<   2010年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ノコノコロック無事終了!!

このところスッキリしない天気の福岡。

先週行われる予定だった「サンスプラッシュ」も雨で中止になったし、今週のノコノコロックははたして、、、、と心配していたが、、、
f0201157_2347887.jpg

ホンジツハセイテンナリ

僕らもいつもはなかなか見に行けない(夜のライブに行くと島に帰れなくなるのだ)とんちピクルスさんも出演するし、前売りを買っていたのだが、、、、先日実行委員会の方にお会いする機会があり、話していたら「せっかくの能古島なんで是非あの機械でオレンジジュースを搾ってくださいよお!」という声を受けて、、、、急きょ登場「ZUMEX」。
f0201157_024273.jpg

今回はスタッフとして島のミカンを搾ることとなり、朝からZumexとニューサマーオレンジ9カゴをアイランドパークキャンプ場に持ち込んだ
f0201157_2352972.jpg

八智代さんはPOP作り
f0201157_065153.jpg

12時の開場から続々と集まる人、人、人。
ビーチ前のデッキにステージでお祭りの開始である!
f0201157_091571.jpg

ガソリンも入って(笑)ノリノリでスカロケッツとともに「夢の中で泣いたスカバージョン」や、エロチック演歌を歌うとんちピクルスさん

もしかしたら今日一番の盛り上がりだったかも

そして、ノコノコロック名物は音楽だけではない。
f0201157_0203222.jpg

昨年のケンタロウさんのカレーに続いて、今年は「高山なおみ」さんの特製カレーが登場ということで、予想通り開場と同時に長蛇の列。
f0201157_0215427.jpg

うまー!

ちなみにケンタロウさんは今回も「スカンク兄弟」のメンバーとして参加。

会場を普通に歩いてて、大人気だった。

そして今回のノコノコロックのサプライズゲスト登場!

結構噂が流れていたので(笑)この方目当てに来ていた人もいたようだが、、、、

「曽我大穂と愉快な仲間達」のギタリストとして登場したのは
f0201157_0253999.jpg

ハナレグミ!!

大盛り上がり!

そしてトリはもちろん「スカンク兄弟」

最後はアーティスト全員がステージにあがり「のこのこロック音頭」!!

単なる野外ライブではなく、実行委員会もみなボランティアだからだろうか、とてもアットホームでゲストも観客もリラックスした感じで笑顔、笑顔、笑顔の楽しい一日
また来年!!
f0201157_0354180.jpg

by nocorita | 2010-05-31 00:37 | 遊び | Comments(6)

コーラ戦争始まる?

久々にちょいと試飲が楽しみなドリンクが出たので仕事で出かけたついでにファミマでゲット。

ペプシアイスキューカンバー(キュウリ)、しそ、小豆と、その微妙なセレクトと味で話題を呼んだペプシの新たな刺客!キューカンバーは買いだめしとけばよかったと後悔するくらい美味かったが、これ言うといつも「えーっ?!」と言われるが、美味いって!

f0201157_11435050.jpg

さて、ペプシバオバブ

バオバブって、、、もとの味知らんし、、ちゅうかアレ食えるんや、、

とりあえず試飲

見た目はジンジャエールっぽい。
香りは、、、多分バオバブ、、だとおもう、、味は、、、うーん、、、なんだろう、、酸味がほとんど入っていなくて糖度も低いので、結果締まりのない気が抜けたガラナみたいな、、、
これはちょっとナシかな、、、またサニーのおつとめ品行きか、、、

f0201157_11492583.jpg
次に同じくファミマで買ってきたアサヒのグリーンコーラ。
なんでも「大人の炭酸飲料シリーズ」第一弾なんだとか。次はウィルキンソンジンジャエールのひねったやつでも出してくるか??

味はベーシックなコーラっぽいのだが、なんというかこれまた酸味がないからか、パンチが足りない気がする、、よくとれば優しい味なんだろうし、グリーン=エコな感じもあるし、もともとコーラを飲まない層を狙っての商品なのかもしれないので、これで吉なのだろう。期待していた麦芽を使った事による苦みってのがないのが残念。日本未発売のレッドブルコーラのあの「苦み」ってのは衝撃的だったのだが。とにかくコカコーラがどうしてもうまいまずいという味のベース(コカコーラの味に近づけるかってところ)になってしまう日本の場合、味の明らかな違いがないとつらいかなとおもうのだが。

コカコーラ、ペプシコーラ(サントリー)にアサヒが参入した形だが、てっきり低アルコール飲料のコーラショックで様子見をして、「いける!」とおもった(とおもう)キリンが先に参入してくるかと思ったが、アサヒか、、、僕ならウィルキンソンブランドでやるがなあ。

なんにせよ間違いなくキリンも参入してくるし、あとはサッポロがどうでるか??

いっそのことRCコーラとか本家もエナジーコーラしかなくなってしまったが、ジョルトコーラ、ひねってミッションコーラやダブルコーラ、ひねりすぎでミスターコーラなんていうあたりのブランドを引っ張りだしてきてもらうと楽しいのだが

静かなコーラ戦争勃発である

僕ら?ゲリラ戦の準備中っす(笑)
by nocorita | 2010-05-29 11:52 | 飲料 | Comments(8)

いくぞ能古島の灯台へ!!


グーグルマップでみてみるとわかるが、能古島の北側には桟橋があり、そこに灯台がある。
この灯台、桟橋がついていることから、職員の人はなにか事があると船でやってくるとおもわれるのだが、当然道もあるらしい。

らしいというのは、あるのはあるし、実際ノコニコのヒゲちゃんも行った事あるらしいのだが観光マップにはのっていないし、グーグルマップにも道は出ていないので、あっても人がやっとこ通れるくらいの道で、これまで謎だった。

ところが、なんと「能古島の灯台」へ行った事がある、というか、「灯台に行く為に能古島へ行った」という不思議な人(失礼!)がいた。

その方のブログ「ごちゃまぜなぶろぐ」によると、なんと灯台マニア!

その方がつい先日能古島の灯台への詳細な行き方をレポートされていた

思った通りヒールでいくなんてことはできない場所のようで、大人がしっかりと準備していくところのようだが、住民としてこれは行かねば、、、、めざせ灯台一直線!!

f0201157_1051789.jpg

by nocorita | 2010-05-27 10:57 | 島暮らし | Comments(4)

ジョーンズソーダがWBSに!

昨日我が家に来てくださった雑誌の編集者の方と盛り上がっていたジョーンズソーダネタであるが、すごいタイミングで今日のWBS(ワールドビジネスサテライト)に出てた。

ジョーンズソーダについては何度もとりあげてきたんで書かないが、最近おもろい動きも良いニュースもなく「大丈夫かな、、、」と余計なお世話な心配をしていたジョーンズソーダが、とりあえずやってるようだったのでちょいと安心。

f0201157_0252866.jpg


日本でも最近一部商品をウィスラージャパンが販売開始ということだが、3年くらい前のジョーンズソーダが一番元気な時だったらならなあ、、などと思う。がんばってください。
by nocorita | 2010-05-27 00:27 | 飲料 | Comments(0)

週末は「のこのこロック」!!

ぐずぐずした天気が続く能古島

なにげに最近忙しく、あまり島にいないので島にいる日は日頃やれないことやらねばならず、それはそれで忙しいので是非島にいるときは晴れてほしいものである

明日はノコニコのヒゲちゃんと田んぼと畑を耕す予定だし昨年は大漁だったキス釣りの季節もそろそろなんで、そちらも行きたい。あぁ忙しい忙しい、、
f0201157_2237850.jpg

昨年の釣果
f0201157_22254389.jpg

先月耕してトマト、キュウリ、なす、ピーマンを植えた家の裏の畑は今年は新兵器の「マルチ」で雑草も生える事なく、また気のせいか昨年より育ちが早いような気がする。
f0201157_22282972.jpg

キュウリの小さな花も咲き、ミニトマトは青い実をつけた。

暖かくなってくるとクモやらムカデやらゴキブリやら虫も沢山出てきて大変ではあるが、楽しい事も沢山あるし、僕にはやっぱり楽しみな季節の到来なのだ。
f0201157_22314776.jpg

週末は島のキャンプ場で行われる「ノコノコロック」で島の甘夏ジュース販売のお手伝い

驚きのシークレットゲスト登場の噂もあるライブも楽しみだが、昨年同様「ケンタロウ」さんも昨年のカレーとは違う料理を披露するらしいし、売り切れ必至と言われる料理研究家の高山なおみさんの特製カレー登場と、くいしんぼうにもたまらないイベントなのだ。
by nocorita | 2010-05-26 22:38 | 島暮らし | Comments(0)

君はニューラライザーを知ってるか???

f0201157_23253839.jpg

僕は普段食料品など生活必需品以外の買い物を滅多にしない。

CDを買う訳でもないし、服を買ったりというのも年に数回。
ブルーレイディスクプレイヤーや液晶テレビが欲しくもなければゲームもやらない。

そんな僕だが、たまに急に「どーしてもほしい!」と思って買ってしまうことがある。
それも人から見たら「なんでそんなものを、、、」と言うものがおおくて、買った本人も手に入れてみると「なぜおれはあんなにこれがほしかったんだろう、、、」と思うような物がおおい。

久しぶりにそんな商品が先日とどいた。

なんと今回はアメリカからである。サンフランシスコのテッチャンにわざわざe-beyで落としてもらって買ったのは、、、、

f0201157_23311569.jpg


これ

早速昨夜ノコニコ夫妻とご飯食べているときに自慢げにだしてノコニコの奥さんに見せたら

「なんそれ?」

「え?しらんとぉ?まじでぇ?ニューラライザーよ。ニューラライザー!ほら!映画のMIB(メンインブラック)でトミーリージョーンズとかがピカッとやってた、、、」

とノコニコの奥さんに必死に説明してたら、それを遮るようにヒゲちゃんの一言。

「浅羽さん、、、残念ですが、、多分、いや、間違いなくほとんどの人しらないっすよ。映画自体がマニアックやし、、さらにその中の小物とか、、、ちゅうか、なんで買ったんすかそんなもん?いくらしたんすか?」

「e-beyで30ドルくらい、、、でもyahooでは17000円ででとったから安いなあと思って、、ちゅうか、、ほらみてよ!」

f0201157_23384654.jpg

(カチャッ!)

(ぴかーっ!)

「ひかっとろぉがぁ〜?」

「はあ?なんすかそれは?」by ヒゲ

「記憶が消えるんよ、、ふふふ」

「消えんすよ」by ヒゲ

誰がなんと言おうと、とりあえず今のところ僕は満足である。

一週間後の事はしらないが(笑)

またいい買い物をしてしまった。

明日の研究会で江副さんにあったら消してみっかな、、記憶、、、ふふふ
by nocorita | 2010-05-23 23:48 | 遊び | Comments(15)

ぱんだこぱんだこぱんだっ♬

昨日の昼から降り始めた雨は止むどころか勢いを増しとても外に出られる感じでもない。

本当は先日やり残した西にあるノコニコ畑の草刈りをやってしまいたかったのだが、これは来週にお預けだ。とっとと耕してしまうところまでやっちゃわないと、今年から育てようと思っている木の苗が月末には届くのだが、まあ雨には勝てない。

ということで今日はのんびりすごすこととした

先日いよいよ動かなくなってしまったdellのnet bookにぶち切れて買ってしまったMacbookに入れた写真の整理をしたり、溜まっている筑後元気計画の研究会の報告書を作ったり、、、

ところで発売当日にブログにアップしようと思いながら、すっかり忘れていた事があった。

昨日より「こどもびいる」に新商品登場である。

2004年の発売以来、酒屋をはじめ店頭での販売を基本的に禁止している「こどもびいる」。
じゃあどこで売るのかというと、飲食店。

「こどもびいる」を開発した当時、僕はまだ飲食店をやっていたのだが、僕の店にはいつも珍しいものを置いておきたかった。でも、いくらそれ自体が面白いものでも、コンビニに置いてある商品なんて置きたくなかった。飲食店は非日常を楽しむ場所なんで、お客さんが喜ぶような「飲食店でにしかおいていない商品」が欲しかったのだ。僕が「こどもびいる」を作ったとき、メーカーに対して絶対に譲れない部分としてお話ししたのはこの事。

もちろん「こどもびいる」はスーパーなどでは販売しない事から、販売数で言えばサンガ○アの作っている類似品ほうが売れているし、彼らは一時期CMも流していたこともあり、目にとまる事が多く、特にスーパーで買い物する事の多い主婦は本物の「こどもびいる」を知らずに、類似品が「こどもびいる」だと思っている人は今でも多い。

その一方でこの独特の販売方法による希少性、「元祖」であることの強み、また「こどもびいる」はテレビ、雑誌、新聞など様々なメディアに取り上げられた事も多いからか、様々な業界の企業さんから「こどもびいる」また、その他の友桝飲料に商品に関してコラボのお話をちょこちょこといただいているのは、とてもうれしいことだ。

今回もそんな風にコラボのお話をいただいたことからできた商品
f0201157_18181363.jpg

f0201157_1819669.jpg

「こどもびいる」の「ぱんだこぱんだ」バージョン

1970年代と今から30年以上前の作品にも関わらず、その後のトトロやその他の作品の元になったようなシーンもあることから人気のジブリ作品「ぱんだこぱんだ」

まあ完成まではいろいろ大変な事もあったのだが、そんなことも乗り越え、無事昨日より全国のジブリ関係のショップ(福岡だとキャナルシティー内にあり)にて「こどもびいる」とグラスのセットが発売開始。

今回は数量限定ということで、気になる方はお早めに。

そして近々登場する「こどもびいる」の次のコラボは、、、、

「光の国から僕らの為に」やってくる、あの、、スーパーヒーロー達、、、シュワッチ!!笑[
by nocorita | 2010-05-23 15:57 | 飲料 | Comments(2)

ロイホのパンケーキはお好き?

f0201157_2121383.jpg

先日ネットをみていたら、目に留まった記事が、、、

なんとロイヤルホストのパンケーキ(ホットケーキ)がいくらたべても500円!

これロイヤルホストの「お好きなだけパンケーキ」
というキャンペーンらしい、、、。

あの一枚ずつ丁寧に焼き上げる(たぶんね)ロイホのパンケーキが食べ放題、、、バターもメープルシロップもかけ放題、、、夢のようだぁ!!

と思いかけたが、この歳になると、よーく考えたらあまりそそられないことに気づいた。

40過ぎてから「食べ放題」という言葉に全くひかれなくなった

とかいいながら、姪浜のロイホでもやってるみたいなんで息子とヒゲちゃん誘って行ってみようかなあ、、、、なんてちょっと考えてるあたりが、なかなか痩せられない理由なのか(笑)
by nocorita | 2010-05-22 02:24 | 食品 | Comments(4)

コガコーラ&ルートビアキャンディー到着!

f0201157_1157185.jpg

以前「伝説のコーラ復刻」でも書いた古賀飲料コーラだが、発売二日で完売してしまったため、なんと一番楽しみにしていた僕のところにまわってこないという状況がつづいていた

発売から1ヶ月、、、、やっと3本ゲット

当然ながら試作品と同じデザインではあるが、やっぱり完成品はいい感じやなあ、、、、

あくまでも懐かし企画品ということで、いつまで販売するかは未定であるうえに、発売場所も土日限定のオープンということで、気になる人はこの週末は「みやま市」の長田鉱泉にある「鉱泉の駅」にお急ぎを

ところで、先日あるところから「えっ!こんなんあるんや!」という物をいただいた。

贈ってくれた方は僕が飲み物好きなんてことは知らないはずなのだが、、、、

といっても今回送っていただいたのはジュースではなく、キャンディー

f0201157_11574378.jpg

ルートビアキャンディー(A&W味だ!)

ルートビアってのは、レアドリンクではあるが、とはいえ、沖縄の物産店とか、コストコとかデリみたいな輸入食品店には結構おいてあるので飲んだことあるひともいるとおもうが(下町屋では定番)、飲んだ事ない人のためにわかりやすく説明すると、「口にサロンパス入れてコーラ飲んだみたい」な味

まあシアトル在住のドリンク職人(当然ルートビアも作っている)でルートビアマニアの「ひろみち」さんに聞いた話ではアメリカの子にサロンパスを嗅がせると、「わールートビアの匂いだあ!」と嬉しそうにクンクンするらしい。笑

また、一口にルートビアといっても、メーカーごとのコダワリはあり、味もそれぞれ。

一度帰国したひろみちさんが色々なルートビアを持ってきてくれて試飲したのだが、いやあ、、俺は結構すきたなあ。特に炭酸低めで蜂蜜っぽいやつがいい。

さて、試飲、もとい試食
f0201157_11583469.jpg

今回のキャンディーは「mada with real A&W」と書いてあることからわかるようにA&Wのルートビア味。
f0201157_11591074.jpg

ちなみにA&Wはアメリカのハンバーガーチェーンで日本では沖縄で展開しているが(エンダーと呼ばれている)、ここの名物がルートビア。店を見回すとバーガー食いながら嬉しそうにルートビア飲んでる人がいるのが笑う。ちなみにルートビアはジョッキに入ってきて飲み放題というのは人によってはありがた迷惑か、、、
f0201157_1211724.jpg

そういえば実は僕はA&Wのキャップを持っていたりする、、、昔「沖縄に旅行に行く」という下町屋のバイトに無理矢理頼んで買ってきてもらったのだ。笑

で、お味だが、、、パクッ、、うーむ、、、いや、、すげえ、、、かなりリアルに再現してあるなあ、、、

つまりサロンパス味の飴

とりあえず知り合いに配ってみるか。まずはノコニコ夫妻から(笑)
by nocorita | 2010-05-20 12:06 | 飲料 | Comments(3)

今年の夏はオリジナルアイスはいかが?

先日ノコニコ夫妻とともに、大きなクーラーボックスを持っておでかけ。

中には我が家で搾った能古島産のマーコットオレンジ、ブラッドオレンジの入ったペットボトル4本

向かった先は柳川にある農園「杏里ファーム

f0201157_111477.jpg

こちらは農業法人ということで、基本は農家で米や麦も作っているのだが、普通の農家とはちょっと、いや、かなり違う、、、

だって、店の裏に建つ広い広いハウスには、、、、、
f0201157_11587.jpg

こんなんや
f0201157_122686.jpg

こんなんや
f0201157_13555.jpg

こんなのが、、

大きな温室の中でマンゴー、パパイヤ、パッションフルーツ、パイナップル、ドラゴンフルーツ、、、、などなど南国の果物を育てているのだ

そしてここにはもう一つの事業が、、、

f0201157_134851.jpg

ジェラートの製造・販売

自社ハウスや近所で取れたフルーツを使い、保存料や香料は一切使わず作られるアイスクリームやシャーベットは遠くから買いに来る人も多いようで、僕らがお邪魔したときも、おいしいジェラート(300円~)を目当てに次々にお客さんがやってきていた。

しかしこちらのジェラート屋さんの面白さはこんなもんでは終わらない

店の中を見回してもどこにもそんなこと書いていないんで全く知られていないのだが、、、、、

なんと果物(果汁)をもっていくと、オリジナルのシャーベットやアイスクリームを作ってくれる。それもなんとなんと4リットルから!

4リットルというと業務用のアイスが2リットルなんでたったの2個。僕も以前アイスクリームを作りたいと思ったことがあり、当時いくつかの会社に電話して調べたのだが普通は最低でも100リットルくらいからしか作ってくれず、断念したことがある。

こんな少ない数から作ってくれるなんて多分ここだけ!

実は少し前も試しに我が家の庭の甘夏を杏里ファームさんに持って行ってジェラートを作ってもらったのだが、想像していたよりも滑らかで美味くて、早速ノコニコで出そうという話になり、今回の訪問となったのだ。今回2リットルの果汁を4本(8リッター)もちこんだんで、2リッターの容器で6個くらいできるとおもう。この果汁の濃度も話し合いで調整できるのだ。僕らのは果汁2にそのほかの材料が1の割合。来週からノコニコに登場予定!(かな?)

こちらでは容器も2リットルの四角い箱だけでなく、大小の丸い容器もあるし、旅館やホテルのオリジナルのジェラートを作ることもできる

またこの量からできるってことは、業務用だけではなく、大きな冷凍庫を持たない個人でも十分使えるということ。

おうちで取れた果物で作った美味しくて安心なアイスクリーム。おうちで食べるなんてのはもちろんだが、お中元などのギフトに最適!

ブランド物のアイスクリームを贈るのもいいが、お金を出せば買える既製品を贈るのではなく、「我が家のミカン」や「わが地元のキーウィー」などなどお気に入りの果物、自宅で採れたトマトなどの野菜などを使った「完全オリジナルアイスクリーム」をプロの技術で作ってもらい、自分でデザインしたオリジナルのラベルを貼った容器に入れて送るほうが、贈られた人にも喜んでもらえるんじゃないかな?

ちゅうことで、今年の夏はオリジナルアイスクリームで決まりである!
by nocorita | 2010-05-20 01:11 | 食品 | Comments(2)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

最新の記事

雨の日は読書など。「帰ってき..
at 2017-08-15 14:41
さようなら。またあおう。
at 2017-08-14 09:26
今年も記念の一枚を(2017年)
at 2017-08-12 12:39
日記 20170809
at 2017-08-10 11:46
ちっちゃい「カバ印」はいかが..
at 2017-08-09 17:03

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧