<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

巨大アヒルに会いたい!

f0201157_0442916.jpg


九州自動車道から山陽道を通り、車で約4時間半で到着。

海沿いの道沿いのコインパーキングに車を停めてふと見ると、、、、

f0201157_0555482.jpg

(この写真はオフィシャルサイト「rubber duck project」よりお借りしました)

駅前の芝生の広場の真ん前にプラプカと浮かんでるじゃないの!

キューン!!
f0201157_0213610.jpg


若干万次郎ひき気味ですが、、、、w

しかしデカイねえ
f0201157_0174185.jpg


プチッ!
f0201157_0451950.jpg


ちゅっ!

これは約10mの巨大な「ラバーダック」

昨年だったか大阪の川に浮かんでいたのをニュースで見て「いきてー!!」と思いながら、さすがにちょっと遠くて行けなかったのだが、この夏、尾道で開催されている「海フェスタおのみち」にやってきているという話を聞いて尾道に住んでいる友人夫妻に会いがてら1泊2日で尾道へやってきたのだ。
f0201157_0485868.jpg


オフィシャルグッズを売っている車(あんまり可愛くないなあ、、、w)が来ていたのだがナンバーも「222」とアヒルなんだな。
f0201157_0484335.jpg


グッズはステッカー、クリアファイル、Tシャツ、ラバーダック、、などなどで、僕も思わずラバーダックとTシャツを買ってしまったw

さて、今回のもう一つの目的が尾道で「チャイサロン ドラゴン」を営みながら、いまや広島の名物の一つとなってしまった(先日福岡のハンズでも見かけた、、)お茶のサイダー「チャイダー」と姉妹品の「カープチャイダー」の企画販売元でもある夫妻に会う事。

何も言ってなかったので「開いてるかな??」と若干不安になりながら行ってみると、、、
f0201157_0495753.jpg


元気に営業中
f0201157_049610.jpg


万次郎は最初こそ人見知りしていたが、そのうち旦那のヒロさんとお散歩。
f0201157_0492236.jpg


尾道は商店街もいいんだよなあ、、、

f0201157_0505489.jpg


椛島夫妻も以前食べに来たという地元のアイスキャンデー屋さんもいい感じ。
f0201157_0491236.jpg


夜のアヒルちゃんはライトアップされて、これまた可愛い!!

是非いつの日か福岡の那珂川にプカプカ浮かんでいるアヒルちゃんに逢いたいものだ。。
by nocorita | 2012-07-26 01:00 | | Comments(0)

みんなで最後の登校日!!美野島小学校よさようなら!

f0201157_22471729.jpg


今年の3月に廃校となり、いよいよ8月の解体を待つだけとなっていた美野島小学校

f0201157_22491648.jpg


その最後のPTA会長と副会長の「解体前に最後に卒業生や地元の人達を集めて、みんなで美野島小学校を送り出そう!」という呼びかけで、僅か1ヶ月程の準備期間でスタートした「さよなら美野島小学校。みんなで最後の登校日」プロジェクト。

f0201157_23265495.jpg


集まったのは、、、、

福岡で様々な面白い仕掛けを作っている「フルヤ君1号」
f0201157_2327381.jpg


東京からわざわざこの為に戻って来て、今回の『美野島の懐かしい映像上映会』の為の映像の編集を全てやってくれた「フルヤ君2号」。

f0201157_23263911.jpg


そしてポスターや限定サイダーなどの担当の僕。

そして当日のグッズ販売、そしてFacebookやチラシ、口コミで今回のイベントを広めていった多くの卒業生達。イベントの告知の為に前夜祭の為に場所を貸してくださった美野島商店街や自治会の方々、、、etc。

そんなさまざまな方々の、様々なサポートでビックリするくらいの速度で進んだイベント準備

f0201157_23284788.jpg


19日には多くの卒業生や地元の方々と共に小学校の内外の掃除を行い、準備完了

とはいえ、「廃校になってしまって4ヶ月も経つ学校にFacebookや近所のチラシの告知だけで一体どれだけの人が来てくれるのだろうか、、、??」と不安を残しながらむかえた当日

結果は、、、

f0201157_2246238.jpg


なんとなんと1000人を越える来場者であふれ、特に今回のメインイベントであった「全員での校歌斉唱」には講堂を埋め尽くす多くの人達が!

f0201157_22474617.jpg


イベントを盛り上げるべく、作った記念の缶バッジや500本近く用意していた「美野島小学校サイダー」、給食パンは午後には完売!(テーブルは廃棄される予定のロッカーを重ねた物)。

f0201157_22473683.jpg


また最後を華やかにするべく立ち上がってくれたのが「福岡シャボン玉倶楽部」さんと日本を代表するシャボン玉メーカーの『友田商会』さんの「シャボン玉セット無料配布」と「シャボン玉マシーン」には子供達が群がる群がる(笑)
f0201157_22483713.jpg


また最後の記念にという方の為に教室での記念撮影をカメラマンの「戸高ケイイチロウ」がやってくれ、『昔この小学校で教えていた」という先生や卒業生やってきてくれた。
f0201157_22465659.jpg


フルヤ君2号の準備してくれた映像は、校長室跡に先日備品廃棄前にコッソリ隠しておいた跳び箱に教室のドアを渡して作った臨時のテーブルの上に我が家のテレビ(笑)を置いて公開。

懐かしい映像や写真を使って作った約11分の映像はとても懐かしく、涙を流しながら無言で見ているお婆さんもいて、本当に素晴らしい映像だった。

これは近日中にyoutube等にアップして当日来る事ができなかった人達にも見てもらえるようにしたいなと話していたのでまた後日。

f0201157_23302353.jpg



感動の「全員での校歌斉唱」。卒業して34年というのに不思議と歌詞をおぼえているものだなあ。
f0201157_2249994.jpg


そして最後の校長先生から「美野島小学校」へ「卒業証書」の授与が。

僕らにとって最初で最後の閉校イベントであり、プロジェクトチームの仕事も終わりとなったが、このイベントをきっかけに久々に会ったり、初めて知り合ったメンバーも多く、最後の最後まで美野島小学校には素敵な出会いを頂いたことに感謝。

さようなら。そしてありがとう美野島小学校。
by nocorita | 2012-07-23 23:52 | 友人 | Comments(0)

さよなら美野島小学校。みんなで最後の登校日!!

f0201157_10493993.jpg


南区から博多区の美野島に越して来た僕は、当時小額二年生の息子と共に新しく通う事になる小学校の門をくぐった。それまで通っていた1学年5クラス程の学校から見ると1クラス30名弱で2クラスというその学校は、まるで田舎の分校に来たかのような「懐かしさ」をおぼえたし、実際その学校「美野島小学校」は僕の懐かしい「母校」でもあった。

f0201157_10503856.jpg


親子二代で同じ小学校に通う事になったというのも驚きであったが、なんと同じクラスになった男の子の母親が僕の幼稚園からの同級生であることがわかり約20数年ぶりにそれぞれの子供と共に同じクラスになるという不思議な巡り合わせもあった。
f0201157_1050097.jpg


息子は小学校を卒業し、校区の中学校である住吉中学校へと進んだが、高校進学の直前に僕らと共に能古島へ引っ越して来たし、僕もやっていた店を社員に譲ったことから美野島に行くこともほとんどなくなった。
f0201157_10495187.jpg


そして昨年、友人から「美野島小学校がなくなるらしい」という話が伝わって来た。
なんでも生徒数が激減した住吉小学校(1クラス20名くらいで1学年1クラス)と合併が決まり、美野島小学校は2011年3月で廃校になり、取り壊し、その跡地に「小中一貫」の「住吉小中学校」ができるのだとか。
f0201157_10493056.jpg


小さくて廃校になりそうな住吉小学校と一緒になって場所も美野島にあるのに住吉小中学校というのも変な話ではあるが、それはまあ大人の事情があったんだろう(笑)から仕方ないが、母校が「取り壊される」というのは寂しい話だった。
f0201157_10494415.jpg


美野島小学校は3月に閉校した。

そして先日、僕の小学校の後輩でもあり友人の弟から「相談」が。

いよいよ8月に小学校が取り壊しになるので、その前に学校を開放して中を卒業生や地域の人達が中を見て回れる日を作れないかと市と交渉中で、それがOKになったら各地に散らばっている卒業生達に知らせる為、できるだけポスターやチラシを作ってもらえないかということだった。

もちろん快諾し、「さようなら美野島小学校。みんなで最後の登校日」としてポスター制作にかかることとなった。
f0201157_10523298.jpg


また、ちょっと前に偶然別件で知り合った福岡で様々なイベントに活躍している「フルヤくん1号」(弟の同級生)や、東京を拠点に映像関係で活躍中の「フルヤ君2号」という強力なメンバーも加わり、単に「学校開放」だけではなく、当日、そして前日の美野島祭の会場でこれまでの様々な美野島の古い映像を流して懐かしんだり、美野島小学校55年の歴史を記念するサイダーやグッズを限定で販売したりという案や、Facebookを使って告知を使用というアイディアが次々と出て来て進行中。

いよいよ7月22日まで1週間をきった。

今後の予定としては19日の午前9時より12時まで現在まったく「放置状態」の美野島小学校を奇麗にして見てもらおうということで草刈りなどの掃除を行う。これは誰でも参加可能。

f0201157_10565254.jpg


21日は美野島商店街のお祭りがあるのだが、その会場の中(場所は橋通り商店街の中程の田中鮮魚店の向かい)で懐かしい映像の公開(写真は55年前の開校時のもの)。

そして当日22日は12時から夕方5時まで学校の公開。

当日はグッズ販売ほか移動販売の店舗、また福岡シャボン玉倶楽部もやって来るので、校舎で御飯を食べたり、教室の窓からシャボン玉飛ばしたり、また今では少なくなった板張りの廊下で写真を撮ったりと色々楽しめるのではないだろうか。
f0201157_10492461.jpg


もちろん卒業生以外の方も大歓迎。
f0201157_10494765.jpg


きっと良い写真も撮れると思うので是非お越しを。

詳しい内容はFacebookの「さよなら美野島小学校。みんなで最後の登校日」
そして、電話でのお問い合わせは092−414−0505(緒方)まで
by nocorita | 2012-07-15 11:06 | 島暮らし | Comments(2)

能古島でカブトムシとり!!

f0201157_1824278.jpg


魚釣り情報に続いて夏の問い合わせで多いのが「カブトムシとれると??」

わかりました、、、お教えしましょう。

答えから言うと「穫れます」

それも結構ね。まあ本番は8月になってからみたいで、8月になると、うちの周りの木にもカナブンに混じってちょこちょことカブトムシの姿も(スズメバチも多い!)。

こちらは昨年の今頃(7月)のブログなんで、時期的にはもうとれるんだとおもう。

時間的にはやはり夜なんで、街灯もあまりない能古島なら夕方車でやってきてウロウロというのがいいんだと思うし、結構週末とか車で来ているひともいるようだけど、狭い道の多い島なんで運転にはお気をつけを。
by nocorita | 2012-07-12 18:29 | 島暮らし | Comments(0)

能古島で魚釣り!!

f0201157_1424499.jpg


この時期になると友人達からかならず聞かれるのが「魚釣れると?」という事。

ということで、能古島の魚釣り情報でも。といっても僕はあまり詳しくないんで、あくまでもこちらに来てからの事を昔のブログを入れつつ、ちょこちょこと思い出すように書いていくので、みんなこの夏は電話してこないようにw!。

まず、数年前の6月の記事なんで時期的にはちょいと前だが、今でも釣れるのがキス。

この時はボートで出たが、フェリーの渡船場の防波堤のところでも釣れる。餌は青虫だけど、僕の釣りの師匠の「ざっこ」のマコトさんはバイオワームでも釣れると言ってた。

そしてフェミリー向けなのはアジゴ釣り。

釣れる時は100匹も200匹も釣れるし子供達も大喜び。

アジゴはホームセンターで1000円くらいで売ってるセットでも釣れるし、「のこのいち」でも竿と仕掛けのレンタルと餌の販売もやってるので、手ぶらでもOK。

ただし「のこのいち」は夕方でしまるのでゆっくり釣りたいなら竿を買って来るのがいいかも。

そしてアジゴが釣れだしたら、つれたアジゴを餌に釣れるのがセイゴやネリゴや太刀魚

アジゴ釣りは今くらいから秋くらいまで楽しめるし、秋になってくると結構大きくなってくる

ちなみにこの数日は毎日釣りしてる「ざっこ」さんが「アジが釣れてます!」と言う話をきいて、ソフトルアーでアジ釣りに行って来た。お刺身サイズのアジが5匹ほどとまずまず(隣は11インチのmac book air)。

f0201157_13203844.jpg



by nocorita | 2012-07-12 14:04 | 島暮らし | Comments(0)

のこのこのこのこストラップ!新発売!

f0201157_13123681.jpg


雨が上がったのはいいが、蒸し暑い能古島。森からの湿気が凄い上に風も通らない我が家の夏では扇風機が必需品。万次郎も扇風機の前に陣取ってお昼寝中。

さて、「能古島サブレ」をはじめ、柳川の「むつごろう3Dクッキー」などなど様々な立体物を作らせると右に出るものはいないという「にゅうとらる」さん。

本業はお菓子職人さんなんだけど、趣味のプラモ作りの技術を生かして原型から型、そしてそれを使ったお菓子を作ったりしている。

その「にゅうとらる」さんの新作がコチラ

f0201157_13124991.jpg


能古島のフェリー「フラワーのこ」のストラップ。

能古島サブレの箱をもとに作った超小型のフェリーを樹脂に漬けたのかわかんないけど、そいつにストラップの金具をつけて作った完全手作りの品。

もちろん数もほとんどできないため、ノコニコカフェでのみ800円で数量限定販売中。

もちろん僕も一個ゲット。

おはやめに!

ちなみに今日はノコニコ休みw!
by nocorita | 2012-07-12 13:16 | ガジェット | Comments(0)

久々の晴天

f0201157_23165516.jpg

久々に晴れた日曜日。仕事もお休みだし家の中も暑いので、久々にアイランドパークまでお散歩

f0201157_23171848.jpg

久々の晴天の休日だからか、港も賑わっていてアイランドパークに向かうバスは満杯。

そんな通勤ラッシュ時のようなバスを横目で見ながら海沿いの道を右手に海を見ながら歩いて行く。

バスは郵便局の先から左折して急坂を登って行くが徒歩の場合はほぼ道なり

f0201157_23173353.jpg

振り返ると対岸には愛宕浜。道のすぐ脇では海水浴をしている人達も。

f0201157_23175557.jpg

港から1キロほどの分かれ道を右に降りて行けば約10分で「キャンプ場」

そこを曲がらずさらに1キロ程行くと「アイランドパーク」へ到着。

さほど急な坂があるわけでもないし、日陰も多いので、のんびりと歩いてもアイランドパークまで登りで45分、港までの下りで30分程なんで時間があれば徒歩が気持ちいい。

f0201157_23181584.jpg

途中の道では志賀島が見えたり

f0201157_2318862.jpg

キャンプ場の「ジャンプ丸」もちょっと見える。

f0201157_23183175.jpg

木々の向こうに見える百道浜はまるで蜃気楼のよう。
by nocorita | 2012-07-09 00:20 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

最新の記事

今年の誕生日のこと
at 2017-04-25 21:20
ハッピーバースデー俺
at 2017-04-23 01:18
春のアイランドパークへ
at 2017-04-23 00:57
祝入学!祝早起!
at 2017-04-22 08:38
卒業、卒園、卒ハイハイ おめ..
at 2017-03-26 13:18

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧