると小さいほうがいい」とmacbook airも11インチを使っていたしHPchromebookも11インチを使っていたので11インチがあるAcerにしたのだ。

ところで今回amazon.comから買って驚いた事。

金曜日の夜にポチッとしたのだが、火曜の朝に宅急便が届いたと渡船場から連絡がありまさかアメリカから3日で届くとは思わず「何がついたんだろう?」と渡船場に行ってみると届いていたということで、恐るべしアマゾン、、、、。

f0201157_12260793.jpg
これが現物。いやあ、黒いパソコン買ったの何年ぶりだろうw

chromebookの初期設定はwifi設定を行い、言語を選択し、Googleアカウントでログインするだけ。

そうすると、クロームブックが壊れる直前の全てのデータやソフトがまるでずっと使っているパソコンのように目の前に現れる。

こうやって二代目を購入して約1ヶ月だが、HPのchromebookとの違いは、HPの場合、充電の為の端子がスマホで使っているのと同じmicro USBになっていたのから、サイズは小さめではあるものの、通常のPCに付属しているacアダプターと同じような物を使っているというのが一つ。

HPのmicroUSBを使うというのは最初「出かける時にスマホの充電器と共用できるので荷物も減っていいなあ!」と思っていたが、タブレットよりも大きな出力が必要(3Aとか)なので、通常のタブレット(nexus7)用の物でも充電できない事はないがすごい時間がかかるし、大きな出力の物は国内では売っていないようなので、純正充電器が壊れたらどうしようと不安だったこともあり、それなら強度的に強そうで充電も早いAcerのほうがいいかな。

劣っている点は、好き嫌いはあるが、昔のdellとかのwindowsマシンのような面白みのない外観と、僕は気にならないがよくみると「すごく奇麗」とはいえないディスプレー。別に苦ではないけどHPよりかは若干重い重量。

良かった点はHPのクロームブック同様に8時間ほどは使える性能と、外部への出力端子がなかったHPに対してHDMIポートがついているのでプロジェクターとかにつなぐ事ができるということか。

まあとはいえ、オフラインで使えるものもあるとはいえ、基本的にはネット環境あってなんぼという点や、ウィンドウズ等のソフトが使えないとか、USB接続のプリンターが使えない(wifi対応のプリンターを使う)とか人によって不便な点もあるので全ての人におすすめはしないが、僕のようにメールとネット、あと会社の請求書や見積書の作成や、ブログ更新くらいにしか使わないという人にとっては、安いタブレットにbluetoothのキーボードを無理矢理つけるよりも、安くて使えるのはまちがいなく、セキュリティーソフトが必要ないこととか、ソフトウェア更新の費用もかからないという事で、ウィンドウズからの買い替え含め、おすすめのコンピューターでございますー。










by nocorita | 2014-07-15 16:39 | ガジェット | Comments(0)

遂に「クロームブック」(chromebook)日本上陸??

f0201157_0182512.jpg


フーデックスも終わり、島に戻ってきてのんびりと、ネットを見ていたら「クロームブック上陸」のニュースがいろんなところで取り上げられているのを発見。

ついにきましたかあー

我が家にHPのchromebook(クロームブック)が届いたのが1月の末。

ちょうど北海道への旅の直前だったこともあり、若干の不安はありながらmacbook airを我が家に置いたままクロームブックを持って出かけたのだが、あれから約1ヶ月半が過ぎた。

で、今はどうしてるのかというと、、、、、、

メールもwebも、暇な時に見ている「HULU」も、写真の管理にブログのアップ、さらには仕事の請求書の発行も全てchromebookで済ませており、Macの電源を入れることはほとんどなくなった。

もちろんPC自体、ハイスペックなものではないので大きな画像を表示した時などクッキリと出るまで少々時間がかかるという気はするものの、特に画像を扱う訳でもないし、僕個人にとってはなんの問題もない。本体も薄くて軽いし、充電もmicro USBなんで出張の際も充電器がスマホ用と共用できて荷物が減った。

アメリカからの送料を入れても3万ちょっとで買える端末でこれだけ使えるのであれば僕のように「これで十分」という人もいるはずなので、国内での販売価格は気になるが、きっと話題になるんじゃないだろうか。

唯一気になるのは、僕の勉強不足かもしれないが、USBケーブルを使っての既存のプリンターとの接続ができなかった。ドライバが入っていないからではなく、つなげても認識してくれなかった。我家の場合請求書発行があるのでプリントできないと困るなあと思ってしらべたところ、以前Macを買った際にタダでもらったHPのネット対応プリンタがグーグルの「クラウドプリント」で使えるということで、引っ張り出してきてみたところ無事使えたんで助かったが、これから買う人で印刷の必要がある人は確認が必要かも(最悪はmacやwindows等のPCでグーグルドキュメントに入っているデータをクローム(ブラウザ)で開いてそれにつないだプリンターでプリントすればいいんだろうけど)。

f0201157_030571.jpg

ニュースでは先日アメリカで発表されたのとおなじ東芝製のものが4月から販売されるようであるが、僕自身は東芝製のなんちゃってmacbook airっぽいのより今使ってるHPのChromebook11の昔のmacbookのような安っぽい感じの白いボディーが気に入ってるし、HPにはないHDMIやSDスロットも別にいらない。また、クロームブックはウェブ上のアプリを使うこともあり、端末自体のスペックはあまり関係ないので、しばらくは買い換えることもなさそう。そして将来、買い換えたくなったら「3万円くらい」で買えるし、普通のPCのようなセットアップやデータの移行も必要なく、電源を入れてグーグルアカウントでログインすれば、すぐに使えるという手軽さもクロームブックの魅力かもしれない。

さてさて、chromebookは日本で広がるのだろうか?????
by nocorita | 2014-03-09 00:33 | ガジェット | Comments(0)

au のドキッとするCMについて



iphone 使ってる人にはなんのことだかわからないだろうし、アンドロイドでもオリジナルの着信音を使っている人にはどうでもいいことかもしれないが、最近よくテレビで流れているauのエクスペリアのCM。

あのCM中で着信のシーンがあるんだが、「デフォルトの着信音」を使うのはやめてほしいなあ、、、。

あれが流れるたびに僕を含めた着信音を変更したりしないオジサン達は「電話だ!!」とバタバタしてしまうぞw

そういやiphone も出たての頃はおじさんたちの待受画面みんな「地球」だったなw

f0201157_092219.jpg

by nocorita | 2014-02-12 00:01 | ガジェット | Comments(0)

クロームブック(Chromebook) 到着

f0201157_018537.jpg

寒い日が続く

昨夜島に戻ったら渡船場に荷物が届いていた。
荷物はアメリカのamazonから。
確か土曜日の夜あたりに注文したんで、5日後には到着したことになる。

f0201157_14103822.jpg

段ボールから出て来たのは表にgoogleの文字が浮かぶ紙製の白い箱。それを開けると、、、、

f0201157_1410391.jpg

Chromebook 11」HP(ヒューレットパッカード)製のPC

f0201157_14101066.jpg

サイズ的には厚さ含めてmacbook airの11インチとほぼ同じだが、重さはもっと軽い気がする。

f0201157_14104688.jpg

開いてみるとこんな感じ。

f0201157_14105163.jpg

そして面白いのは、このPC、USBの隣にみえるマイクロUSBを使ってまるでスマホのように充電する。
大きなACDCアダプターがいらないというのは本体の薄さと軽さと共にとてもいい。

このchromebookだがmacでもwindowsでもなく「google crome OS」というものを使っている。

このPCが他のPCと明らかに違う点。それはほとんどブラウザしか入っていないってこと。

ワープロや、表計算とかあらゆるソフトはインターネットに接続してweb上にあるソフト(google driveのワープロや表計算、gmail、写真アルバム等)を使い、そのファイルはこれまたPCの中ではなく「グーグルドライブストレージ」に保存される。

これってつまりネットにつながってないとなにもできないってこと(!)

そんな訳で数年前にこのクロームブックの話が出た時には評判は悪く、僕も「そんなんつかえんやん!」と思っていた。

ところが、この数年でスマホのテザリング機能もあって、ネットがつながらないところがほとんどなくなったこと、また僕のように「PCを使うのは基本的にネットかメールがほとんど」という人にとってはネット環境がなければmacだってwindowsだって使えない。

また、chrome自体も最近はネットにつながっていなくても表計算ソフトやワープロソフトが使えたり、保存したメールをみることができる(もちろんメールチェックはできないが)「オフライン」機能もできるので、タブレットにブルートゥースのキーボードをつなげて「なんちゃってPC」にするよりも使えるということで、アメリカでは徐々に広がって来ていると聞いていた。

そして驚くべきは価格。

「chromebook」は現在数社から出ているが、日本では正規販売されていないためアメリカのアマゾンで購入した(裏技なんか使わないでもちゃんと普通に発送してくれる!)のだが、送料を入れても3万円ちょい。

さらに今回のchromebook11の購入者には通常月額500円程度かかる100GBのグーグルドライブストレージが2年分ついてくるんでそれをひくと2万円くらいというお手頃価格。

僕もgoogleのタブレットであるNexus7もとても気に入って使っているのだが、やはり長文のメールを書くには物理キーボードが欲しくなってしまうもの。

もちろんサイズ以外はmacbook airと比べることはできない性能で、「できないこと」も多いPCであるというのも理解して買わないと「残念な買物」になってしまうが、日本未発売ということで、かなりのレア物だし「ネットとメールできればいい」という人で、安いAndroidタブレットを考えている人には、おすすめのPCかもしれませんぜー

こちらに記事があり

f0201157_14105566.jpg

by nocorita | 2014-01-18 00:21 | ガジェット | Comments(0)

「980円SIM」でスマホ復活させてみた

f0201157_23111381.jpg

このところ暖かい日が続いていたので夜はコタツだけだったのだが、今夜は寒くて久々にストーブをつけた我が家。ポカポカになった部屋ではQ太と猫の銀ちゃんがウトウト中。


さてさて、今日はスマホ話♪

我が家のネット事情だが、主にディスプレーに向かって仕事する嫁さんのiMacには「有線LAN」で、メールやネットが中心の僕のMacやタブレットには無線LANで飛ばし、外出先では「イーモバイル」のスマホのテザリングを使うというのが基本。

「イーモバイル」というとかなりマイナーな携帯電話会社なのだが、実はエリアも都会であればほとんどの場所でつながるし、そんなマイナーなキャリアで使っている人が少ないからだろうか、とてもつながりやすく、結構速度も速い。もちろん出張で田舎なんかに行くと全く電波が入らないなんてところもあり、確かに不便でないといえば嘘だが、それでも何日いるわけではないし、「まあいいや」くらいでこの4年ほどは1台持ちで問題なくやってきた。

ところが、このところdocomoの回線を使った格安のsimを出す会社が続々とでてきて、最安では1000円以下というプランもあり、ちょっと気になっていた。だって月に1000円ってことは一日30円ちょいだもん。

f0201157_23112057.jpg

実は昨年、それまで使っていたイーモバイルのAndroidスマホ「Sony Ericsson mini(S51SE)」から同じイーモバイルのLTE端末に機種変更して、以前のスマホが余っていた。

イーモバイルの端末は基本的には「SIMフリー」と言われる「契約した携帯電話会社のSIMでなくても使える」(周波数が合っていれば)という物なので、使えるだろうとちょっとネットで調べてみたところ、大丈夫そうだったし、イーモバイルや、ソフトバンク等の携帯電話会社と違って2年縛りなんものもないので、とりあえずSIMを買ってみることに。

今回買ったのはOCNのモバイルONEというsim。

ドコモの回線を使って1日30Mまでが112.5Mbpsの高速通信、それを越えると当日の23時59分まで200kbpsになるというもので、一月で980円。外でガンガンに動画を見るなんてことしないでメールのチェック程度であれば、1日わずか30円強でドコモの回線が手に入るのは格安じゃないかなあ。

f0201157_23112267.jpg

もちろんSIMを端末にさしただけでは使えず、「設定」「モバイルネットワーク」の画面からアクセスポイント(APN)の設定をしなければならないが、ここらへんはネットを検索するとやり方はでているので、SIM契約時の書類にある「ユーザー名」や「パスワード」を入れていくと、無事開通!

ちなみに今回購入したのは「データ通信用SIM」ということで、音声通話は出来ない。

僕の場合は外でのルーターとして考えているので構わないのだが、どうしても通話がしたいという場合は音声通話もできる「スマホ電話SIM」なんてものもあるし、データ専用SIMでも「smartalk」等のIP電話のアプリを使えば音声通話も出来るようになる(通話料別途)。

もちろん普通の携帯電話会社と違ってショップがある訳でもないので設定も自分でしなければならないし、サポートもまだまだらしいので、使うにはある程度の知識が必要なんで「誰でも使える」というものではないかもしれないけど、月に980円でスマホを持てるなんて、いやいや便利な世の中になったなあ〜〜

f0201157_049284.jpg

試しに以前ノコニコのヒゲちゃんが使っていたイーモバイルのルータにさしてみたらこちらでも使えた〜(PCでの設定要)♪
by nocorita | 2014-01-07 01:09 | ガジェット | Comments(0)

いもいもいもいもいもっくす!

f0201157_10223061.jpg


春にベトナムに遊びにいった際に、その「ユルさ」にグッと来てホーチミンの卸売り市場を半日まわって10足ほど購入してきて、友人の子供とかにあげたりしていた「芋虫型サンダル」の「イモックス」(勝手に命名)。

f0201157_10214497.jpg

どこに行っても「かわいいー!」と言われるのが嬉しいのか、万次郎もこの半年間ずっと愛用。

ただ、残念ながら卸売り市場では大きな袋に入って売ってあって「サイズ指定」できなかったこともあり、2歳児でギリギリという物ばかりで、「もうちょっと大きいのはない?」と聞かれる事もあり、そういやバンコクでもたまに見かけたな、、とバンコクに住む昔のバイトの子に話したところ、ドンと送ってくれた(笑)。

今回もサイズ指定はできなかったので出してみると、ちょっと大きめで5、6歳くらい用かな?という感じ。

「夏に向けて売るかねぇ」と話していたのだが、この夏は何故かバタバタしていて気がつけば秋(笑)

とはいえ、まだまだ暑い日は続くし、「来年の夏用に一足!」というのもいいんじゃないっすか?。

ということで在庫品限りの販売をおこないまする〜!

価格は1足500円。物によってちょっとした汚れとか接着剤はみ出てる物もあり(笑)現物を見てもらわないと怖いので、能古島の我が家かノコニコに取りに来られる方(かなりハードルあがったな、、w)、もしくは僕と会う予定がある方のみとなりますw。「こんどみにいくけーん!」みたいな取り置きもOK。

色は
f0201157_10212614.jpg

ライトブルー(万次郎が履いているのと比べると今回やってきた分はちょっと色が薄い)
f0201157_10212092.jpg

レッド
f0201157_10212227.jpg

イエロー
f0201157_102111.jpg

ピンク
f0201157_10212473.jpg

ライトグリーン



在庫状況は以下の通りです(靴に書かれてるサイズはEUサイズでカッコ内が大体の日本サイズ。残◯は現在の在庫数。)

●24(14.5cm)
ライトブルー(残1)

●25(15.5cm)
ピンク(残1)

●26(16cm)
ライトブルー(残1)
ピンク(残1)

●27(16.5cm)
レッド(残2)
ライトブルー(残3)
イエロー(残1)
ピンク(残3)

●28(17cm)
イエロー(残2)
ピンク(残3)
ライトグリーン(残2)
ライトブルー(残3)

●29(18cm)
ライトブルー(残2)
ピンク(残1)

さあさあみなさんいそいでいそいでー!(笑)
by nocorita | 2012-09-03 10:35 | ガジェット | Comments(4)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

yotaphone2
at 2017-03-10 14:56
フーデックス2017
at 2017-03-10 14:23
超縦長 android7.0..
at 2017-02-13 09:48
おやつをかいに
at 2017-02-07 09:51
「野菜やトラキ」さんへ
at 2017-01-19 10:18

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧