夫婦でパチリ

f0201157_23233736.jpg
相変わらず蒸し暑い日が続いている。我が家の子供達は上半身裸がデフォw。
f0201157_23162306.jpg
さて、、、昨日は某テレビ番組の撮影で嫁さんと共に柳川の椛島氷菓へ(いわいあやさん撮影)。

放送時間わずか数分間の短い番組だが二日間に渡る撮影ということで、やっぱり番組作るのって大変なんだなあ。
f0201157_18091263.jpg
こういう変な商品ばっかり作っている仕事柄、年に数回はありがたいことにテレビや雑誌の方に声をかけていただいている気がする(写真はkemonoteの中村さん撮影)。

若い頃は撮影や取材って、それなりに時間もかかるものなので、「忙しいし、どうしようかなあ、、、」なんて迷ってお断りさせていただくこともあったのだが、テレビや雑誌に出ると何故か子供達や実家の親が喜ぶものでw、「50歳も過ぎたし記念に撮ってもらっとくかぁー」なんて感じで「来るもの拒まず」状態w。
f0201157_23245572.jpg
今回のカメラマンさんは友桝飲料のホームページの中の「のみもののよみもの」の写真や動画でもお世話になっている「いわいあや」さんということで気分的にとても楽で、楽すぎて、一体どこをどう取られたのかも憶えていないくらいなんでちょっと怖いw

f0201157_23153952.jpg
ついでなんで椛島さん達と一緒に記念写真も撮ってくれた(いわいあやさん撮影)。

こうやってみんなで椛島氷菓の前で記念撮影なんて2017年の2月のオープンの時以来だ。
f0201157_21523430.jpg
(2017年2月のオープン時の記念写真。万次郎がまだ1歳前。)

椛島氷菓の後は昔僕が経営していた美野島のもんじゃ焼屋の「下町屋」へ移動しての撮影。
f0201157_23263033.jpg
「せっかくなんで」と夫婦で撮ってくれた。子供も多いからか我が家では結構頻繁に写真や動画を撮るのだが、夫婦の写真ってのは意外に少ないのでかなり嬉しい(いわいあやさん撮影)。
f0201157_23272274.jpg
先日の島での収録時にも撮ってもらったし、今回はもう俺らこれだけでも大満足だわw(いわいあやさん撮影)

と、、、ここでちょっと宣伝。

本日7月12日より18日までの一週間。天神岩田屋さんの地下二階に「椛島氷菓」が登場です。

暑い暑い季節。天神で歩き疲れたらカバ印アイスキャンデーでひんやりしてくださいな。







# by nocorita | 2017-07-12 23:36 | 遊び | Comments(0)

あの夏の思い出。「カバ印アイスキャンデー」前夜。

f0201157_12285696.jpg
雨上がり。昨日から末っ子を連れて嫁さんは名古屋の実家へ帰省中。

雨上がりで蒸し暑い我が家では子供達は扇風機の風を浴びながらビデオ三昧。

僕は久々に特に予定がないので撮りためていた(わけでもなく、たまっただけw)家族動画を軽く編集してyoutubeにアップ作業中。

と、、、youtubeを見ていると、画面に出てきた「あなたへのおすすめ動画」的な動画の中に懐かしい動画を発見。

2010年の夏だから、いまから7年前の夏。当時農園でできたマンゴーを使ってジェラートを作っていた「杏里ファーム」さんに福岡県と国の事業「九州ちくご元気計画」の講師としてお邪魔しはじめた頃の動画で、確か「九州ちくご元気計画」が事業実績のPR用に撮った動画だったと思う。

今とほとんど変わらぬ姿の椛島夫妻と共に、ふっくらしていた僕と、当時事業の推進員という仕事をやっており、現在は八女で当時の仲間だった白水とともに「うなぎの寝床」という会社を一緒にやっている春口が映ってる。すっかり坊主頭のイメージだけど、黒髪だ!w。ちなみに大人が真剣に話している横で美味しそうになんか食べているのは当時小学生の僕の娘。彼女も今度の春には大学受験なんでほんと早いものだ。

万次郎が生まれたのはこの打ち合わせの少し後。
f0201157_17132859.jpg
内祝いは、移り住んだばかりの能古島の甘夏を使って作ってもらった、まだ「椛島氷菓」というブランドができる前の「杏里ファーム」ブランドの「万次郎あいす」
f0201157_17233171.jpg

ちなみに現在の椛島氷菓でもこんなジェラートのご依頼も受け付けております(夏はちょっと厳しいけど、、)。

2010年のあの夏。最初にあった時は「さてこれからどうやってジェラートを売っていったらいいんだろうか??」と『?』だらけで、夏の暑い中嫁さんの八智代も含めみんなで雑談を繰り返した。動画中に出てくる「アイスクリン」もその一つで、「数多いジェラート屋の中で、どう他社と差別化するか?」という点を特に話しあった。

そうしているうちに「そもそも数多いジェラート屋の中で戦っていく事自体どうなんだろう?別にジェラートじゃなくていいんじゃないの?w」なんて話から徐々に見えてきた光。
f0201157_12293337.jpg
気づけば出会いから約半年後には「アイスキャンデー」という新たな商品と「カバ印」「椛島氷菓」というブランドで形になっていたという今までの僕らの仕事の中で、出会いから商品化まで「もっとも短期間で形になったもの」でもある。

オープンは2011年の2月という真冬w

最初の月は数百本だった売り上げも今では年間数十万本となり、柳川だけでなく関東関西、南は竹富島まで販売していただけるお店も増え感謝。

今年も暑い夏になりますように!

動画はコチラ





# by nocorita | 2017-07-08 17:21 | 飲料 | Comments(0)

僕らは大丈夫です。

f0201157_14190465.jpg
 この数日、九州外に住む友人達から「雨大丈夫?」という連絡をいただいてます。ご心配いただきありがとうございます。

今回の豪雨関係のニュースで必ず出てくる「福岡県北部」というと、ここ能古島もまさにそのエリアに含まれてしまいますので「大丈夫か?」と心配されたかとおもいますが、今回災害にみまわれた地域はもう少し南の大分県との県境の筑後とよばれるエリアで、ここ能古島ももちろんこれまでにないほどの雨や、一昨日の夜の一晩中やまない激しい落雷はありましたが、僕らについては普段と変わりなく生活していますので、ご心配なく。

 ただ、筑後にも、そしてその北にある添田町にも多くの友人達が住んでおり、まず、なによりも彼らや多くの被災された方々の無事と、その後の復旧を祈っております。



# by nocorita | 2017-07-07 14:20 | 島暮らし | Comments(0)

「cafe&meal MUJI」のクリームソーダ登場!

f0201157_15335512.jpg
この春前面リニューアルした友桝飲料のホームページ



そのサイトの中でも核になるページが友桝飲料で製造した商品の製造秘話等の商品の裏側を語る読み物のページ。その名も「のみもののよみもの」
f0201157_15334817.jpg

第1話の「こどもびいる」、第2話の「指宿温泉サイダー」に続く第3話は、無印良品さんのカフェ「cafe&meal MUJI」さんの依頼で開発が始まったメロンソーダ。
f0201157_15335960.jpg
こだわりの牛乳を使った美味しいオリジナルソフトクリームを使って子供の頃に飲んだ美味しいクリームソーダが作りたいという思いでお話いただいた「天然着色料」を使った美味しいメロンソーダの開発。
完成までの裏話をじっくりと読んでいただければと。
f0201157_15340189.jpg
ページ内の動画は「いわいあや」さん。音楽は「iima」の永山マキちゃんとイシイタカアキさん。読みごたえのある文章は「川上京子」さん。そして動画には島の女の子、ふういちゃんに出演してもらいました。






写真は全て「いわいあや」さんよりお借りしました


# by nocorita | 2017-07-04 15:38 | 飲料 | Comments(0)

猫と留守番

f0201157_08230224.jpg
梅雨ど真ん中の能古島の我が家
子供達は学校や保育園へ。嫁さんは対岸に買い物へ。
雨が上がり晴れ間も出てきたので久々に窓を開けて一人月末の事務処理など。
窓から入ってくるヒンヤリとした空気が気持ちいい。
僕とは仲が良いとはいえない、というよりむしろ仲が悪い銀ちゃんがやってきてこちらを全く見ることもなく窓際でゴロン。




# by nocorita | 2017-06-29 08:24 | 島暮らし | Comments(0)

田植えの授業へ

f0201157_12064713.jpg
この春から能古島の小学校に通い始めた次男の万次郎。島内の子供達に島外からの子供達を合わせて1年生16人というのは島外の小学校から見たら少人数だが、能古小では他の学年と比べると「今年はかなり多い」と驚かれるw
f0201157_08153518.jpg
そんな能古小では島の学校ならではの行事がちょこちょことあるのだが、先日の磯遊びに続いて今回は田植え。
f0201157_12091589.jpg
学校からトコトコと20分ほど歩き、島の西の公園近くにある島の農家さんが貸してくださっている田んぼへ。
f0201157_12042000.jpg
1年生から6年生まで皆列になって田んぼへ入っていく。
f0201157_12043487.jpg
準備完了
f0201157_12034429.jpg

全員一列になって先生のひっぱる糸に沿っての田植え。
f0201157_12035854.jpg
万次郎さんも頑張る。
f0201157_12143614.jpg
時間の関係もあり、子供達が残した部分(まあ9割くらい残ってるけどw)は島でブラッドオレンジを作っているヨシキくんが田植え機でシャーっと終わらせたw。はええわ田植え機、、、。
f0201157_12145139.jpg
秋には稲刈り。楽しみだ。

*田植えの写真は全てカメラマンの戸高ケイイチロウ撮影。ありがとう。






# by nocorita | 2017-06-27 12:18 | 子育て | Comments(0)

梅雨がきた

f0201157_09260232.jpg
島に住んでいて一番嫌な季節である梅雨がやってきた。

特に我が家の場合、ほとんど森の中にあるようなものだからか湿気が半端ない。

9年前に島に来てしばらくしてから、「水とりゾウさん」とかいうレベルじゃねえなあ、、、と気づき大型のスーツケースくらいの大きさの除湿機を買った。

この除湿機は業務用じゃないかというくらい強烈な能力なのだが、3リットルはあるかと思うタンクに溜まる溜まる。

付けっ放しにしていると大体一日に3回くらいは満水になって水を捨てなきゃいけない。

おまけに湿度計が付いていて、湿度が高いときには赤に、最適な時は青に光るのだが梅雨時期は青く光るところを見た事がないw。

ガンガンに回していても常に80数パーセント。これで除湿機なかったらどうなるんだろう???

さて、そんなジメジメした能古島だが、子供達は元気に暮らしている。
f0201157_09252915.jpg
梅雨の晴れ間は港近くの公園で水鉄砲遊び。いまの水鉄砲は威力あってなかなかたのしいw
f0201157_09254304.jpg
九太さんはこの季節、虫がたくさんいるのが嬉しいらしく、毎朝カタツムリやらダンゴムシやらカナブンやらを捕まえては保育園へ持っていってる。
f0201157_09255101.jpg
先週からはお隣のお家に万次郎と同じ歳の男の子がアメリカから実家に里帰りして夏休みまでの短い時間だけど能古小学校に通う事になり、毎朝一緒に楽しそうに登校している。彼は日本語を話せないし、万次郎を含め子供達も全く英語を話せずなんで、大丈夫かな、、、と思っていたのだが不思議となんとかなっているようで、本人も「たのしい」と言っているみたいだし、子供達、特に女の子たちは外国からやってきた転校生に興味津々らしいw。
f0201157_09262819.jpg
アメリカでは「歩いて学校にいく」ということがないらしく、長い長い坂を下って登っての登校は大変みたいだが、楽しい学校生活の思い出になればと。
f0201157_09250738.jpg
先日昨年同様わずか一日半で完売となった「トウモロコシ狩り」に行けず「残念、、、」と思っていたら椛島さんから大量のトウモロコシが届いた。

すぐに茹でて食べたのだが「メロンより甘い」というトウモロコシは本当においしくてジッポもガシガシガシガシとすごい勢いで食べていた。
f0201157_09261877.jpg
昨日は島のみかん農家さんから大量の完熟のスモモをいただいた。
f0201157_09302612.jpg
旬の食べ物をいただくのが一番嬉しいなあ。みなさんありがとう。





# by nocorita | 2017-06-26 09:33 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

最新の記事

カタツムリハンター「Q」参上
at 2017-10-14 18:14
アザラシプリン&ナマケモノプ..
at 2017-10-11 14:29
大牟田市動物園の秋のイベント..
at 2017-10-04 17:17
「なめろう」が食べたくて
at 2017-09-25 09:56
糸島へ。「またいちの塩」&「..
at 2017-09-25 09:19

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧