カテゴリ:友人( 72 )

「石垣島さんだ農園」から荷物が届いた

f0201157_09145604.jpg

昨日家に戻り玄関を開けると甘い香りが漂ってきた。

「そうかぁ、今年もこの季節が来たんだなあ〜」と部屋を見回すと、思った通り荷物が届いていた。

送り状を見なくても、贈り主も箱の中身もわかってる。
f0201157_09171422.jpg
今から30年ほど前になるが(マジかよっ!)、沖縄県の西表島のユースホステル「いるもて荘」でヘルパー(住み込みバイト)をしていた頃の友人で(彼女はダイビングのインストラクターだった)、その後茨城から石垣島に移住し、現地で結婚して旦那さんと共に「さんだ農園」というパイナップルや、無農薬栽培の米などを栽培する農園を営んでいる志織ちゃんからの荷物だ。
f0201157_09173733.jpg
数年前、ちょうど万次郎が歩けるようになった頃だから6年ほど前になるが数十年ぶりに石垣島に遊びに行き再会した
f0201157_09175446.jpg
確か僕より数歳は上なんで、再会した時にはそりゃあそれなりに歳を取ったなあとは思ったがw、僕の記憶の中のいつも笑顔の詩織ちゃんは変わってなくて、こちらは随分と古くなった石垣空港で20代の頃と変わらぬニコニコの笑顔で、これまた優しい笑顔の旦那さんと共に迎えてくれたのが何よりうれしかった。

その後なかなか石垣島には行けてないのだが、毎年この時期になると必ず荷物が届くようになった
f0201157_09011070.jpg
箱の側面にはパイナップルのイラストの「さんだ農園」のスタンプ
f0201157_08591313.jpg
中から出てきたのは彼らの農園で採れた可愛くて甘〜いパイナップルだ。
f0201157_09004328.jpg
「ボゴール」(スナックパイン)
f0201157_09005309.jpg
ハワイ種(島パイン)
f0201157_09003051.jpg
ソフトタッチ(ピーチパイン)

志織ちゃん今年もありがとう。
冷たく冷やして美味しく食べさせてもらいます。

さて、今年はお返しになにを送ろうかなあ、、、













by nocorita | 2017-06-09 09:27 | 友人 | Comments(0)

「ほとりの商店」(北九州市)へ

f0201157_14031498.jpg
ぽかぽか陽気のある一日。

家族揃って九州自動車道を通り1時間半ほどで到着したのが「河内貯水池」のほとりにある「ほとりの商店」

ここは福岡のミュージシャンでもある「やないけい」さんご夫婦が営む「土日だけ営業」の自家製パンと自家製雑貨のお店。



「北九州のうた / やないけい」

「カントリーワルツ / やないけい」

f0201157_14034656.jpg
貯水池沿いの道に出ている小さな看板が目印。
f0201157_14042544.jpg
ちなみに駐車場はこの坂をあがる途中に軽自動車2台分
f0201157_14053970.jpg
ここから石の階段を上っていくと1分ほどで古い一軒家を改造したかわいいお店兼自宅へ。実はこの家は店用に借りたのではなく、やないさんが子供の頃に住んでいた元実家を自分たちでリフォームしたのだとか。
f0201157_14072920.jpg
門を抜けて庭の方に進むとこちらが店舗の入り口。
f0201157_14093462.jpg
ミュージシャンでもあり、木工や焼き物の作家さんでもある「やないさん」の雑貨に
f0201157_14092186.jpg
奥さんの焼き菓子やパン、ケーキの並ぶ店内。
f0201157_14114716.jpg
もちろんイートインも可能なんで、僕は外のテーブルでカヌレとコーヒー
f0201157_14125338.jpg
子どもたちはそこら中においてある木材が気になるようで、せっせと集めては積み木遊び
f0201157_14131540.jpg
俺も運ぶ!
f0201157_14134991.jpg
居心地が良いからか気づいたら随分と長居していたようで、記念撮影してお別れ。
f0201157_14143648.jpg
「ほとりの商店」は土日のみの営業だが、さらに、イベント出店も多いので訪問の際は必ずホームページ等でチェックしてからが安心。







by nocorita | 2016-11-05 14:19 | 友人 | Comments(0)

「地サイダー」の仕掛け人と福岡をウロウロ

f0201157_11165874.jpg
楽しい週末が終わった。

東京に行った際には必ず新橋あたりに飲みに行くものの、なかなか福岡に来る用事がなかった清水さん夫妻が3泊4日で遊びに来てくれた。

「清水りょうこ」さんは、地サイダーブームが始まるずっとまえから全国のサイダー屋をまわって記事にしてたというか、いや、そもそも「地サイダー」という言葉を最初に使ったのが清水さんという「地サイダーブームの仕掛け人」だ。

まあ本人的には「地サイダーブーム」を仕掛けたつもりはないし、むしろ「ブーム」というのは好きではなく、ただ単に「全国には小さいけれども美味しいサイダーを作っているサイダー屋さんがあるんだということを知ってもらいたかった」だけなのかもしれないが

僕らが清水さんにお会いしたのは「こどもびいる」を作って、スワンサイダーを復刻させた直後くらい。

確か「アエラ」の取材だった。あれから12年ほど良い付き合いをさせていただいている。

その後、清水さんは幾つかの飲料に関する本を出版され、この7日にも新しい本を出版予定ということで、とても楽しみ。

その新刊がコチラ!!「日本懐かしジュース大全」(2016年7月7日発売)

f0201157_11223224.jpg
f0201157_11225803.jpg


福岡での予定は「浅羽家にいくことと、リバーワイルドに行きたいくらいで後は未定」ということだったので、初日は柳川とトモマス、翌日はリバーワイルドと吉井、田主丸をフラフラした。
f0201157_11304841.jpg
もちろんリバーワイルドのドッグもたべましたぜ。
f0201157_11310195.jpg
「どっからでもかかってこい!」風の写真だがw、「んじゃまた〜」とお見送りしてくれたスギさん。感謝っす!

最終日は夜の飛行機ということだったので、ゆっくりとお昼に島を出て、糸島へ。
f0201157_11174073.jpg
おやくそくの「またいちの塩」
f0201157_11303689.jpg
平日にも関わらず、相変わらずの大賑わい。新作の「まちがいなくアブナイデッキ」にズンズン登っていったヤチヨさん。まちがいなくあぶないよーー!!
f0201157_11180799.jpg
「ここ風が気持ちいいいねえ」とばかりに爆睡するZippoさん

f0201157_11302595.jpg
ちょうどお昼だったのでお約束のカツサンドとプリン
f0201157_11301522.jpg
ヤチヨさんは、ちょっと頼まれているものあって、平川くんとプチ打ち合わせ中。

そういえば、先日から「THERMOS(サーモス)」のタンブラーのCMに出ている平川くん。




「なんか反応あった?」ときいたら、「結構知らない人に指さされる」「直売所とかで知らないおばあちゃんに”あんたコップの宣伝にでとーひとやろ!糸島の人とは聞いとったけど、びっくりしたー!!”と言われる」とか、なにげに地元で反応があるんだと。

でも、取材とかも嫌がりそうでwましてやCMとか絶対断りそうな平川くんがよく受けたなあと思い、聞いてみたら、なんでもサーモスのタンブラー自体、他の似たような商品と比べると「保温性能」が違って、氷を入れた水を置いておいてもほとんど溶けないため以前から愛用していたようで、今回の出演依頼もよろこんでうけたのだとか。

いやー映像もいいし、うん、いいかんじのCMだよ〜。








by nocorita | 2016-07-05 11:36 | 友人 | Comments(0)

すみれの花さくころ

f0201157_10265817.jpg
今回来なかった人「工藤たけしくん」w。6月5日には三菱アルティアムでトークイベントで来福決定!





昨日は「数年前に亡くなった恩師」の奥様と、この春に退官された大学の教授を囲んでの食事会(恩師と教授について以前ブログに書いた)

久々にあった同級生は卒業から25年が過ぎたというのに皆しっかりとその当時のままで随分と懐かしく楽しい時間を過ごすことができた。

僕や工藤以外はほとんど全員が教師になっており(西南の児童教育が初めて男子生徒を受け入れた年だった)、皆そこそこの年齢になっているからかもうしばらくしたら教頭や校長になってもおかしくないようで、「仕事が大変だ」という話で盛り上がっていた。


帰りの船の時間があるので一次会で失礼したが、バス停まで歩きながら僕の頭のなかでは亡くなった教授が酔っ払うと必ず学生たちと歌っていた曲が流れていた。

佐々木先生ありがとうございました。

みんなまた会おう。




by nocorita | 2016-05-15 10:30 | 友人 | Comments(0)

一番乗り!!

f0201157_17033081.jpg

3年前のQ太の誕生の時に続いて今回も「島外からの一番乗り」は伊藤さん
f0201157_17031116.jpg
カヤックに愛犬のログとお土産に沢山の「まつぼっくりパン」を持ってやってきた。
f0201157_17033860.jpg
素敵な写真をありがとうございました。
f0201157_17034742.jpg


f0201157_17032344.jpg
「二番乗り」のマキちゃん家族と


*写真はすべて伊藤さん撮影




by nocorita | 2016-04-30 17:08 | 友人 | Comments(0)

「またいちのプリン」へGO

f0201157_23042326.jpg
気持よく晴れた日。ちょっと一箇所糸島で打ち合わせを済ませ、ジュースの配達ついでに「またいちの塩」へ
f0201157_23055384.jpg
万次郎さんはお約束の「ハシゴのぼり」♫
f0201157_23061529.jpg
いやあ、、いつきてもむちゃくちゃ人いるなあ、、、カウンターはプリン行列だし、そこらじゅうでプリン食ってるしw

以前またいちの塩の平川くんに「塩プリン」て一日にどんくらい売れてるのか聞いて「え~~~~~~っ!!」と叫んだおぼえあるがw、その日から僕の中では彼は「プリン屋」で彼の店は「またいちの塩プリン」だ。
f0201157_23093612.jpg
ただでさえ美味しい彼の塩プリン。それを、やっぱりこんな気持ちの良い日に、こんな気持ちの良いところで食べるんだからそりゃ美味いのも当たり前だし、人が食べてるの見たら食べてくなるよなあ、、
f0201157_23104617.jpg
てなわけで我家もお約束のプリンタイム。
f0201157_23110382.jpg
そうそう、この春から「またいちの塩」に能古島でもないのにw「能古島の初恋」を置いてもらうことになった。
f0201157_23115350.jpg
冬に一度置いてもらったら寒い時期にもかかわらず結構売れたらしく正規導入決定!ありがとう!



by nocorita | 2016-03-16 23:20 | 友人 | Comments(0)

真冬の「またいちの塩」へ

f0201157_22073590.jpg
久々に真冬の「またいちの塩」へ
f0201157_22075421.jpg
小雪舞う寒さの平日なのに相変わらず人が多い「またいちの塩」おそるべし
f0201157_22082669.jpg
今日の目的は「またいちの塩」の社長の平川くんとの打ち合わせということで、お約束のカツサンドいただきつつ八智代さん打ち合わせ中
f0201157_22084492.jpg
一緒に行ったノコニコのヒゲちゃんはブログ用(?)に真剣な表情でカツサンド撮影中。若干老眼入ってきたか??w
f0201157_22095112.jpg
Qさんは相変わらず寒さをものともせずウロウロウロウロ

全然関係ないが、平川くんの「オーっ!すっげー!」な動画を撮ったので張り切ってどうぞ!!



by nocorita | 2016-02-15 22:13 | 友人 | Comments(0)

リバーワイルドハムファクトリーへ

f0201157_17015757.jpg
久々にノコニコ夫妻と共に吉井町の「リバーワイルドハムフェクトリー」を営む杉さんのところへ。
f0201157_17021298.jpg
ちょうどお昼時で当然ながらリバーワイルドのソーセージとシェサガラさんのパンを使ったホットドッグ。
f0201157_17023194.jpg
みんなで記念撮影。なんでも「写真を撮るときに目をつぶる」のが杉さんたちの間で流行っているらしく(なぜだ?w)目をつぶって撮ろうと打ち合わせしたにもかかわらず、ヒゲちゃんパッチリw

by nocorita | 2016-02-07 17:03 | 友人 | Comments(0)

祝!!!!

f0201157_13092141.jpg
昨日に引き続いてポカポカ陽気の能古島。

サンプルやらamazonやらの荷物でたまりにたまったダンボールや梱包材の山からもってきたと思われる発泡スチロールでなにかを作ろうとして打ち合わせ中の子供たち。
f0201157_13102121.jpg
この春に西南学院大学時代の恩師「山崎先生」が定年退職することになり昨日はその最終講義が行われるということで久々に大学へ行ってきた。

久しぶりのキャンパスを歩いたり教室で講義を受けていると、まるで昨日の事のように様々な事を思い出した。

不思議なことに、いや当然かもしれないが勉強の事は全く覚えていない。

今回退職する山崎先生との思い出も、先生達から渡された金をもってトポスで買い込んできた肉をゼミ室(生物学)で先生たちとゼミ仲間とともにホットプレートで焼きながら酒を飲み夜遅くまで語り合ったことや、時間があればゼミ室で友人たちとよくわからない話で盛り上がっていたことばかり。

そんな酒と雑談の思い出ばかりの学生生活だったが、学生の本分である学業という意味では「意味がない無駄な時間」ともいえる5年間(細かいことは気にしないようにw)の学生生活は僕のその後の人生にとっては大きな意味のある時間であったことは断言できる。

「無駄にみえるけれど実は意味のある部分をどれだけ持てるか」

実はこれは商品や商売の企画の際に僕がいつも大事にしている考えなのだが、商品も企画も「無駄と思える部分にこそ力がある」とおもう。だからマーケティングリサーチだけでは「グッとくる奥行きのある商品」はできないと「僕は思う」のだが、そんな考えの根っこの部分は僕の学生時代にあったのではないかと今になって思う。
f0201157_13132498.jpg
当時のゼミ仲間は小学校の先生になって、もうすぐ校長にもなろうという連中も多いが、なにやってるかわからない僕や、これまた児童教育とは関係のない美術界に走り、現在では「青森県立美術館」の学芸主幹であり「プラモデルパッケージ原画と戦後の日本文化」「ロボットと美術展」などの尖った企画展を企画したり様々な著書もある工藤健志のように変な道をすすんだ者もいて様々だ。

でも僕だけでなくあの時間はまちがいなく僕らに影響を与えてくれたはずなのだ。

いつも酒を飲み、酔っぱらい、「すみれのは〜な〜咲く〜ころ〜♫」と歌い歌わせるw故佐々木教授には勉強の事は習わなかったが(教えてくれたんだろうけど聞いてなかったw)、「おまえら、男を下げるようなことは絶対にするんじゃないぞ!」と言われ続けた言葉はいつでも僕の頭の中にある。まあ教えの通り僕が「男を下げる」ようなことをしてこなかったかは別として、、。

山崎先生には皆いつも説教されていた気がする。

「あなたっ!だーからだめなのよっ!」「ちょっとねえ、あなた!」

そうやって説教されている友人をニヤニヤしながら「そーだそーだ」とかちゃちゃいれながら横目で見ていると、いきなり「あなたもよ!」と弾が自分に飛んできたり、、、

でも、皆、なにか問題を抱えるとゼミ室に行って山崎先生に話して説教されるのを喜んでいたようにも思えるし、実は同じような悩みを抱えている他の連中も自分に弾が飛んでくることを期待さえしてあの場にいたんじゃないか?僕らゼミ生全員がMだったんじゃないか?なんて今振り返ってみておもう。
f0201157_13201841.jpg
最終講義は100名を超える卒業生やその家族で大賑わい。
f0201157_13204679.jpg
同期のゼミの仲間は青森や地方に散っているので来れなかった者もいたが当時の助手の方にも数十年ぶりに会えた。
f0201157_13210891.jpg
講義終了後の花の数も29年の西南の教え子の感謝の数をあらわすかのように宝塚並w
f0201157_13213694.jpg
セミナーハウスに場所を移してのお茶会では学生達や職員達による思い出話大会。
f0201157_13220043.jpg
退職後もライフワーク(?)である「愛宕山の保全活動」のために数年間は福岡にいるつもりだという先生。

お疲れ様でした。そして今後もご活躍を!!

by nocorita | 2016-01-31 13:45 | 友人 | Comments(0)

「みかく堂」へ

f0201157_12015770.jpg
気持よく晴れた今年のクリスマス。お船に乗って福岡へ向かう。
f0201157_12011899.jpg
暖かいので客室に入らないで大好きな船や飛行機をずーっと見ているQさん。

秋くらいから随分と時間がかかったが遂に本日オープンを迎えた友人の奥さんのお店「みかく堂」へ向かう。
f0201157_12091745.jpg
ここは小さな和菓子屋さんだったが、今年ついに閉店。その店舗跡を改装して喫茶店として再オープンしたのだ。
f0201157_12064042.jpg
店のロゴデザインや看板、メニューブック等は八智代さん。
f0201157_12023081.jpg
こちらのメインはカツサンドやミートローフサンド(写真撮り忘れたw)

飲食店経営は初めてということで、段取りやらなんやらまだまだ手探りな感じではあるが、それは誰でも最初は同じ。

僕も10年以上飲食店(もんじゃ鉄板焼 下町屋)をやったが、喫茶店やカフェというのは、そんな居酒屋や飲み屋とは全然違って、なによりも「オーナー自身が心地よく過ごせる場所にしていくこと」が重要で、それに共感する人をどう増やしていくのかだと思うので、利益や効率だけを追わず、ぼちぼちやってもらえたらと。

まずは開店おめでとう!!!






by nocorita | 2015-12-26 12:13 | 友人 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

最新の記事

カタツムリハンター「Q」参上
at 2017-10-14 18:14
アザラシプリン&ナマケモノプ..
at 2017-10-11 14:29
大牟田市動物園の秋のイベント..
at 2017-10-04 17:17
「なめろう」が食べたくて
at 2017-09-25 09:56
糸島へ。「またいちの塩」&「..
at 2017-09-25 09:19

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧