<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

マチュピチュ????

f0201157_18191175.jpg


雪山3日目。強い寒気の影響か、相変わらず雪が降り続く。

スノボもしないし、若干暇なんで、お使いがてら町へ降りて行った。

買物を済ませて山に戻ろうかと思ったが、ちょいと時間があるので、福岡へ戻る途中で行こうと思っていたところへ行くことにした。
f0201157_18194032.jpg


朝来の町から車で約10分登ったところで車を降りると現れるのが「竹田城」の門

ここから竹田城までは途中から石の階段もある結構きつい坂道をトコトコと山頂まで登って行く。
f0201157_1812930.jpg

やっと到着!風が冷たい!
f0201157_18114141.jpg

一番高い所から見た景色

全景を見る事ができないので、お借りした画像がこれ。
f0201157_18201531.jpg

標高400メートル弱と本家マチュピチュにはおよばないが、「よくもこんなところに城を築いたな」と思うようなまさに天空の城。

今度は是非この写真のように朝霧に浮かぶ城を見にきたいものだ。
by nocorita | 2012-01-25 18:22 | | Comments(0)

雪山へGO!

f0201157_1751373.jpg

日曜の昼のフェリーに乗って福岡へ渡り、高速を飛ばして約10時間で雪山へ向かう。
f0201157_17439100.jpg

毎年この時期にあそびに来る「ハイパーボウル東鉢伏」にある沖縄時代からの知り合い夫婦が営むペンション「ママス&パパス」
f0201157_17471427.jpg

到着した時は普通に路面が見えていたが、到着後降り出した雪であっという間に真っ白け。
f0201157_17472773.jpg

僕はスノボもスキーもしないんだが、折角なんでペンションの隣のリフト乗り場の隅で万次郎と初ソリ
f0201157_1744256.jpg

かなり気が乗らなそうな万次郎
f0201157_17435048.jpg

案の定、降りた途端に大泣きで退却

ちょっと早すぎたね。
by nocorita | 2012-01-25 17:56 | | Comments(0)

さよならスミレ

f0201157_10394843.jpg

相変わらず寒い日が続く。

先日の事、北海道に住んでいて、年に二回程遊びにくる僕の娘が今年もまたやって来た。

今年は中学受験ということで来ないかなと思っていたが、受験翌日にバタバタと。

夏と違って冬の島は泳ぎにも行けないし子供にとってたのしい場所ではないとはおもうが
f0201157_10311172.jpg

のこのこボールへ行ったり
f0201157_10311494.jpg

ノコニコ夫妻と島歩きに出かけたり
f0201157_10311760.jpg

みんなでおうちで「たこ焼き」や「焼き芋」焼いて食べたり
f0201157_10312284.jpg

「ざっこ」さんで見た事ないようなデカイ煮魚食べたり

あっという間の一週間
f0201157_10305237.jpg

帰りのフェリーに乗り込むところをパチリ
f0201157_10305755.jpg

探してみたらちょうど一年前の写真を発見。
f0201157_1031179.jpg

そして、その前の夏の写真もあった。

彼女が昔から使ってるバックパックが身体に対してどんどん小さくなってるのがわかるなあ。

今度会う時はもう中学生。ずっと大人になっているのだろうか。

また会おう!
by nocorita | 2012-01-19 10:46 | 島暮らし | Comments(1)

捨てられないパッケージ

先日から立て続けにお菓子を購入。

f0201157_08280.jpg

まずはカルディで見かけた「choco aid」。

中身もしっかり絆創膏。缶もステッカーではなくて印刷されていて、こうなると、これは単なる包装資材ではなく、それ自体が雑貨になっちゃうから、少々コストがかかって、結果販売価格があがっても「容器が欲しいから買う」なんて僕みたいな人もでてくる。

ここら辺は特に地方の中小企業や個人の商品を開発する場合も参考になるんじゃないだろうか。

f0201157_0343373.jpg

(飲み終わった後、一輪挿しとして使っている人が多いというスワンサイダーミニ)

大手と違ってどうしてもロットが小さくて全てのコストがかかるのであれば、中身を食べたら捨てられる容器を使うのではなく、「捨てるのが惜しい」と思ってもらえるようなしっかりした容器を使うというのも商品によってはアリだとおもう。

と、話がそれたが、今日は「PLAZA」で以前からどこか輸入してくれないものかと思ってたお菓子を発見
f0201157_074632.jpg

「Happy Hippo」
f0201157_075285.jpg

これはホワイトチョコで、普通のチョコもある。
f0201157_074963.jpg

かわいいでしょ?

以前から結構海外のお土産で人気のあった商品で時々ヤフオクとかには出ていたんだけど、正規販売開始は嬉しい。

「椛島氷菓」でも販売決定ですな!
by nocorita | 2012-01-15 00:42 | 食品 | Comments(1)

島へ行くぞ!

先日久々に近所に住む檀さんのとこにお邪魔させていただいたところ、本棚に気になる本を発見

f0201157_113452100.jpg


「日本島図鑑」とな

約400ページに、北は「トド島」から南は「波照間島」まで433の有人島の情報が全て掲載されていると言う、まさに島好きにとってのバイブル。

僕も早速アマゾンでクリックしましたとも。

そして我が家にやってきた本であるが、最初のページにある日本全国島マップを見てみると、あらためて日本は沢山の小さな島々を持った国であることがわかるし、そんな島のほとんどが西日本、それも沖縄、瀬戸内海、そして九州に固まっている事がわかる。

f0201157_11442232.jpg


数えてみたら北海道には北方領土の島々入れても14個。

大阪より北の本州に50個ほど。

全国の島々の実に85%以上が大阪以西にあるのだ。

実は、昨年の年初の目標が「今年は沢山の島に行くぞ!」ってことだったのだが、島に行くってのは船を使う事から比較的近い所にある島でも行って帰るのに一日は必要だし、ちょっと離れた場所になると2、3日がかりになるため、なかなか実行できず、結果として昨年行けた島は「松島(佐賀)」「石垣島」「竹富島」「西表島」「屋久島」。このなかで初めていったのは「松島」と「屋久島」の二カ所だけという残念な結果。

今年は是非最低でも月に一回として初めての島を12島は行ってみたい。

今のところ春に鹿児島の3つの島に仕事がらみで行くので、残りが9島。

とりあえずは福岡の近辺の島、特に小呂島、玄海島、姫島はなんとか行くとして、ここに呼子近辺の馬渡島とかいくつかにいければ達成可能か。

5月に年に一回だけ「ヒトツバタゴ祭」で上陸できる対馬の「海栗島」も興味あるが、これは中庭さんルートでなんとかならんかな(笑)と思っているところ。

さてさて、どうなるかな、、、
by nocorita | 2012-01-11 12:04 | | Comments(0)

湯上がり堂サイダーCMできた!

東京の「バンタンデザイン研究所」さんから、友桝飲料に連絡が入り、「学生のCM制作の授業を、よくある”架空の商品”を使ったものではなく実際に販売している商品を使って行いたい。友桝飲料の商品を使わせて頂けないだろうか?」という御依頼を頂いたのはちょうど1年程前の事。

海外の飲料メーカーでは既にテレビで流す為ではなく、最初からyoutubeなどwebで流す為のCMみたいな動画を作っているところもあって、以前から興味があったので、友桝の社長と話し合って快諾。

そのときの記事がコチラ

そして2011年。

今回はなんと2クラス合計50名が一人1作品ずつ作ってコンテスト形式で競い合うという事で、今回のお題は僕が数年前に企画した商品で、全国の温泉町や旅館などで好評発売中の湯上がり専用の「湯上がり堂サイダー」(熱海で人気のコチラの旅館でも提供中)のCM。

その優秀作品の選考会には僕らも立ち会い、全ての作品、つまり30秒CMを50本(!)全部見て、制作者一人一人のプレゼンを聞いて、その後、バンタンの講師の方々と話し合って、入賞作品8点を選んだ。

どれもよく作ってあって迷ったのだが、選ばれたのはこちら。

















by nocorita | 2012-01-08 01:09 | 飲料 | Comments(0)

オメデタマン参上!!


新年あけましておめでとうございます。

毎年八智代さんが仕事以上に頑張るのが「年賀状」
今年の渾身の作がこれ。

f0201157_18281684.jpg


かなりの悪意を感じるんですが、、、、w




昨年末から正月にかけてはなかなか充実した日々だった。

f0201157_18275483.jpg


年末は両親と叔母を連れて筋湯温泉でのんびり。

年末年始はノコニコ夫妻とともにテレビを見ながら鍋をつついて。
f0201157_18242328.jpg

「ざっこ」さんの特製「鴨そば」の年越しそばを頂き。
f0201157_18251326.jpg

みんなで島の白髭神社へ初詣。


f0201157_19213587.jpg

昨年の僕らにとって仕事上の一番の思い出はアイスキャンデー屋の「椛島氷菓」の立ち上げ。

2月という寒い時期にお客さんが全然来ないスタートをきった時のことや、博多阪急さんへの出店で様々なメディアに取り上げられて、1日に1000本の売上の連続で連日大忙しの椛島さん達がみるみる痩せて行った暑い夏、、、などなど、まさに波瀾万丈の一年だった。

f0201157_19242270.jpg


今年は椛島夫妻と共にさらに新規開拓を進め、四季を通じて安定的な経営ができるよう頑張らないといけないので、またチャレンジの一年となるが、最近色んな所からの話もでてきたし、とても楽しみな一年になりそうだ

僕ら自身は、今年も真面目なのか不真面目なのかよくわからんような僕ら独特のスタンスをベースとして、あまり頑張りすぎず、僕らの周りの沢山の魅力的な人達と共に新しい仕事にあたって行ければと思う。

皆さん今年もよろしくおねがいします。
by nocorita | 2012-01-04 19:30 | 島暮らし | Comments(2)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

最新の記事

島の運動会
at 2017-10-22 10:18
カタツムリハンター「Q」参上
at 2017-10-14 18:14
アザラシプリン&ナマケモノプ..
at 2017-10-11 14:29
大牟田市動物園の秋のイベント..
at 2017-10-04 17:17
「なめろう」が食べたくて
at 2017-09-25 09:56

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧