カテゴリ:島暮らし 家( 63 )

ま た お い で

f0201157_23165881.jpg

北海道から遊びにきていた「僕の娘」が2週間の滞在を終えて、両手に沢山のお土産を持って元の嫁さんの待つ北海道へ帰っていった。
f0201157_23375057.jpg

今回も、よく食べ、よく遊び、よく話し、よく笑い、よく泣いて、色んなところに行って、楽しくて忙しい2週間だった。
f0201157_23171048.jpg

年に二回、合わせて4週間という短い時間では、彼女の欲しいものや、行きたいところ、やりたい事などなど、滞在中の彼女の希望をできるだけ叶えてあげているだけで、あっというまに時間が過ぎ、毎回空港で送り出す時に「もっとなにかできたんじゃないか?」なんて思ったりもするが、、、、

「遠い北海道の地に暮らす娘が毎年九州に住む僕や息子の元を訪ねて楽しく過ごすことができる」

離ればなれになった家族としては、それだけでも幸せなことだと思わないといけないんだろう。


毎回、ノコニコ夫妻には忙しい時期に娘の相手をしてもらって感謝している。

そして八智代はもしかしたら僕以上にずっと娘の相手をしてくれて、今年は万次郎も抱えながら大変だったと思うが本当にありがとう。

f0201157_23154372.jpg

来年は中学生。部活も始まり忙しくなるだろうけど、またおいで!

僕らの夏休みも終わり、明日からまた仕事!明日は柳川!もちろんアイスキャンデーがらみ!(笑)
by nocorita | 2011-08-08 00:01 | 島暮らし 家 | Comments(2)

梅雨の晴れ間のテレビ取材

f0201157_19221432.jpg

このところ降り続いていた雨が急にあがって久しぶりに空が少し明るくなったのを狙ったかのように、朝から我が家にローカルテレビ局の取材陣がやってきた。

f0201157_19221234.jpg

総勢4名でなんだかんだとインタビューや商品撮影等、約2時間程度の撮影を行い、午後からは島の様々な場所や、ノコニコカフェでの能古島サイダー等の商品撮影とインタビューで、終わったら四時。今日は一日これで終わった気がするなあ、、、
f0201157_19223667.jpg

結構待ち時間もあって、眠たそうな八智代と爆睡中の万次郎


今回は「こどもびいる」や椛島氷菓の商品開発に絡んで僕らの仕事を取り上げていただけるようで、今日の能古島に続いて明日からは僕と仕事上で関係の深い飲料メーカーさんや、杏里ファームさん、某百貨店さんにも取材に行かれるということで、後2日ほどは僕も一部同行させていただくことになりそう。

見た目出たがりに見えるかもしれないが、実はテレビ取材は苦手だ。

「ここでカメラのほうを向いて、にっこりわらってこう言ってください」などと指示されて、言われるがままに照れながら不器用に演じたところを撮影されるのは何度やっても恥ずかしい。

今日もカメラのまわる中、ノコニコカフェに入っていって「こんにちは」「いらっしゃいませ!」と普段お互いに言わない事を言ってしまったし、、、ヒゲちゃんの「いらっしゃいませ」なんて台詞はじめて聞いたわ(笑)

また、じっくりと取材してもらって記事を書いてもらい、その原稿がやってきて、校正して、、、という流れの雑誌と違って、撮影が終わったら、取材でとった映像や発言がどう使われているのかが放映まで分からないというテレビは正直怖い

それに、基本的にいろんな人との繋がりでお仕事を頂いている僕らの場合、特にこちらから営業することはないので、テレビに出て自分達の仕事を宣伝する必要性もない

こう書くと「そこまで嫌なら断ればいいだけの話じゃん」と言われそうだが、何故受けたかと言うと、もちろん番組にでることで杏里ファームさんや友桝飲料さんが取りあげられるという事もあるが、一番の理由は、、、、

ぶっちゃけ、僕らが雑誌やテレビに出る事で「僕の両親がやたらと喜ぶから」(笑)。

特に八智代が出るときは万次郎も抱っこしているので、万次郎が映るのでさらに喜ぶ

これって、自分自身が子供を持ち、そこそこの年齢になってきたからだろうか、息子がテレビに出ている姿をみて喜んでしまう「親の気持ち」がわかるようになって来たし、70を過ぎた親が僕らのでた雑誌や新聞を大事に切り抜いて取っておいたり、番組を見た事を嬉しそうに僕らに話す姿を見ていると「テレビでも雑誌でもお話を頂いたものは全てありがたく受けさせていただこう」と思うようになったのだ。

ということで、最近では取材のお話を頂くと「はいはい!でますでます!」とすっかり軽い感じでうけるようになったポリシーの無さも、僕らしくてよし!!(笑)
by nocorita | 2011-07-07 19:51 | 島暮らし 家 | Comments(3)

マキちゃんがやってきた

久しぶりに東京より友人のマキちゃん来島

今回はしばらく滞在する予定なんで、僕らも楽しみだ。

今日は僕も仕事がなくて、お昼から急に晴れてきたので、雨でも晴れでもどっちにしても蒸暑い我が家を出て、気持ちよい風が吹く「アイランドパークキャンプ場」と「アイランドパーク」までおでかけ
f0201157_21194783.jpg

ずらりと並んだコテージや、、、
f0201157_21255040.jpg

夏限定のビーチバーも設置され、夏の準備OK

どうよ?まるで南国のリゾートっぽいでしょ?でもここは博多湾。
f0201157_21193090.jpg

まるでハワイのような雰囲気ながら、対岸に百道浜のビル群がみえるという不思議な場所なのだ

次に向かったのはアイランドパーク

この時期のアイランドパークといえば、、、、
f0201157_2127317.jpg

f0201157_21402960.jpg

もちろんアジサイ。色とりどりのアジサイが園内に咲き乱れる。
f0201157_21274295.jpg

せっかく来たんで、「ウサギ園」でウサギと戯れることにしたのだが、平日ということで餌をあげる人がいないからか、餌カゴをもって入っていくと、一気に集まって来て、まるで襲われている風にもみえるな(笑)
f0201157_21275242.jpg

歩き回った後は、園内の喫茶店「夢路」へ
f0201157_21275892.jpg

名物「金魚鉢カシスサイダー」。カシスアイスに能古島サイダーをかけてたべる(飲む)のだね。

梅雨時も侮れない魅力の能古島アイランドパーク恐るべし!!
by nocorita | 2011-06-23 21:51 | 島暮らし 家 | Comments(9)

猫はストーブで丸くなる

f0201157_1631520.jpg

今日の能古島は寒いなあ

銀ちゃんもストーブの前から全く動かず、、、

寒いもんねえ
by nocorita | 2011-01-25 16:05 | 島暮らし 家 | Comments(2)

能古島の日曜日


朝から暖かい日曜日

2月のアイスキャンデー屋のオープン準備や3月のフーデックスの出展準備などに関連して、特に八智代さんの仕事が急増してきたことから、午前中久しぶりにお茶を飲みながら社内会議(二人だけど)。
f0201157_19571260.jpg


八智代はそのまま作業にかかっていたのだが、天気もよくて暖かいし、このところ僕らの外出が多かったり、天気が悪くて開いてなかったりで行けなかったから、「久しぶりにノコニコカフェでコーヒーでも飲もうよ」と、万次郎つれて三人でトコトコと歩いて港の前にあるnconico cafeへ。

f0201157_19571974.jpg


美味しい髭コーヒーを飲んでいると、島の人達が入れ替わり立ち代わりやってきて、その度に万次郎も抱っこしてもらって嬉しそう。

f0201157_19572766.jpg


一旦noconicoの前を車で通り過ぎた檀さんも車を停めておりてきたんで何事か??と思えば「万次郎をちょっと抱っこしてみよう」とヨイショっと抱っこしてくれて「じゃ!」と去っていったが(笑)、うん、この調子だと人見知りしない子になれるかもしれないなあ。

何事もない島の日曜日もまたよし。
by nocorita | 2011-01-23 21:20 | 島暮らし 家 | Comments(0)

娘が帰って行った

f0201157_6455651.jpg

約2週間の滞在を終えて娘がお母さんの待つ北海道へと帰って行った。

今回は八智代の出産間近ということで遠出はできず、ほとんど島の中で過ごしたが、
f0201157_6444314.jpg

釣りをしたり、、
f0201157_6454116.jpg

滞在中に熟れた我が家のパイナップルの収穫をしてみんなで食べたり、、、
f0201157_647217.jpg

f0201157_72398.jpg

ノコニコ夫妻に沢山あそんでもらったり、、、
f0201157_724715.jpg

アイランドパークのキャンプ場で泳いだり、バナナボートに乗ったり、、

楽しい夏休みの思い出になっただろうか

今度は冬休み

またおいで!
by nocorita | 2010-08-09 07:08 | 島暮らし 家 | Comments(2)

能古島に超スゴ貸家でたーっ!!

先日福岡R不動産の社長のHくんより電話。

「実は能古島で賃貸物件が出たんですよ。日曜に行きますが見ます?」

場所を聞いてみると、「おーっ!あそこかあ!いくいく!」

実は今回の家は数年前になくなられた書家の先生がこつことと造ってき家で、外から見てもすごく魅力的で、以前先生から招待されて中に入ったことのあるノコニコ夫妻も「すごいよ!」と言ってたし、気になっていたのだ。

f0201157_21223186.jpg

港から車で海を見ながら約5分で到着
f0201157_21362036.jpg

「どうっすか?ここも借ります?(笑)」とH君
f0201157_2123798.jpg

こちらが敷地への入り口。右側に見えるのは茶室
f0201157_2124475.jpg

家はこんな感じ
f0201157_21252727.jpg

壊れているけどデッキもある
f0201157_2126329.jpg

広い広い座敷
f0201157_21272022.jpg

これまた広くて天井の高いダイニング

色々みてまわったのだが、いやいや、とにかく「すごい」としかいえない物件

二階建ての家はとにかく広くて広くて部屋数も多いんだが、前述の茶室もあれば、元露天風呂、陶芸を行っていた広い小屋(二階は物置)、これと別の小屋、そして、圧巻は、なんとそのまま営業できそうな立派なカウンターまである「バー小屋」まであるってこと。また家の様々な場所には様々なアートもちりばめてあり、みてまわっている間なんども「おーっ!」っと声をあげてしまった。

もちろん家自体は古くて、現状渡しということもあり、普通に住むには人によってはそれなりに手を入れたいかもしれないが、床が抜けるとか致命的な改築などはいらないし、そのままでも十分すめる

それより意外な問題点は「広すぎる」ってことかもしれないな、、、どうつかいこなすか、、、今日は内覧会ということで3組の見学者が来ていたが、この遊園地みたいな大きな家。さて、ここに住む人はどう使うのだろうか
????

先ほど「福岡R不動産」のサイト見てみたら能古島の物件が消えていた、、、決まったのか???
by nocorita | 2010-03-28 21:37 | 島暮らし 家 | Comments(8)

こどもバーベキューin能古島 

f0201157_17251181.jpg


相変わらず雨ばかりの能古島

でも、桃や梅、サクラは咲き乱れております。

さて、先日のBBQの前に張ったタープもそのままの我が家。

今日は息子の友達を集めてのBBQなのだ。

昨日から材料を集め、サラダつくって、杏仁豆腐つくって、、さあ当日!!!

と思ったらやはり雨。タープ張っててよかったが、結構雨ひどいな、、、、

しかし、そこは元気な子供達。

雨の中普通に肉焼いてる

f0201157_17382715.jpg



が、普段自分で肉を焼くことがないからか、焦げ焦げ。

気がついたら「みてられないよ」という感じで鬚ちゃんが焼いてた(笑)

「やっぱ大人は焼くのうまいよねえ!?」

と女の子に言われて、ちょっと嬉しそうだ。

手に持ったトングをぐるぐる回しながら焼いていく

「わーっ、やっぱりおいしい!」 by 女の子

あっ、、鬚ちゃんさらに嬉しそうだっ!

さらにペースをあげて焼く!

まんまと、、、、笑

f0201157_174027.jpg


焼きつかれてちょっと休憩

子供達はそのあとお約束の「人生ゲーム」したり、雨の中歩いて展望台まで行ったり、最後まで元気。

みんな卒業おめでとう!
by nocorita | 2010-03-25 20:09 | 島暮らし 家 | Comments(1)

ガツンとNEOプレミアムジンジャエール爽やかにDRY SODA

大盛況のフーデックス

今回は昨年出した「他のジンジャエールが水のように感じる」といわれた「N.E.O プレミアムジンジャエール」に加え、トニックウォーターと、ジンジャー梅酒を展示

ジンジャエールは思っていた以上にすでに使っているバーテンダーさんも多く、「使ってますよ!」という声をかけていただくことも多かった。

当初は他社製品との差別化が難しいと思われたトニックも友桝飲料の入手した最高の苦味成分により、きちんと苦味があり、カクテルをつくったときも、そのまま飲んだときもキリッとしまるドライな味の商品となり、今回の展示会でも好評を頂いた。

そんなバタバタの展示会から久しぶりののんびり静かな能古島へ

ちょっと喉が渇いたので僕の「ソフトドリンク専用冷蔵庫」を開けてみる

f0201157_232421.jpg


この冷蔵庫、とにかく色んなものはいってます(笑)、、、、自社企画商品や海外のソーダ各種にエナジー、エナジーショット、ビタミンウォーター、、、、などなど

今日はガツンと生姜の主張するNEOではなく

「DRY SODA」(国内未発売)のジュニパーベリー味を飲んでみようか

f0201157_2325958.jpg


このソーダは創業者が妊娠していたときに、ノンアルコールで濃い味やきつい香りのない商品をと考えたもので、ペリエのような微炭酸水に「ジュニパーベリー」「レモングラス」「ルバーブ」「ラベンダー」といった香りと極々微量の糖分を加えたような商品。

本当に「少しの甘みと香りのみ」という商品で、酸味さえないその味は「酸味」がかならず入る日本の炭酸飲料と比べると「物足りない」という人もいるかもしれないが、料理に合うシャンパンのようなソフトドリンクというのは各社色々だしてきているが、料理の味を邪魔しない、こんな切り口も面白い。

などなど考えながら、もう一本。レッドブルコーラをあけた(笑)。

f0201157_2326771.jpg


いやあ、、普段コーラなんて試飲以外では飲まない僕だが、なんかこれ癖になる味なんだよなあ、、、
by nocorita | 2010-03-06 23:29 | 島暮らし 家 | Comments(0)

自家製「ごは〇ですよ」完成

このところ早朝島を出て、最終で戻ってくるという暮らしをしていたため、家でご飯を食べることがなくて外食、それも途中でコンビニのおにぎりかって食べるなんて感じで若干胃が疲れ気味

今日は久々に夕方まではのんびりできるということで、朝ごはんを作った。

f0201157_14473999.jpg

今日のメニューはノコニコ夫妻が育てて収穫したばかりの新米、能古島産のつくね芋のとろろ、そして、昨日柳川の海苔養殖&加工を行っている筑後元気計画の親玉Tさんの実家で大量にもらってきた生海苔のお味噌汁に自家製の生海苔の佃煮。一見全体的にかなり黒っぽくてまずそうだが、、、、、笑

頂いた生海苔はとにかく大量も大量で、とてもうちだけでは食べきれないので半分をノコニコ夫妻とわけ、残りを一部冷凍、一部を味噌汁用にとっておいたのだが、それ以外の大量の生海苔は、昨夜家に戻ってから醤油、出汁、砂糖を入れてとろ火で煮込んで佃煮を作ったのだ。

自家製「ごは〇ですよ」だね

こいつを白いご飯にのっけて、つくね芋のトロロと一緒にくったのだが、磯の香りが強くてうまいわ。

食事も済んで、先日筑後で買ってきてた緑茶を飲むとあぁー幸せ。

やっぱお茶だけは高くても美味いの買わないといかんなあ、、、、というほど高いやつじゃないんだけど、、

f0201157_14483914.jpg


先月だったか古庄さんのブログみて、「うらやましーーーー」っと思っていたら平田ナーセリーで原木見つけ、即買いしたものの、家の裏においたまますっかり忘れていたしいたけ。育ってる育ってる!

f0201157_14492448.jpg

そろそろ食べごろか、、、炭火焼やな。
by nocorita | 2009-12-15 14:52 | 島暮らし 家 | Comments(5)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

最新の記事

いつでもあえるとおもってた
at 2017-12-03 10:20
築城基地航空祭
at 2017-11-29 13:12
「糸山商店」閉店。糸山さんお..
at 2017-11-28 12:13
木曽開田高原へ
at 2017-11-27 10:01
またまた車を手塗りしてみた(..
at 2017-11-18 12:19

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧