春 虫 虫

f0201157_1214982.jpg

2014年4月15日(火)晴れ

今日も朝から穏やかな天気。僕らの寝室も日差しに照らされて眩しさと暑さで目が覚めた。


寒い冬が終わると森の木々は緑が濃くなっていき、鳥達の鳴き声も徐々に増してきて島は段々と賑やかな季節になっていく。それはそれでいいのだが、暖かくなってくると憂鬱になるのが、、、、、

と書くと田舎に住んでいる人は「あーね!」と頷いてくれるんだと思うが、そう、虫が出てくる。

「春」に「虫虫」と書いて蠢く(うごめく)だが、まさに春はそんな季節


我が家で暮らしていると見た目的に一番増えるのは大きなクモで、なんせもう少しすると家の中でぐるりと見渡せば必ずどこかに張り付いているというくらいどこにでもいる。それも大きな奴。

またアリも活動が活発になってくるのか万次郎が食事した後にはかならず張り込みしているのかわからないがアリ達がパンくずとかを狙ってやってくる。

が、、、いいんだクモもアリも、なんならゴキブリだっていいさ。

アリは可愛いし、クモもたまにデカイ奴の足音にびっくりするし、ゴキブリも気持ち悪いけど、まあそれだけのこと。

そんな中で田舎暮らしを憂鬱にさせてくれるのが、やはりムカデ

見た目もデカイ奴は気持ち悪いが、見た目よりもなによりも刺されると死ぬほど痛い。子どもや赤ちゃんが顔でも刺されようものなら病院送りになるくらい腫れ上がるというヤバイやつだ。

ということで、我が家では5年前に引っ越してきてからすぐに「ムカデ蚊帳」というものを購入。

このムカデ蚊帳、普通の蚊帳とどう違うかというと、普通の蚊帳は上から吊ってあって四方と上部の5面に網があって蚊を防ぐようになっているのだが、ムカデは下からも入ってくるので底がついていて、箱型になっている。で、側面にジッパーがついていて中に入るというキャンプのドームテントみたいな形状。

タイプによってはグラスファイバー製のポールで自立する、まさにテントのようなものもあるのだが、我が家の場合は箱型の蚊帳を部屋の四隅から紐で吊るすという昔の蚊帳みたいな取り付け方法の物を使っている。

f0201157_11521697.jpg


例年もうちょっと後から取り付けるんだが、今年は九太もいてなにかあったらいけないので本日家族総出で取り付け。

f0201157_11223931.jpg

なぜかテンションアゲアゲMaxで蚊帳の中で踊る万次郎w

f0201157_1252794.jpg

布団を敷いて完成!
# by nocorita | 2014-04-15 12:07 | 島暮らし 家 | Comments(0)

ストライダーでお散歩

f0201157_18354068.jpg
2014年4月14日(月)晴れ

この春は週末が雨で月曜日になると晴天というパターンで観光地泣かせの天気。

ということで、本日月曜日はピカピカの晴天

午前中のうちに用事を済ませるために福岡へ渡ったのだが、姪浜側にはかなりの人が待っていて、さらに午後の船で島へ帰る時には手にバケツを持った潮干狩りの人達で渡船場が一杯。

この数年ずっと不漁という能古のアサリ。毎年「今年の潮干狩りは中止らしい」という話も聞くが毎年潮干狩りを楽しみにやってくる人達も多いので一応やっているらしい。

実際毎年僕のところにも「能古島潮干狩り情報」を求めて問い合わせもくるので、そんな人の為に行き方注意点潮見表のリンクなどなど書いといたので見てください〜。

さて、渡ったついでに向こう側の車に積んであった万次郎のペダルなし自転車「ストライダー」を持って来て久々に万次郎の渡船場付近ツーリングに同行。
f0201157_18354802.jpg
この自転車、最近よく見かかるのだがなかなかよい。自転車ののりかたを覚えるのが難しい理由というのは「2輪でバランスをとる」というのと「ペダルをこぐ」という難しい二つを同時に覚えなきゃならないからなのだが、このストライダーにはペダルがない。ということで足で蹴って進むのだがそれにより「2輪でバランスをとる」という部分だけしっかり学ぶ事ができるのだ。実際、万次郎も乗り始めて三回目くらいから時々両足を離してスーッと進んだりしている。
f0201157_18355414.jpg
港から公園を通って、海沿いの道の歩道を進んで行く。
f0201157_18355888.jpg
以前修理が終わって、さて柳川に持って行こうかと動き出した途端にまた不動となり、バス停付近に停めたままにのベスパカーが懐かしいらしく寄り道(あーどうしようかな、、、そろそろ修理にもっていかねば、、、)。

ぐるりと一周して来て渡船場までもう少し。
f0201157_18360405.jpg
あっ、フェリーが入港して来た!

毎日人との会話やテレビで少しずつ新しい言葉を覚えているのか、時々「なんでそんな言葉を知ってるの?」と驚かせてくれる三歳児と色んな話をしながらの散歩は楽しいなあ。

# by nocorita | 2014-04-14 18:44 | 島暮らし | Comments(0)

「人生デザインU29」見なきゃ!

f0201157_11265559.jpg


2014年4月13日(日)雨

今年の春はアイランドパークさんはじめとした屋外型の施設には恨めしい天気だ。今週末の土日を含め1日を除いて3週連続で雨の週末。

昨夜は下町屋時代の元バイトの結婚式、披露宴に行って来た。
久々にあうバイト達や現在の下町屋のオーナーとなった元社員と共に結婚を祝い飲んだ楽しい夜だった。

さて、結構前から「密着取材中」という話を聞いていたが、ついにその放送があるという知らせ。

早速「人生デザインU29」番組ホームページを見てみたら、あらあら随分としっかりした番組になっていそう。

今回密着取材にあったのは友桝飲料に昨年の春に入社した女の子。

この春はフーデックスの会場で一緒に働き、また友人たちと共に新橋の立ち飲み屋に行って飲んだりしたのだが、なかなかいい子である。

番組では八女のお茶屋との新商品の打ち合わせ風景がでたり、彼女の仕事以外の部分も出るようで楽しみである。

番組ディレクターのコメントにも書いてあったが、中小企業の場合、新人にも沢山の事が求められる。
それを「負担」と思うか「チャンス」と思うかは、その人次第ではあるし、別に負担と思うのがいかんとも思わない。人には向き不向きがあるし心地よいスピードも一人一人違う。でもチャンスと思う人にとっては中小企業という選択も面白いかもしれない。

もちろん会社が小さい事で悔しい思いをする事もある。同じ物を作っても大手なら受け入れられるものが中小だと見向きもされないなんてことも沢山ある。

今回の放送にもそんな部分で苦悩する姿なんてものがでてるのかな????

楽しみだ!w
# by nocorita | 2014-04-13 11:29 | 飲料 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

最新の記事

能古島の明石農園で「レモン狩り」
at 2018-01-21 10:11
「のこのしま加工部会」201..
at 2018-01-19 13:07
さらば今村さん
at 2018-01-11 16:44
正月恒例「のこのこボール大会」
at 2018-01-07 10:25
新年ご近所散歩
at 2018-01-07 10:03

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧