アザラシプリン&ナマケモノプリン(大牟田市動物園ZOOフェス)

f0201157_14282508.jpg

いよいよ開催まで一ヶ月となった大牟田市動物園の秋祭「ZOOフェス」(11月11日、12日開催)。

当日は様々なイベントが用意されているのだが、楽しみの一つがフェスに向けて現在開発が進んでいる「大牟田市動物園オフィシャルグッズ」や、大牟田市内外の様々なお店が大牟田市動物園をイメージして作るコラボ商品、kemonote編集部が作る「kemonoteオリジナルグッズ」などなどの販売。

そんな商品の一つがこちら。

大牟田市民なら誰でも知っている「お菓子のイトー」さんが開発中の「ナマケモノプリン(昔懐かしいカスタードプリン」と「あざらしプリン(トロトロ食感の黒ごまプリン)」。

中身については今から微調整していくらしいけど、試食の段階で僕的にはすでに美味くて血糖値に問題抱えてるの忘れて完食してしまったw。

「ところで大牟田市動物園ってナマケモノなんていたっけ?」というあなた!実は10月下旬にやってくるらしいんです(ナマケモノ舎もできてた!)。フェスの頃には公開されるという噂なんで、それもまた楽しみ。

あー、あとプリンマニアの方の中に「むかしあった旭山動物園のアザラシプリンとか、ペンギンプリンのパクリじゃないか?」という人がいたら面倒なんで書いとくけど、あれも今回と同じく八智代さんデザインなんで心配ご無用っすw。
f0201157_11280188.jpg

これが当時めちゃめちゃ売れた懐かしの「あさひやまどうぶつえんのペンギンプリン」w



■★おおむたズーフェス★ 11月11日(日)~12日(日)

園内で大牟田市内の名店と動物園のコラボ商品や、動物グッズ
を販売します♪

更にカメラマンによる写真教室や、デザイナーによるライブペ
イントなどイベント盛りだくさん!ぜひお越しください^^

■日時:
11月11日(土)~12日(日)午前10時~午後5時
※雨天決行 
■場所:
大牟田市動物園 アザラシプール周辺
■主 催 
大牟田市動物園
■協 力 
kemonote(ケモノート)
藤谷岳ゼミ(久留米大学経済学部)
■出店 
菓子のイトー、菊水堂、こうひいや、だいふく、どんぐりの
樹、taramu books&café、kemonote(ケモノート)
■イベント
・カメラマンによる写真教室
・音楽ライブ
・ライブペイント
・フェイスペイント
・ミニゲーム、
・羊毛フェルトワークショップ ほか

大牟田市民や動物園支援者と連携してイベントを開催すること
で、動物園と大牟田市双方の魅力を発信したいと思い、企画し
ました。

ズーフェスの収益の一部は動物たちの為に使わせていただきま
す。商品を買うことで動物園を応援して頂けると嬉しいです^^

# by nocorita | 2017-10-11 14:29 | 遊び | Comments(0)

大牟田市動物園の秋のイベント「Zooフェス」開催決定!

f0201157_17094262.jpg
数年前から「顔ハメ看板」を一緒に作ったり、大牟田市動物園のフリーペーパー「kemonote」を出させてもらったりと、僕らも楽しませてもらっている大牟田市動物園。

椎原園長以下、若くて元気でなんでも自分たちでやっちゃうスタッフ達の考える様々な楽しい体験イベントや、「インスタ映え」する(今風に言うとねw)手作りの園内看板やブログ等の情報発信の効果か、2年連続で入場者が増えている、いまもしかしたら全国で一番旬な動物園なのではないかと個人的には感じている動物園が、この秋初の試みとして「ZOOフェス」の開催が決定!

いつもにも増してテンコ盛りの面白い体験イベントも楽しみだし、大牟田市内外から「大牟田市動物園サポーター」でもあるケーキ屋さん、和菓子屋さん、珈琲屋さん、、、などなど様々なお店が、このイベントに向けて出してくる限定商品の数々も期待してほしい。

また、フリーペーパー「kemonote」ではkemonoteの写真を担当しているカメラマンの中村さんによる「kemonote的デジカメ教室」の開催も決定。あんないい感じの写真がアナタにも撮れるかも!

さらに、これまでオリジナルグッズが多いとは言えなかった大牟田市動物園としても、今後続々とグッズをだしていこうよーということで、試作を重ねており、今回のフェスに合わせていろんな商品をお披露目予定。

11月11日、12日はぜひ大牟田市動物園へ!!

注意:秋の動物園は駐車場が大変大変混み合いますので公共交通機関で!!



# by nocorita | 2017-10-04 17:17 | 遊び | Comments(0)

「なめろう」が食べたくて

f0201157_09383448.jpg
秋になるとそれなりに大きくなってくるのがアジゴ。

テクニックはほぼ関係なく「いれば釣れるし、いなきゃ釣れない」という釣りなんで釣り好きの人たちにはどうなのか知らないが、僕ら「魚食べたい!」ってだけの人たちには嬉しい釣り。
f0201157_09383313.jpg
釣れる時は海に入れるとあっという間に糸についた5つから6つの針全てにかかってくることも普通なんで、後の処理を考えると、「どこで釣りをやめるか」の決断をあやまると家に帰ってから大変な事になる。
f0201157_09382228.jpg
と書きながら実はこのところ随分釣りはやっていない我が家。

でも先日買ってきたアジで久々に作った「なめろう」が美味しすぎて「また食べたいなあ」と思ったので、すごく久しぶりに1000円竿に常温でも置いておける餌を持って子供達とアジゴ釣りへ。渡船場の船が着くあたりがよく釣れる。
f0201157_09370605.jpg
と、さっそく次々と釣り上げる万次郎さんと、ビチビチ跳ねる魚をクーラボックスに入れるのが大好きな九太さんの連携プレー。これで餌とかも自分で入れてくれたら親は楽なのに。。

約15分ほどで数十匹釣れたところで「かえるよー!!!」と撤収命令。子供達は「えーっ!!まだ釣りたいー!」。
いやいや、料理するの俺だから。

釣って帰ったアジゴはおろして皮を剥いだ後、「お刺身がいい」という九太用にちょっと残して、残りを大葉とシソと生姜とネギに味噌とともにまな板の上でトントコたたいて「なめろう」に。
ご飯にのせて食べても美味しいし、最後にお茶漬けにすると超うまい。

秋の能古島。せっかく島に来るのならコスモスついでに、釣具屋やホームセンターで1000円くらいで売ってる「魚釣りセット」と「さびき釣り」の仕掛けに餌カゴ。そして常温保存できる餌(冷凍餌もってコスモス観光したくないっすよねw)あればいいんで子供達も大喜びのアジゴ釣りもぜひ。

あ、くれぐれもゴミだけは残していかないようによろしくです。

ちなみに竿や餌、仕掛けは島には売っていないのでお気をつけを。釣具や餌は近所だと姪浜の釣り具のポイントや、小戸にあるホームセンターの「コーナン」にもあります。



# by nocorita | 2017-09-25 09:56 | 島暮らし | Comments(2)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

最新の記事

いつでもあえるとおもってた
at 2017-12-03 10:20
築城基地航空祭
at 2017-11-29 13:12
「糸山商店」閉店。糸山さんお..
at 2017-11-28 12:13
木曽開田高原へ
at 2017-11-27 10:01
またまた車を手塗りしてみた(..
at 2017-11-18 12:19

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧