<   2012年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

雨の日はルートビア

昨日は友人家族が数家族やってきて賑やかにバーベキュー

今日の能古島はうってかわっての雨。

こんな日はたまった郵便物や書類の整理でもしよう。
そして、それが終わったらのんびり過ごそう。

そんなダラダラした休日にぴったりの飲み物をご紹介。
この春に「日本初の日本発ルートビア」として友桝飲料が発売を開始した

f0201157_1245465.jpg

「LAZY AFTERNOON(レイジーアフタヌーン)ルートビア」

日本では馴染みの無いルートビア。本場アメリカでは清涼飲料水マーケットの3−7%を占めるという超メジャーなドリンク。さらに 日本で販売されているA&WやDAD’Sのルートビアの香りが強烈な事もあって、「サロンパスみたいで気持ちわるい!」なんて言われる事も多いドリンクであるが、実は現在アメリカでも200を越えるブランドがあって、その味は様々。

昔そんな本場ルートビアを飲んだ時に『ルートビアってこんなに深い味の飲み物だったんだ』と感動したおぼえがあり、その頃から「いつか本物のルートビアを日本で売りたいなあ」と思っていた。

そこに登場したのが4年程前に偶然ネットがきっかけで知り合ったアメリカの清涼飲料水メーカーの製造責任者であり、なんと超偶然にも福岡は出身というヒロミチサン。あれから色んな事があって、友桝飲料の友田社長の決断もあり、この春最後の調合にヒロミチサンがアメリカからやって来て、無事に「日本初&日本発」の本格的ルートビアが誕生したのだ。

今回のターゲットは「日本在住のアメリカ人」という、日頃からニッチな市場をねらったメーカーといわれている友桝飲料としても、かつてないくらいの狭いマーケットを狙った商品ということで、味だけでなく、POPやラベルデザインなどもアメリカでやっちゃおうということで LAZY AFTERNOON(のんびりとした午後)というネーミングにふさわしいデザインをお願いしたのがこちらの商品をはじめ様々な商品のデザインを行っているアメリカ在住のデザイナー「TETSUYA TAKENOMATA」さん。

f0201157_12304283.jpg

コカコーラバンクーバーオリンピック記念缶(2010)

さて、このルートビアを飲んでもらうとわかるのだが、ルートビアというのは喉が渇いた時にグビビと飲むというよりも、休日などにテレビでも見ながらじっくりと味わって飲む飲み物。味的にも日本の炭酸飲料と違って酸味が入っていない&糖度が高いこともあって、それ自体が「デザート」に近いかも。

f0201157_12324843.jpg

この商品、早速4月にビッグサイトで行われた展示会に出したのだが、その後本格的な営業はかけていないものの、既に注文も入り始め幸先いい感じ。僕も下町屋でDAD’Sのルートビアを出していたのだが、キツすぎる味と共に、気になっていたのが「缶」ということ。日本に入っているA&WもDAD’Sも缶入りしか無く、既にルートビアを取り扱っているお店にとって、深い味わいと共に「瓶入り」というのはセールスポイントになるのではないかと思っている。

ということでルートビアを飲んでみよう。

実は普段は自分達の商品って展示用とかに持ってはいるが、こうやって自己消費用にケースで買うってことはほとんどないのだが、ルートビアは買っちゃったね。

ルートビアを飲むときの注意がいくつか。

まず、「氷は使わない」。これはホッピーも同じなんだけど、とても大切。だからボトルごと近々に冷やしておくのね。

そしてできるならはジョッキで飲む。それも凍らせとくとなお良し。

f0201157_12245957.jpg

準備完了

f0201157_1225191.jpg

そこにドクドクドクと注ぎ入れるとクリーミーな泡がたつので、これをゆっくりと味わうのがルートビアの正式な飲み方。これにハンバーガーがあるとまさにアメリカ!
f0201157_12245647.jpg

完成!
f0201157_12245458.jpg

すかさず飲む!

そして、本場アメリカ人のお勧めの飲み方は、、、、
f0201157_12264135.jpg

ルートビアフロート!!

見ての通りルートビアにバニラアイスを浮かべた物でパーフェクト!(BY ヒロミチさん)らしいが、僕は血糖値が怖くて飲めない(笑)

ちなみにレイジーアフタヌーンルートビアは「もんじゃ鉄板焼 下町屋」でも取扱中ということで、ぜひお試しを!あそこはバニラアイスもあるので、ルートビアフロートもやってくれるかも!!

「ルートビアを飲んだ事無い」
「ルートビアは飲んだ事あるけど美味しくない」

そんなアナタ!ぜひレージーアフタヌーンをお試しあれ!!
by nocorita | 2012-04-30 12:49 | 島暮らし | Comments(2)

能古島の歩き方 ゴールデンウィークすぺしゃる編!


(注意 2017年5月追記)今年2017年春より姪浜の渡船場駐車場の工事が始まりました。これにより駐車可能台数が少なくなり例年以上に混雑して週末は入れない車がならんでいます。姪浜付近に駐めて徒歩、あるいは公共交通機関で来られることをお薦めします。


(注意 2017年4月追記)今年2017年の能古島の潮干狩りも貝の生育不良の為、残念ながら一般客の受け入れを行わないという情報ありです!ご注意を!
--------------------------------------------------------
((注意))今年2016年の能古島の潮干狩りは貝の生育不良の為、残念ながら一般客の受け入れを行わないそうです!完全禁止です!ご注意を!
「能古島の歩き方」最新情報はこちら
f0201157_21211854.jpg




さあ待ちに待ったゴールデンウィークがやってきますぜ!

「高速料金も高くなったし、今年は能古島でもいくか!」という方々からの問い合わせがなぜか僕の所にやってきております。その都度メールを返してはいるのだが、ちょっと面倒なんで、これまでの数年間のゴールデンウィーク関係のブログ記事をいくつか貼付けちゃうので、これをみて準備してくださいませ。実は他にも一杯記事あるんだけど、面倒なんで(笑)あとはブログページにある「ブログ内検索」とかカテゴリから探しちゃってください。


さて、ゴールデンウィークの能古島で「絶対気をつけるべき点」というのは、さほど多くないが、

1)車で行かない。行くなら早朝。お昼に行くなら姪浜あたりに停めて歩く。

とにかく駐車場には限りがある。それも結構限界低し。満杯になると臨時の駐車場もあるのだが、1日千円だし、本当に多いときはマリナ通りから入ってくる道が渋滞しちゃっていく事も戻る事もできないなんてことになっちゃうので、博多駅、天神、姪浜駅からのバスが便利。

「お昼頃に車で行く」のであれば、最初から姪浜駅付近に停めてトコトコ歩いて来るもよし。
なんせフェリーは基本的には1時間に一本。人が多い時には臨時便がでるが、それでも1時間に二本になるだけなんで駐車場待ちしてる間に船が出ちゃったなんてことだけは避けたいところ。

という事で、コチラ

f0201157_21204134.jpg


2)フェリーには定員がある。海上タクシーという選択と、絶対にフェリーに乗る裏技。

前述の通りフェリーは一時間に1本、または2本。さらに定員が決まっているから直前に行くと乗れない可能性もある。フェリーを逃した時、次のを待つというのもアリだが、渡船場の横で客引きをしている海上タクシーを使うというのもあり。

詳しく&「裏技」はコチラ


3)アイランドパークにタクシーで行くという選択もあり。

島に着くと大体皆さんバス停に向かうのだが、ここも人で一杯。
そんな時、場合によってはタクシーという選択もあり!

詳しくはコチラ

f0201157_21214949.jpg


4)アイランドパークは歩いても意外と近い&楽しい。自転車はギア付きかアシスト付で。

時間があるのなら、こんな気持ちのよい季節なんでのんびりと歩いてみるのもお勧め。
歩かないと出会えない楽しみもあるのだ。

詳しくはコチラ

自転車で行きたいというアナタ!歩くと楽な島も自転車にはチト厳しいかも、、、、ノコニコの旦那が「喧嘩坂」と名付けた坂は要注意。

f0201157_2122275.jpg


5)島で食べる!飲む!(写真は「ざっこ」さんの海鮮丼。激うま!)

食べ物関係は、、、、コチラや、、、コチラ、、、、
f0201157_21204550.jpg


そして定番のノコニコカフェは食べるだけでなくいろんな楽しみも

6)やっぱりアイランドパークでしょ。

アイランドパークネタはコチラ

f0201157_2122239.jpg


7)その他は??

能古島の悲しい歴史を伝える「二八観音」はコチラ。来島記念のノコノシマン顔ハメはコチラ

折角来たんで普段は出さないアレをだしちゃってみますか?

島には楽しくて美味しくて無料の自然のデザートもありますぞ!

8)潮干狩り

これも結構問い合わせ多し!コチラを!


by nocorita | 2012-04-27 22:00 | 島暮らし | Comments(1)

ROCK & シャボン玉 準備中!

f0201157_714190.jpg

青空と海にはシャボン玉が似合う

前日の嵐が嘘のように晴れ渡った週末の能古島に「泡玉部」部長の井口さん福岡シャボン玉倶楽部会長の東さん、そして国内最大手のシャボン玉メーカー「友田商会」の商品企画室のMさんがバケツと長い棒を両手に持ってやって来た。

普通ならば、どう見ても怪しい連中にも見えるはずだが、この時期の能古島は「潮干狩り」の沢山の客で賑わうので溶け込んでしまって、さほど違和感が無いのが面白い(笑)。

目的は6月に能古島で開催される「ノコノコロック2012」に関する打ち合わせ。

有意義な打ち合わせを終わらせた後、一番ウズウズしているMさんの「いくわよ!」的な視線に耐えられなくなり「よかったらシャボン玉いきませんか?」とシャボン玉タイム。

いつもは郵便局の前の浜でやるのだが、ちょうど潮干狩りシーズン&干潮ということで潮干狩りの人たちが多くて邪魔になったらいけないのと、バケツもって浜に行くと間違いなく漁師のおばちゃんが「はい一人500円ですねえー!」とやってくるはず(笑)。

そこで「いや、これは潮干狩りでなくてシャボン玉セットで、、、」と説明するのも面倒なんで、ちょうど観光シーズンで車の進入禁止になっている渡船場の横の駐車場へ。
f0201157_734214.jpg

井口部長が「ルルルルルーッ!」(かけ声はイメージです)
f0201157_722272.jpg

東会長も「ルルルルルーッ!」
f0201157_72243.jpg

そこに「ざっこ」さんの兄弟もやって来て、、、、、
f0201157_724511.jpg

「ルルルルルーッ」っと自分の体よりも大きなシャボンに大喜び

シャボン玉は子供だけじゃなくて大人も笑顔にしてくれる力がある。

いいじゃないかシャボン玉!こりゃ「ノコノコロック」が楽しみだ!!

でも「6月までまてねーよ!!いますぐやりてー!!!」というアナタ!

できますよ!

来る5月3日からの3日間。中央区渡辺通にあるサンセルコで「シャボンカフェ」というアートとシャボン玉のイベントが開催されるのだ。もちろん「福岡シャボン玉倶楽部」」の会長も泡吹きまくり!

詳細はコチラにあったのでぜひ

パンフみてたら5日のライブ予定に友人の「缶バッジアーティスト」もとい「ミュージシャン&アーティスト」の「まるやまももこ」ちゃんの名前を発見。ゴールデンウィーク中にリバーワイルドのBBQに乱入しようと思っているんでいけるかわからんが、気になるなあ、、、、
by nocorita | 2012-04-26 07:43 | 島暮らし | Comments(1)

好き?嫌い?

f0201157_08578.jpg

あれだけ咲いていた桜の花もすっかり落ちてしまったが、ところどころ八重桜がまだきれいな花を咲かせている。

たまたま島に遊びに来ていた井口さんがそれを見て

「摘んで行こうかしら」と言う。

なんでも塩漬けにしたり、砂糖漬けにして料理に使うんだとか。

f0201157_0121127.jpg

街路樹は消毒されてたりするけど、山の中の桜は大丈夫なんでさっそく花を摘みに山の中へ。

f0201157_09047.jpg

あっというまに花を摘んでいく井口さん。

f0201157_09292.jpg

「すきー、、きらーい、、、すきー、、そーでもなーい、、」と嫁さんとの仲を占ってみる。

f0201157_0113595.jpg


そうこうしているうちに、結構とれたねえ。

f0201157_014650.jpg

さあ帰りますか。
by nocorita | 2012-04-23 00:18 | 島暮らし | Comments(0)

悩むなあ、、、

f0201157_220446.jpg


いやいや、すごい大荒れの天気だね福岡。

明日はシャボン玉しようと思っているんだが、、、w


ところで、このところ悩んでおります。

続けるべきか、、、やめるべきか、、、、

いや、夫婦生活のことでもないし、仕事のことでもなく、、、

悩んでいるのは、、、HULU(フールー)。

このHULUってのは、いわゆる有料動画配信サイトで、もともとはアメリカだけで見れたサイトなんだけど、昨年から日本でも配信を始めていたのは知ってたんだけど、この春から1月980円で見放題というのが始まったのを色んなサイトの横っちょに出てくる広告で目にして、「2週間無料お試し」ってのもあったし、ポチッとやったわけですな。

で、あれから1週間ですが、、、、もちろん人によって評価はそれぞれと思うけど、、、、、

すげーいい!

ま、これはまず、我が家にテレビが無くてテレビドラマや映画が見れない事。また、島にはレンタルDVD屋がなくて、借りようと思ったら往復420円のフェリーに乗ってかりにいくか、itunesで1本400円くらいのを借りるかしかないという事情もあるかもしれないが。

確かに今はまだ1000本くらいしか映画も無いんで、いろいろ見たい人には物足りないかもしれない。でも僕には十分な種類だし、以前から「通しで見たい」と思いながらも「わざわざレンタル屋で連続して借りるのもな、、、」と思っていた「24」や「heroes」などの人気の海外ドラマ、さらに刑事コロンボとか「ツインピークス」なんて古いものまでも見る事ができるというのは魅力。

さらに車好きにはたまらない有名なイギリスの車番組「トップギア」も見る事できるんだよなあ、、、

そして、もひとつ便利なのは、アカウントとパスワードがあれば自宅のPCやPS3だけでなく、ネット接続環境にあるiphoneやipod touchでも見る事ができるという事。

先日も「ギリギリでフェリーを逃した!」という時に車の中でmacで映画を見て時間をつぶしてた。

そんないいこと尽くしなら続ければいいじゃん?といわれそうだけど、問題もある。

島に引っ越して来てから昔よりかは早く寝るようになったのだが、これあると、「寝る前に布団の中で1話だけ、、、」となりそうで、、、というか、既になりかけてるし、、、、w

無料期間もあと1週間、、、、ほぼそのまま更新に傾きつつもw、、、もうちょい悩むかなと。
by nocorita | 2012-04-22 00:08 | 島暮らし | Comments(0)

試作品がやって来た!

f0201157_10105862.jpg

観光シーズンをむかえたとはいえ、平日は相変わらずゆったりで、ノコニコカフェもいい感じでのんびりモード。
f0201157_1010562.jpg

このところ「ノコニコ新聞」も力を入れているようで、続々発行されるんじゃないかとおもっているからノコニコに来たら新刊を要チェック!w
f0201157_1011825.jpg

暖かくなってきたんで「椛島氷菓&noconico cae」の能古島限定アイスキャンデーも登場!
てか、あっ、、、あまりにてきとーすぎる、、、カバの絵、、w
f0201157_10111581.jpg

おっ、雑誌「Wa」の表紙は「工房まる」柳田さんじゃん!

さて、、、昨日我が家に荷物が一個到着。

あけてみると、、、、
f0201157_10112410.jpg

箱入りのお菓子
f0201157_10112829.jpg

中には個装されたお菓子が、、
f0201157_10113021.jpg

能古島の形(ひょうたん型)をした「のこのこ饅頭」(仮称)の試作品だ!なんと「の」の字の焼き印も入れてくれてるじゃんw。

今回試作をして下さったのは大牟田市にある老舗の和菓子屋さん「菊水堂」さん。

「オリジナルでお菓子をつくりたい」と思っても大手メーカーに頼むと数千個、いや、数万個単位の注文じゃなきゃやってくれないし、そもそもやってくれるかもわからない。これは「小さな仕事は受けない」というばかりでなく、大きな工場というのは一度機械を動かすとある程度の数がどうしても出来てしまう、つまり「小さな数はやりたくてもできない」という事情もある。

それに対して、小さな和菓子屋さんというのはほとんど手作業なので、小さなロットから対応してもらえるし、さらに機械と違って職人さんがつくるので細かいお願いにも対応してもらえることがおおい。

f0201157_10113218.jpg

今回の場合、ベースはカステラ饅頭と言われる「ひよこ」みたいな生地と餡のまるいお菓子で、それを一つ一つ「手」でひょうたんの形に整えてから焼き、焼き上がった物に一個一個「の」の字の焼き印をおして作ってくださった。

大量に作っても売れないけど地域のお土産を作りたいとか、旅館や飲食店などで自分のお店のオリジナル饅頭がつくりたいとか、結婚式の引き出物、イベントのノベルティー、、、etc

和菓子の可能性は広がっていると思う。

和菓子屋さんの確かな技術はある。あとはこれをどう楽しくするのか????

「こんなんやりたい!」というアナタ!

是非相談してみてはどうだろうか?

ちなみに「のこのこ饅頭」は6月2日に行われる「ノコノコロック2012」の会場でも限定発売。さらに僕から前売チケットを買ってくれた方には当日1個プレゼント!(笑)

よろしくー!!!
by nocorita | 2012-04-21 10:59 | 食品 | Comments(0)

ノコノコロック2012!!


f0201157_13225325.gif


来る6月2日日曜日

能古島アイランドパークキャンプ場に2年ぶりに、、、、

「ノコノコロック」

が帰ってくる!!!
f0201157_13215751.jpg


今回もスカンク兄弟を中心とした楽しい音楽と
f0201157_1322195.jpg


前回大好評の「高山なおみ」さんの特製カレーもさらにパワーアップの噂もあり!!
f0201157_13215948.jpg


もちろん僕らのオレンジジュースマシンも登場!

f0201157_13315548.jpg


こんなステキな場所で音楽を楽しむもよし、美味しい料理を楽しむもよし、砂浜でぼんやりするのもよし、、、その他にも能古島だからこその仕掛けもあって、ただのライブじゃない楽しい一日になること間違い無し!!!

えーっと、、、よかったらチケットは僕から買ってね!チュッ!
by nocorita | 2012-04-18 13:39 | 島暮らし | Comments(0)

春なんで、、、

f0201157_9522981.jpg


春は色んな鳥の声で目を覚ます。

と書くと「ステキ」って思われるかもしれないけど、鳥達はかなりの早起き&かなりうるさいんすけど(笑)

今日の能古島は、ちょっと霞んでるけど、今日も春らしいポカポカの一日になりそう。
我が家の桜の花は葉っぱだけになっちゃったし、花桃の花も結構散っちゃったな。

昨日はこの春から不定期の週一くらいでコメンテーター(ってなんだっけ?w)として呼んで頂いているTNCさんのお昼の番組「タマリバ」の生放送の為、お昼から百道浜へ。

数ヶ月前にこのお話を頂いたときは「何故僕が?」という素朴な疑問はあったものの、折角いただいたお話だし、46歳になると「初めての体験」なんて事が極端に減ってくるし(笑)、新しい事を始めるのに最も相応しい「春」ということで、ありがたくやらせていただくことにした。

今回は先日ニュースで「おっ、おもしろいやん」と思っていた「女子大生達による唐泊の牡蠣を使った商品(スモークドオイスター)開発」を指導された福岡女子大学の「和栗先生」と僕の二人コメンテーター体制での出演。

これに和栗先生が指導されている生徒さん達6名も加わり、なかなか華やかで楽しいスタジオだった。

この学生達にも実は「機会があれば一度会いたいなあ」と思っていたし、それを指導された先生とこうしてご一緒させていただけるなんて、これはもしかしたら縁があるんじゃないかなあ??

と早速番組の合間に先生と話して、近々島に遊びに来てもらう話を進めようとしているところ。
こんな動きだけは早いでしょ?w

しかし、テレビに限らず、2月にお邪魔した加計呂麻島の製糖工場とか、普段見る事の無い世界で働くプロの仕事を見せて頂くというのは楽しいものだ。

アナウンサーの方々のテレビでみる楽しげな様子とその前後の真剣で大変な努力とのギャップや、彼らやテレビには映らないカメラの向こう側で働くディレクターやカメラマンの方々のプロ達の仕事ぶりというのは本当に無駄が無く美しい。

他の番組にこうやって定期的に出させて頂いた事がないので比較できないのだが、アナウンサーの方々をはじめ、とても居心地よい番組だし、僕自身は、なかなか気が利いたコメントも言えず申し訳ないのだが、とりあえず楽しいので「来てもいいよ」といわれる間はがんばろうかなと思っているところ。

さらには折角の「地域密着型番組」ということなんで、こちらからも筑後をはじめ福岡の各地でいろんな面白い事や凄い事をやられている人々の情報の交換もやって、番組で取り上げて頂けるようになればいいなあと、そっちも意味でも期待。

ということで、「汚らしい」というクレームが来る前に、そろそろ髪切るか、、、、w
by nocorita | 2012-04-18 10:55 | 島暮らし 仕事 | Comments(2)

シャボン玉飛んだ能古島

f0201157_9485697.jpg

春の味覚を楽しんだ後はしばらくぼんやりお茶タイム。吊るされているのは椛島さんからやってきた新たな「房ごとバナナ」。「島の保育園の子供たちが喜ぶと思うから持って行ってくださいよ」といただいたので、月曜には保育園に持って行こう。

一段落して向かったのは、、、
f0201157_951255.jpg

郵便局前の砂浜、、、、
f0201157_95835100.jpg

この時期に海岸でバケツ持ってると潮干狩りと思われて500円取られちゃいそうなんだけど、ちょうど満潮ということで今日は大丈夫、、、、とはいえ、「密漁」看板にドキドキ.

シャボン玉部 部長」の井口さんがやって来た訳ですから、、、やりますとも!
f0201157_9495371.jpg

シャボン玉〜
f0201157_9511570.jpg

「おーっ!」と驚きつつも子供たちは砂遊びしたり
f0201157_9501613.jpg

海に石を投げて青春したり、、、、あーっ!くつのまま、、、w

今日も楽しい一日でした。
by nocorita | 2012-04-16 10:01 | 島暮らし 家 | Comments(0)

能古島で春の味覚を味わうのだ

f0201157_2222307.jpg

晴れてポカポカの日曜日
f0201157_22225959.jpg

料理研究家の井口さんや、永山マキちゃん親子と共に出発!

徒歩3分で到着したのは近所の空き地
f0201157_22232246.jpg

蕗もたくさんあるねえ。

今日は「ヨモギと蕗を採ってお昼を食べよう会」(食べたのはもう夕方だったけど、、、)
f0201157_22242466.jpg

万次郎も井口さんに「これを採るんだよぉ〜」と教えてもらったのに、、
f0201157_22241219.jpg

「ど〜じょ〜!」と花を差し出す。
f0201157_22233459.jpg

とはいえ、柔らかいヨモギもいっぱい採れて
f0201157_22233190.jpg

蕗もこんなかんじ
f0201157_22243422.jpg

ヨモギは天ぷらにして
f0201157_22243853.jpg

石垣島の友人夫妻が育てた黒紫米で作ったおにぎりとともに。

蕗の葉っぱもかき揚げに入れると香りがすごくよくて、びっくり。

蕗の茎の方は我が家の明日のおかずにする為、軽く茹で皮を剥いてから甘辛く煮た。明日のご飯がたのしみだ。

しばらくは蕗が楽しめるし、月末くらいからは野いちごが沢山採れるし、春の能古島はなんだか楽しく美味しいのだ。
by nocorita | 2012-04-15 22:40 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

最新の記事

梅雨がきた
at 2017-06-26 09:33
緊急告知!2017年杏里ファ..
at 2017-06-24 11:21
「トウモロコシ狩り」初日終わ..
at 2017-06-24 06:29
いよいよ!杏里ファームの「ト..
at 2017-06-23 06:19
大牟田市動物園に新車きたぞっ!!
at 2017-06-16 08:59

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧