<   2017年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

卒業、卒園、卒ハイハイ おめでとう。

f0201157_13130271.jpg
春は旅立ちの季節。
f0201157_13133258.jpg
4年前の春。「サクラチル」の後の「追加合格」で北海道へ進学していった長男が、早いものでこの冬無事大学卒業。

とはいえ、このまま大学院へ進学するということで、あと2年は学生生活が続くらしく、本人も特に感動もないらしく忙しく研究室に通っているらしい。
f0201157_13153207.jpg
そして、万次郎さんも無事保育園を卒園。

今年の卒園児は10名。
f0201157_13170370.jpg
それを祝ってヤチヨさん特製の卒園児10人と先生の似顔絵入りの「こどもびいる 能古保育園卒園記念ラベル」。
f0201157_13161307.jpg
万次郎もいるいる。
f0201157_13143233.jpg
長い子は0歳から通っていたからか、中には感動して泣いちゃって僕らももらい泣きするくらい感動的な卒園式
f0201157_13140230.jpg
万次郎は最後の一年だけの通園だったからか、あっさりしているのかw、笑顔。

春からはこの10名のうちの9名がそのまま能古小学校に進学するということで、楽しい学生生活になればいいなあ。

そしてそして、、、

来月末に1歳の誕生日を迎えるジッポさんも、、、、
f0201157_13150309.jpg
うぉりゃーっ!!!と「卒はいはい」w



by nocorita | 2017-03-26 13:18 | 島暮らし | Comments(2)

発売間近!!「糸島のザクザクくん」for BEAMS

f0201157_12134858.jpg
ご無沙汰しております。

随分前にフェイスブックはやめたものの、最近インスタやってるからか、またまたブログ更新遅れ気味でして、あまりに更新しないと遠くに住む友人やら親戚やらから「いきてるのか?」という連絡をもらったりして面倒なんでw更新します。はい。

能古島はベストシーズンちょっと手前なかんじです。
f0201157_12140938.jpg
菜の花も咲いてるし、特産の甘夏も沢山なってるし、農園に行くと不知火(デコポン)なんてものまで

ただ、まだちょっと寒いのと、今年もまたまた「潮干狩り禁止」ということで、急ぐ必要ない人は4月になってからがベストかなあなんておもってます。


さてさて、、

糸島に住んでいる料理家の広沢京子さんから「ちょっとそうだんあるんだけど、、」と連絡をいただいたのは1月のこと。


ちょうど僕も相談があったし、広沢さんには万次郎たちに服のオサガリも頂いたりと、お世話になりっぱなしなんで、いきます!いきます!すぐいきます!いまいきます!と、広沢さんの家で打ち合わせ。

しかし、ここお邪魔する度にお茶とお菓子やなんかを出していただくのだが、センスのよい器にのったお菓子がどれもシンプルなのに美味しくてね。

そんなお菓子を、なんだろう、あの爪楊枝の太いやつみたいなので、半分に切ってお口に運んで「あぁ美味しい」なんてつぶやいたりだりしているとね、ノコニコ夫妻とバカっとパーティーあけした「わさびーふ」を寝っ転がってバリバリ食いながら馬鹿話してる場合じゃないぞ俺!とちょっと反省してしまうわけですね。

話ずれちゃいましたが、、、

今回の相談というのは糸島の食材を使った商品を3月末にオープンする東京のお店用に作って欲しいという外からの依頼を受けてのものだったようで、広沢さんも僕同様に、単発のイベント用の企画商品みたいなものは作りたくないということで、どうせ作るなら地元で売り続ける事ができ、美味しくて魅力的な商品をつくろうという話になった。

偶然にも僕の広沢さんへの相談もそれに近い「この商品をベースになにかできないか?」という話だったので、それなら、その商品をベースにした商品を一緒に作りましょう!と商品の概要もすでに見えていた。
f0201157_12170584.jpg
まあそこから「またいちの塩」の平川くんに、僕が最近イチオシだった、添田町にいる原田くんが作っている「オコシ」を食べてもらい、「うん、うまいっすね!うちのオリジナルで作るには、もうちょっとこうだったらいいけど、、」との言葉をもらい味の開発がスタート。
f0201157_12163091.jpg
味の部分については、味と楽しさにこだわりのある平川くんの趣味をどれだけ形にしていくかってことで、広沢さんと原田くんで何度も試作&平川くんの試食をすすめ、包材もどうするかなんて話やらなんやらで、まあそれなりに試行錯誤もやって、時間もかかりつつ、商品が完成し、そこにヤチヨさんのデザインがのっかって、、、、
f0201157_12204511.jpg
先日ついに完成したのがこちら「糸島のざくざく君(仮)」
f0201157_12305313.jpg

モデルさん。「ん?」


で、、これ、まずベースのオコシ自体が美味い。
f0201157_12174697.jpg
原田くんとは以前僕らが関わった「英彦山サイダー」「柚子胡椒サイダー」がきっかけでしりあい、当初は彼の工房の作っているジェラートのパッケージデザインの依頼から始まりデザイン自体は出したのが、正直ジェラートはグッと来なくてw。確かに美味しいんだけど、「他を圧倒する何か」ってのが見えてこなくて、、。
f0201157_12175525.jpg
それよりも「これたべてください」とお茶菓子に頂いたオコシの「これおこし?」と驚くほどの「サクサク感」におどろいた!

そしてそのうちの1つの商品「キャラメルおこし」の味に「なによ、これめちゃくちゃうまいやん!」と感動し、血糖値の上昇も忘れ食べまくった。

その後、それをもとに原田くんにいろいろ試作してもらった結果「ある素材を必ず入れる事で抜群にうまくなる」ことが判明し、「これからうっていくぞー!!」と盛り上がっていたほど今の僕のお気に入り商品なのだ。

実際、今回の完全オリジナルの商品以外に、柳川のカバ印アイスキャンデーの本店や杏里ファームでも「カバ印ブランド」で彼のオコシを販売しているのだが、すごい人気で今月の発売以来すでに1500食以上が売れているというので、美味しさはお墨付き。

ここに今回の「またいちの塩」オリジナルでは平川くんの希望で、香ばしくローストしたアーモンドの「ざくざく」感を広沢さんの絶妙の配合でプラス。あま~いキャラメル味のサクサクザクザクしたオコシに同封された「またいちの塩」をふりかけて食べたときの甘さと塩辛さのメリハリがとても美味しい商品ができた。
f0201157_12193211.jpg
世の中にはよく「塩○○」って商品があるが、これはあくまでも好みではあるが、甘いものに塩を混ぜ込むことで煮物ではないが、深みが増すという良さはあるが、特にお菓子については、甘いプリンの上に塩をかけて食べる「またいちの塩」の塩プリンや、昨年椛島氷菓と村岡総本舗さんのコラボで作った「塩あずきアイスキャンデー」のように甘いものの外側だけに塩がつけてある(カバ印の場合は完成した小豆アイスの表面に塩水をつけて凍らせた)ようにメリハリがあって、口の中で初めて混ざり合うもののほうが、「僕は」美味しいと思う。

さて、この「糸島のざくざく君」だが、3月29日より「新宿ビームス」の「STAND 九州」にて先行発売開始!!

ビームスすよ!同じ名前の食料品店じゃなくて、あのビームスw!

ビームスでオコシ売ってるなんて、かなり不思議な感じもするけど、これちょっと宣伝しちゃうと、


「日本全国を巡って地域の魅力を発掘し、新たな価値を導き出す「Stand forty seven」

栄えある開幕戦はここ、九州エリアから。」

わかりやすく言うと、ビームスさんが始める「D&Department」のD47 museum的なやつかな(あっ!いっちゃった!w)


肝心の「またいちの塩」での発売開始は4月1日。

糸島ドライブの途中、またいちの塩で美味しい塩プリンを食べたあと、帰りの車中でのおやつに、お土産にぜひ「糸島のざくざく君」をよろしくお願いします。



by nocorita | 2017-03-26 12:31 | 食品 | Comments(0)

yotaphone2

f0201157_11112469.jpg

この一年ほどは周りに「デカっ!それ電話っすか?」と驚かれながら7インチのファブレット使ったり、「やっぱでかいな、、」と反動で名刺サイズのスマホ使ったりしていた。

*写真右上はASUSのchromebookの「chromebook flip」で、大きなタブレットみたいなのがファーウェイの7インチのファブレットで、名刺サイズの黒いのが「POSH」というちっこいスマホ。


そんな我が家に2ヶ月ほど前に香港からやってきたのが、、、、こちら
f0201157_11094262.jpg
Yotaphone2


これ出た当時はハイスペックのスマホで、結構高かったのだが、「今年3が出る」という噂もあるからか値段も当時の1/5ほどの15000円位まで下がってきたので、最後のチャンスと海外サイトの「gear best」で購入したのだった。

このスマホ、とにかく変わってて、まずロシア製w

メインの画面特に変わったことなくアンドロイドはちょっと前の4.3だが、、、、


f0201157_11100170.jpg
裏っ返すと、、もうひとつ画面登場!このスマホ、裏面が電子ペーパーになってるのだ。

この面はメインの液晶を切っていても常に表示されているので時計などを表示しておくことができ、いちいち「何時かな?」とメインの画面を立ち上げる必要が無いので電池の減りも遅くなり便利。



さらにこの面には表のディスプレー上の表示をミラーリングしたり、電子書籍を読んだり、例えば飛行機のイーチケットのQRを表示しておいたり、お気に入りの写真やデザインを表示しておいてカバーのように使ったりとなかなか使える。

「技適」は取ってないようなので国内でのスマホとしての使用はダメ絶対!w





by nocorita | 2017-03-10 14:56 | ガジェット | Comments(0)

フーデックス2017

f0201157_12492408.jpg
久々のブログ更新ですw。我が家の子供たちは相変わらず風邪をひくこともなく元気にやっとります。

能古島も3月になり、すこし暖かくなってきたのでノコニコカフェも週末だけ営業開始。冬の間ってノコニコが開いてないもので、島の友人たちとも約束でもしない限りバッタリ会うこともなくて寂しかったんで、僕らにとっては待ちに待った春が来た!感じとでもいうのでしょうか。

さてさて、、、今週は毎年幕張で開催されている世界最大級の食の展示会「フーデックス」へ、僕らが商品の企画やデザイン、ブランディングをお手伝いさせてもらっている「友桝飲料」の出展のサポートのため、嫁さんと子どもたちを置いての出張。

今回はジンジャエールネオのリニューアルとネオブランドの3つの新商品発売に合わせて、ブースも友桝2小間、ネオ1小間と初めてブランドで分けた展示を行うこととなりました。
f0201157_12521115.jpg
友桝飲料、ネオ共にブースのデザイン等は「ホソカワデザイン」の細川さん(写真は盗撮w)。
f0201157_12530282.jpg
イラストや文字は八智代さん。
f0201157_13082859.jpg
細川さんには今回のネオのデザインリニューアル、新商品の開発にあわせ、NEOブランド全体のデザインもお任せしようとお渡しした。

今から10年ほど前に「めちゃうまジンジャエールつくりましょうよ!」と社長やKさんと熱く語りあった僕としては、なんとなく娘を嫁に出したような気持ちではあったものの、具体的な商品の味作りやブランド作りに入ってからは、Kさんが中心でやっていてネオへの思いも人一倍強かったこともあり、僕らにとってのネオってのは「こどもびいる」や「スワンサイダー」等その他の商品と比べると、「僕らの商品だ」と言い切れなかったところもあったので、細川さんというデザイン的にも、そして人柄的にも素晴らしいデザイナーさんと出会えたことで気持ちよく送り出すことができたなあと思っている。
f0201157_13094450.jpg
2003年の「こどもびいる」から始まった友桝飲料の新たな歴史も約13年。

その間に様々な商品が生まれ、さらに「地サイダー事業」という、OEMのような(友桝ではODMとよんでいて単純な下請けではなくブランディング含めたトータルでサポートする事業)事業も始まったことから、今では炭酸飲料だけでなく、無糖炭酸やお茶、ミネラルウォーター、果汁飲料などなど、、とにかくありとあらゆる商品を持つ飲料メーカーとなった友桝飲料。
f0201157_13104195.jpg
それはとても良いことでもある一方で、「こどもびいる」「スワン」「湯上がり堂」ネオ」「フルーラ」「果実サイダー」、、というどれも個性的なブランドを持っているにも関わらず、展示会に友桝飲料という会社全体としてすべての商品の展示を行った場合、どうしても「ぼんやりとしたもの」になってしまうという問題も出てきた。
f0201157_13085994.jpg

そこで今年は手始めに、ネオという特に個性的な特徴をもったブランドに新商品が3つ加わるというタイミングに合わせ、ネオ単独のブースを出すことになったのだ。

結果、、、ネオブースは多くのお客さんで溢れ、大成功。

まあこの調子で全てのブランドを単独でというのは1つのブースを出すのにブース代やらなにやらで100万はかかることを考えるとなかなか難しいことではあるので検討課題ではあるが、例えば同じブースの敷地内であっても小分けして違うイメージで作る等やり方はあるかもしれないので来年はそこら辺を考えようなかあと思っているところ。

来年もまた会いましょう!





by nocorita | 2017-03-10 14:23 | 飲料 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

今年の誕生日のこと
at 2017-04-25 21:20
ハッピーバースデー俺
at 2017-04-23 01:18
春のアイランドパークへ
at 2017-04-23 00:57
祝入学!祝早起!
at 2017-04-22 08:38
卒業、卒園、卒ハイハイ おめ..
at 2017-03-26 13:18

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
島暮らし 仕事
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧