カテゴリ:友人( 71 )

アメリカからの贈り物

f0201157_10443503.jpg
世の中はシルバーウィークの最終日。

前半は「柳川モーターショー」でバタバタしていたので島に戻ってきてからは家から殆ど出ず。

おまけに昨日用事があり対岸に渡ろうと思ったらフェリーが一杯で久々に海上タクシーを利用。連休中に動くものではないなあ。
f0201157_10485209.jpg
(写真は数年前の10月末のもの)

でもこの時期島に来たい人は多いようで僕のブログもアクセスが一気に増える。その検索が「能古島」とか「釣り」とかなんで、一応過去記事をのせておくんでよろしくです。秋の能古島のすべてがここにあるっ!!w(記事はもうちょっと先のシーズンだけどね。)

夕方戻ってきたら港で壇さんが釣りしていたんでしばらく隣で見ていたんだが、15センチ位の比較的大きなアジゴも釣れていたんで、今日は雨の予報だが夕方もし雨が降っていないようだったら万次郎達連れて行ってみようかな。



さて、昨日突然海外小包が届いた。

一瞬「アマゾンでなんかたのんだかな?」と思ったがw、送り主はシアトルのヒロミチサン。
f0201157_10502221.jpg
彼については書くと長いんでコチラw(写真はこの夏に帰国した際に一家で遊びに来た時のもの。見た目もすでにアメリカ人w)

f0201157_10521589.jpg
箱を開けてみると出てきたのは、様々なお菓子や飲み物に子供達用のTシャツなどなど。彼の会社のオリジナルのカバ型の容器も入ってた。
f0201157_10511705.jpg
まずは以前彼から聞いて「どんなんだろう??」と気になっていた「ハーフポップスポップコーン」
f0201157_10512936.jpg
名前の通り「半分だけポンさせたポップコーン」で、わかりやすくいうと、店でポップコーン買って食べてると最後に底に残っている中途半端にはじけてカリッとしたやつを集めた感じだが、これが食べ始めると癖になる味。

ポップコーンという多分とっくの昔に完成されたと思われていた商品で、味を変えたりキャラメルまぶしたりしか変化がなかった商品にとっては大げさかもしれないけど革命的な商品かもしれないなあ。
f0201157_10514942.jpg
そして、こちらがご存知「スターウォーズ」のライトセイバー型キャンデー
f0201157_10520122.jpg
形だけ真似たとおもいきや「push」のボタンが、、、。

f0201157_16412375.jpg
もしや、、、と押してみると、光りましたなw。さすがアメリカ、、、食べ終わったら捨てられるものに無駄に凝る、、好きだ〜っ!!!

この他にも色々送ってもらったが、今後の商品開発に絡んでいるものもあったんでナイショw

サンキューひろみちさん!!


by nocorita | 2015-09-23 10:54 | 友人 | Comments(0)

雨の島

f0201157_12010192.jpg
朝から雨の能古島。


まあ予報通りということで、このまま天気予報が的中して週末の「柳川モーターショー」も予報通り晴れたらいいなあ。




イベントとかお出かけの予定がなければ雨の日は嫌いではない。


家のベランダ側に椅子を置いて雨音を聞いたり雨で冷やされた冷たい空気を感じたり。そう、雨の日は虫もいないし。

f0201157_12100920.jpg

そんな雨の日にはかならず屋久島の事を思い出す。
f0201157_22241695.jpg

屋久島は「月に35日雨が降る」といわれるくらい雨の多い島。

f0201157_01223743.jpg
これまで何度か「屋久島おおぞら高校」におじゃまさせてもらっている関係で度々訪れているのだが、毎回雨。
f0201157_22200763.jpg

更に前回は「50年に一度の大雨」というくらいの大雨で水道管が壊れて学校も断水して大変だった。(写真は最終日。この日だけ晴天w)


そんな屋久島の雨と水に魅せられた夫婦がいる


画家の高田さんと旦那さんでジュエリー作家の中村さん
f0201157_22593057.jpg

数年前に屋久島でお会いした時はちょうど絵とジュエリーのギャラリー「しずくギャラリー」を自分たちで作っている最中だったが、今ではこんな感じに素敵に仕上がった。


おとなりにはこれまた移住組の女性が経営する素敵なお店「La table」もあって、前回はゆっくりと念願の夕食をいただくことができた。
f0201157_23064395.jpg
というか、ちょっとゆっくりし過ぎてスンマセン、、w。(ブログにも書いてくれてるやん!


そして先日、福岡のテレビ局TNCの「美の鼓動」という番組でお二人が別々に取り上げられていた(中村さんは「過去の放送」のところにでてる)。
f0201157_12234715.jpg

奥様の高田さんは大阪での個展に合わせるように初の絵本「水の森」(アノニマ・スタジオ)も出版


屋久島に行かれるときにはぜひお立ち寄りを



by nocorita | 2015-09-16 12:25 | 友人 | Comments(0)

ひろみち一家がやってきた。

f0201157_10155901.jpg

昨夜の福岡中心部は大濠花火大会で賑わったと思うが、人混み苦手なんで、いつものごとく百道の向こうにあがる小さな花火でとりあえずよしとするw(写真は昨年撮ったもの)

f0201157_10160606.jpg
しかし毎日暑い日が続く。そんな暑い日は大きな大きな扇風機の前がQ太のお昼寝場所。


僕らにとってはそんな過ごしにくい季節である夏だが、夏になると結構いろんな友人達が家屋を連れて泊まりに来る。

予め「暑いよー」「暑いよー」と言ってるし、昼の3時くらいを過ぎると一気に涼しい風が吹き始めて過ごしやすくなるので「夕方になると涼しくて気持ちいいねえ」と言う人も。

さらに蚊帳で寝るというのが初体験という子が多いようで「キャンプみたい」とちょっと興奮気味の子を見るのも楽しい。

先日は本人にとっても4年ぶりくらいで、三人の子供のうち下二人にとっては初の帰国となったヒロミチ一家が里帰りついでにシアトルからやってきた。

彼との出会いは今から7年ほど前。アメリカに旅行にいった先でかわいいサイダーを見つけ購入。

帰国後ネットでその商品に書いてあった表示からアメリカの飲料メーカー「orca beverage」を検索したところ、当然ながら英語のみのメーカーサイトやいろんなブログが出てきたなかで、日本語のサイトにあたった。それは日本政府のなにかのサイトで、「海外で働く日本人」みたいなものだったとおもう。そこを見ると、なんとそのメーカーに日本人がいる(もしくはいた)らしいのだ。

そこで好奇心からメーカーのアドレスにメールを送ってみたところ、返事をくれたのが彼だった。

やり取りをしてみると、彼は日本から留学の後、インターンシップで飲料メーカーに入り、そのまま請われて就職。その後製造開発の責任者にまでなったという。さらに出身地を聞いてびっくり。福岡、それも僕の実家から車で5分ほどのところだったw
f0201157_10155322.jpg
その後、帰国の際に、まだ能古島に移ってくる前で市内で飲食店「もんじゃ 鉄板焼 下町屋(博多区美野島)」をやっていた僕のところへ数十本のジュースを持ってきて僕らや、現阪○百貨店のバイヤーさんや、梅酒ブームの仕掛け人や和紅茶の職人さん、福岡の地ビール屋さん、そして東京からわざわざ清涼飲料水評論家の清水さんも駆けつけ、50本くらいのジュースを飲みまくったという強烈な思い出も作ったw(詳細は昔のブログ「こどもびいるのつくりかた」に)

その後アメリカで数々のアワードをとった人気のルートビアの開発者ということで友桝飲料の日本初のルートビアの原液の開発もお願いしたり、先日の友桝飲料の社内会議にも出席してもらい様々なアドバイスをもらったりと仕事でも関わりがはじまった(そのルートビア「レイジーアフタヌーン」は現在(8月)ビレッジバンガードさんの一部店舗(博多のヨドバシ店にはあった)で取扱中。)。

彼が勤めるオルカはサイトをみてもらうとわかるが、友桝飲料のアメリカ版というか、レトロ系の飲料が多い。アメリカでも徐々に小さなメーカーは潰れていき、さらに大きなところは缶やペットボトルにシフトしていっているなかで、「ガラス瓶に王冠」の商品をつくれるところがほとんどなく、そんな需要を取り込んでいるということで年々売上を伸ばしていっているらしい。
f0201157_10370695.jpg
気になるところだと、日本でも昔あった「O-SO」や缶しか見ることのないDad'sのルートビア、そして昔沖縄で売られていた「Mr.cola」などなど。もちろんすごい種類のルートビアやクリームソーダもいいなあ。

f0201157_10161888.jpg
久々にあったヒロミチさんは20年のアメリカ生活のせいか、筋トレのせいか、すっかり体型もアメリカ人w
f0201157_10175629.jpg
わずか一泊の滞在だったが、お約束のバーベキューや、
f0201157_10162611.jpg
水遊び(シアトルの家の近所には砂浜のビーチはないらしい)
f0201157_10163234.jpg
そして子どもたちが一番興奮したのは渡船場でのアジゴ釣り。
f0201157_10193157.jpg
日が暮れる頃にサビキのセットを持っていってフェリーの桟橋の根本あたりで釣ると面白いほど釣れる(いればねw)
f0201157_10215942.jpg
元気で!また会おう!!









by nocorita | 2015-08-02 10:38 | 友人 | Comments(0)

出陣式へ

f0201157_11071299.jpg
雨の中、早起きして中学時代からの友人のダイジを乗せて春日へ

中学からの同級生の春日市議会選挙の出陣式なのだ。

実はこれまで投票はするものの出陣式なんてものには出たことがなかった。

会場に到着すると既に多くの人が集まっており、そこに停められた選挙カーの屋根には当然ではあるが友人の写真と名前があって、不思議な気分になるとともに、なんだかジワジワと嬉しくなった。

そして挨拶にたった彼からでた言葉はまだ当選もしていないが既に政治家な感じで、彼の熱い思いを感じた。

政治家というと、ドラマとかの影響もあって、なんとなくちょいとダークなイメージあるんだがw、きっと皆、初めて政治家を志した時には彼のように「街のためになにか働きたい」という熱い思いを抱えていたんだなあと思った。

無事当選したら今の熱い思いと公僕であるという自覚を忘れずに頑張ってくれー。

選挙まで残り1週間。頑張れ岩渕ゆたか!!
f0201157_11070223.jpg
あ、、猫好きで白と黒の猫を飼っているということで政治家のロゴとしてどうよ?という意見もありつつw可愛いロゴ by 八智代さんw

by nocorita | 2015-04-20 11:11 | 友人 | Comments(0)

もんぺ三兄弟来島

f0201157_11032146.jpg
万次郎を連れてノコバーガーにいると、連絡もなしに、いきなりやってきた「もんぺ三兄弟」

昔僕が「九州ちくご元気計画」という事業で講師をやっていた頃の推進員であり、現在では八女で「うなぎの寝床」という人気店を経営しているシラとハルの二人と、もんぺモデルとして時々サイトにも登場しているNさん。

僕だけでなく当時の講師陣も同じだと思うが、彼らの推進員としての働きがあってこその元気計画だった。

特にハルは僕とは「椛島氷菓」の立ち上げや「夜明茶屋」の商品開発に関わり、いつも一緒にいたからか思い出深い。彼の狙ってなのか天然なのかはわからないがほんわかした雰囲気は、時にギスギスなりがちな会議で場を和ませてくれた。

椛島氷菓の椛島さんの娘さんが生まれた娘さんにハルちゃんという名前をつけたのも「ハルくんのような優しい子にそだってほしい」という思いからなんだとか。
f0201157_11132245.jpg
今日は彼らのメイン商材である「もんぺ」の展示即売会である「もんぺ博」用の写真撮影にきたらしい。
f0201157_11150916.jpg
サイトを見ていると、、、あ、、ニコパン夫妻もモデルになってんじゃん!あーそろそろうちにも話来るかなあ、、くるよなあ、、、なあハルw?

毎年徐々にその規模を広げてきている彼らの「もんぺ」「型紙」販売

日本のジーンズを目指して頑張れ!!

しかしこいつらって、いつも憎たらしいほどの気持ちのいい笑顔だなw


by nocorita | 2015-04-10 11:17 | 友人 | Comments(0)

「大切な人」 by 永山マキ

f0201157_11225452.jpg
休みの1日

遅く起きてテレビをつけて音だけ聞きながらパソコンやってたら、突然マキちゃん(永山マキ)の声が聞こえてきた!

今年80周年の小倉井筒屋のCMにマキちゃんが作詞作曲した歌が使われているのは知ってたし、3分ほどのビデオはホームページかで見たり、曲はダウンロードして聞いていたのだが、実際にテレビCMを見たのははじめて。

なんかすげー感動した。

曲もいいし、マキちゃんの声にぴったりだねええ、、、

これは売れるぜ(チャリーン♪w)!!




てか、第二弾もでてるやん。







by nocorita | 2015-02-11 11:26 | 友人 | Comments(0)

「こどもびいる」ペンシル創立20周年バージョンで乾杯!!

f0201157_10555430.jpg
昨日は友人の覚田さんの会社「ペンシル」の創立20周年の記念式典でグランドハイアットへ
f0201157_10555307.jpg
熱気溢れる一部のカンファレンス、まるで披露宴のような楽しい第二部と大勢の人たちで賑わう楽しい夜。
f0201157_10555152.jpg
全てスタッフたちで準備してきたということで、みなさんお疲れ様でした!すばらしかったです!


覚田さんと初めて会ったのは僕が店を始めて2年くらいたった頃だから、1998年くらいだったか。

ある縁で知り合いになった方から僕のお店を貸切で宴会をやりたいという話をいただき、なんの宴会かを聞いたところ「D2K」というIT系の企業で働いていたり起業した若者達の親睦会ということだった。当時、渋谷が「ビットバレー」とよばれているなんてニュースも流れていたが、それの福岡版ということのようだった。

宴会は若者らしいというより、自ら時代を切り開こうとしている連中だったからなのかわからないが、大いに盛り上がり熱い話が飛び交う僕がイメージしていたIT系のイメージというより体育会系のノリで楽しかったことを覚えている。

そのメンバーの中に覚田さんと、現在の奥様(当時は友人)がいたらしいが、その時は個人的な付き合いはなかった。

それから2年ほどして、創業当時のバイトの一人で無事芸工大を卒業した後、福岡の小さな企業で働いていた元バイト生の女の子と話していたら(就職後も人が足りないので無理して時々バイトに来てもらっていた)、会社の話になり「社長との最初の出会いはあの宴会だったんです(ちょうどバイトで入っていた)。なんかMAC愛が異常に強い面白い人なんですよお〜w」なんて話を聞いていたのだが、その社長というのが当時まだ社員数名だったペンシルを率いる覚田さんだった。

とはいえその後覚田さんとお会いすることはなかった。そのうちに、彼女は退職しタイの会社へ就職。覚田さんとのつながりはなくなった。

しかし数年前、バンコクで出会った日本人男性と結婚を決めた彼女から「福岡で披露宴をやるのでぜひ出席を」と連絡をいただき、昨日の会場と同じ「グランドハイアット」へ。そこで隣の席になったのが、退職後も仲良くしていたという覚田夫妻。

お互いにSちゃんを通じて話は聞いていたものの実際にお会いして話をするのは初めてだったが、場所がどこであろうと奥さんに「ゆ〜みちゃ〜ん!!!だいすき〜!!」と「あなたたちの披露宴すか?w」と思ってしまうような嫁さん大好きを隠さない可愛さとw、話し始めると止まらない熱さが気になって「島に遊びに来てくださいよー」と言ったところ早速遊びに来られて、それから付き合いが始まった。
f0201157_10555608.jpg
そして今回の20周年に際し、「お客さんへのお土産になにかオリジナルの飲み物をつくりたい」というお話をいただき完成したのが「こどもびいる」のペンシル20周年バージョン。左の「こどもびいる」の贈答バージョンとの2本セット。
f0201157_10555968.jpg
デザインはペンシルのデザイナーさん。とてもポップでペンシルの楽しい感じだ出ていていい感じだなあ。

IT企業で20周年というのは特に福岡では珍しいことらしい。

そりゃそうだ。僕もネット使い始めたのは早かった方で海外を旅して回っていた当時だから18年ほど前、「モバイルギア」という小さな端末を持っていたのだが、インターネットではなく「パソコン通信」と呼ばれていた(ニフティーサーブね。懐かしい、、w)
。その頃にITベンチャーを立ち上げていたって、早すぎでしょw

今回の式典では今後30周年へ向けての覚田さんの大きな夢も語られた。

おめでとうペンシル!おめでとう覚田さん!30周年式典を楽しみにしております!!








by nocorita | 2015-02-11 11:09 | 友人 | Comments(0)

雪山へ(兵庫県養父市 ハイパーボウル東蜂伏)

f0201157_23412461.jpg
19歳の春に初めて西表島へ住み込みのバイトに行った時に、隣の島の石垣島で入った喫茶店の経営者夫妻と仲良くなり、それから気がつけば30年の付き合いになった。

彼らはその後兵庫県の北部にある東蜂伏のスキー場「ハイパーボウル東蜂伏」というところで「ママス&パパス」というペンションをはじめたのだが、毎年冬になると「こいよー!」と電話がかかってくるのでノコノコと出かけていく(2012年2014年)。
f0201157_23415015.jpg
福岡から休憩も入れると車で10時間近くかかるし、途中雪が降ればチェーンを取り付けたりしなきゃいけないし、一人で運転しなければならない僕には正直憂鬱でもある。なによりウインタースポーツにはまったく興味ない僕にとっては、スキー場という場所は外の雪を見ながら酒を飲むくらいしかない結構退屈な場所でもあるのだがw、我が家ではなんとなく恒例行事のようになっていて、今年もブツブツ言いながら出かけて行った。

今年は雪が少ないとかで、とはいってもゲレンデには十分な雪があるのだが道路は凍っているところもなく無事到着。
f0201157_23462085.jpg

降りしきる雪の中、早速万次郎と九太を連れてペンションの裏のゲレンデの隅っこで雪遊び。
f0201157_23470608.jpg
翌朝起きると駐車場が雪で埋まっていたので雪かき。万次郎も嬉しそうにお手伝い風。
f0201157_23472600.jpg
さて、いつもは結構寒いので子供達を店の前で遊ばせる以外は暖かい部屋で遊んでいるのだが、今年は着いた翌日以外は晴天で割と暖かかったこともあり家族で散策していたところ「こどもゲレンデ」というところを発見。

後で聞いたら随分前からあるらしいが、普段は部屋に篭っているもんで、10年近くここに来ていて初めて知ったw。

広い広場みたいなところに雪で緩やかな傾斜がつくってあって、子供達がソリで遊べるようになっている。
f0201157_23482054.jpg
しばらく持ってきていたソリで遊んでいた万次郎だが、面白いものを持った子を発見。万次郎も持っているペダルの付いていない自転車「ストライダー」だが、その前後の車輪にソリがつけてあってスクートのように滑って遊ぶことができるらしい(アマゾンで調べたら5000円弱で買える純正品)。
f0201157_23485332.jpg
「すごいねえ」と見ていたら、持っている万次郎と同じくらいの歳の子が「かしてあげるよー」
f0201157_23491292.jpg
最初は恐る恐る乗っていた万次郎だが、次第に上の方から滑るようになり、すっかりはまったようで、普段は平地でさえ歩きたがらないのに20回近くストライダーを押して坂を登っては降りてを繰り返していた。
f0201157_23501151.jpg
翌日も行ってみたところその子も来ていて、二人で交互にストライダーとソリを乗って、最後にはすっかり仲良し。


来年の冬は親子でストライダーとスクートで遊びますか!!




by nocorita | 2015-01-27 23:56 | 友人 | Comments(3)

「UBUGOE」フルバージョン公開されてんじゃ〜ん!

f0201157_15394383.jpg

先日津屋崎に住んでいる友人が遊びに来てくれたのだが、聞いてはいたが久々に会ったらずいぶんとお腹が大きくなっていた。来月の初旬には産まれるということで、いよいよ。
f0201157_15394904.jpg

彼女の助産婦さん(にじいろ助産院)が偶然にも九太を取り上げてくれた方で一緒に来ていたのだが、あの出産からもう1年以上が過ぎたんだなあ、、、
f0201157_15395108.jpg
そんな事考えていたら急に「久々にUBUGOEみたいなあ」なんて思って以前youtubeにアップした「我が家バージョン」の動画を検索したところ、なんとKBCさんのアカウント、つまり公式で「UBUGOEのフルバージョン」がアップされていた。

この動画は市役所前広場で行なわれた「いちばんのあした」フェスティバル会場だけで流れたもの。

30分弱の結構ながい動画なのだが、沢山の妊婦さん達と家族の姿が映されていてとても良い映像とおもうので、ぜひ夫婦で、親子で、ご家族でご覧下さい♬




by nocorita | 2014-11-26 15:42 | 友人 | Comments(4)

やないけい「らんびきのうた」

f0201157_15535721.jpg

先日久々に遊びに来てくれた「やないけい」さん。

ついでに新曲「らんびき」のプロオーションビデオ風のものなどつくっちゃいました(by ひげ@ノコニコカフェ)。

なぜかトランペットをいきなり渡され八智代さんも参加w。

ちなみに八智代さんの横につぎつぎと出て来ては消えるのは、「開催場所どこだったっけか??」と思い浮かべては「あ、ちがうや!」と消えて行くのをあらわしている(ひげ談)らしいっすw。




新曲披露かねたイベントが長期熟成焼酎「らんびき」の蔵元である杷木の「えびす酒造」さんで12月3日に開催されるので、ぜひ興味ある方は人数限定なので、おはやめに!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

12月「やないけい」ライブ情報!

オーク樽熟成「らんびき」をはじめとする熟成焼酎をお届けしているゑびす酒造の冬の宴­を開催します!
地元・杷木の林農園の米や果物、お隣りうきは市のリバーワイルドの豚肉、ゆむたファー­ムの鶏肉・卵など、四方四里の食材を使った料理をご用意します。
そして、福岡を中心に全国各地でフォークギターとハーモニカスタイルでライブを行って­いるやないけいさんによるギター弾き語りも。
皆様のお越しをお待ちしております。心せわしい年の暮れですが、ひと時ゆっくりと焼酎­時間を楽しみましょう!

【開催日】 2014年12月3日(水)
【場 所】 ゑびす酒造 (直売所アランビック店内)
【時 間】 19時~21持 ※18時30分から受付開始
【会 費】 ¥3000 (フード/ドリンクチケット3枚付)
【定 員】 20名
【料 理】 ゆむたファームの鶏肉と卵を使った料理     地元産の柿や梨を使った料理 etc…
【ドリンク】ゑびす酒造の焼酎     ジンジャーエールその他ソフトドリンク
【出 演】 やないけい氏

※プロフィール 北九州市生まれ。年少の頃、両親の弾き語りを子守唄に育つ。 小学生の頃父親にギターを教わる。
福岡を中心に全国各地でフォークギターとハーモニカ、ギターバンジョーのスタイルでラ­イブを行う。2003年ファーストアルバム「発見やないけい」、2005年「探検やな­いけい」を製作。2005年JR九州のプローモーションVTR「七つの鉄道物語」に楽­曲を提供。2006年5月、3枚目のアルバム「やっと晴れてよかった」を制作。演奏場­所にはこだわらず、よいと感じる空間、居酒屋、バー、カフェなどで投げ銭ライヴやディ­ナーショー、ギャラリーでの作家とのコラボレーションライヴを行う。また福祉施設でお­年寄りを前にしてのライブ、地元の敬老会から全国へ、演奏に赴いている。ソロとはまた­別に5人編成のバンド、二-ル☆UMAでの活動もしている
by nocorita | 2014-11-02 16:00 | 友人 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事ランキング

最新の記事

今年の誕生日のこと
at 2017-04-25 21:20
ハッピーバースデー俺
at 2017-04-23 01:18
春のアイランドパークへ
at 2017-04-23 00:57
祝入学!祝早起!
at 2017-04-22 08:38
卒業、卒園、卒ハイハイ おめ..
at 2017-03-26 13:18

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧