2021/4/14 筋湯へGo

2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17394642.jpg
いまから10年以上前の事になるが大分県の九重町の商工会青年部からの依頼で地元のサイダーの企画とデザインのお手伝いをさせていただいた。
2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17461129.jpg
その際「夜の打ち合わせなので宿泊は青年部の部長の旅館に泊まってください」と言われて泊まったところ、「なんて素晴らしい宿なんだろう」と感動して、それ以来我が家が「温泉にいく」というとその時に泊まった九重町の筋湯温泉にある「ゆのもと荘」一択!

このコロナで夏休みや冬休みに続いて春休みも「ステイホーム」だった我が家だが、昨年の秋に出産も無事終わり「どこかでのんびりしたいねえ」と話していたので、春休み最後の平日を使って超久々に「ゆのもと荘」へ。
2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17462590.jpg
もちろん感染リスクを減らすために、というか、子供4人もいると公共交通機関で行くのはそもそも無理なんでw、我が家のキャラバンで。元々「小さくて車高低い変な車」が大好きで乗り継いできたんで、個人の好みで言うと絶対に買わない車種なのだが、親子で6人に荷物となると、もう選択肢はないよね。
2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17464411.jpg
僕らの大好きな「ゆのもと荘」だが、決してお部屋が豪華な宿ではない。どちらかというと田舎の大きなおばあちゃんの家みたい(失礼)。
2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17471137.jpg
でも、全て貸切の露天風呂が3つに、内湯に打たせ湯があって温泉を楽しめるし、なにより接客が最高だ。

唯一の問題が食事。

とにかく山の幸を使った美味しくてとんでもない品数の料理がずらりと並ぶので、歳とってきて少食になってきた僕には結構きつい。

さらに我が家の子供達も少食なのに子供達の料理もこれまたボリューム満点なので、食べきれず、残してしまうともったいないので僕らが食べちゃうと、動けないほどになってしまう。

2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17522958.jpg

久々の「ゆのもと荘」はいつも通りお風呂も素晴らしく、普段お風呂嫌いのQさんが滞在中10回近く入りびっくり。貸切なので広い露天風呂で泳いだりね。
2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17481185.jpg
さらに、歩いて3分ほどの打たせ湯で有名な公衆浴場に入ったり、無料の足湯に行ったり、充分に楽しんだ。
2021/4/14 筋湯へGo_f0201157_17483301.jpg
帰りには母方の故郷の小国町の杖立温泉に名物の鯉のぼりを見がてら吾太郎さんも無表情で初足湯w

さあまたこの春からまた頑張っていこう。




# by nocorita | 2021-04-14 17:50 | | Comments(0)

2021/3/31 能古博物館でお花見

2021/3/31 能古博物館でお花見_f0201157_22051494.jpg
このところポカポカ陽気が続いた能古島。畑にいるとアマガエルの姿もよく見るようになった。カエル好きなんでもちろん捕まえてナデナデw
2021/3/31 能古博物館でお花見_f0201157_21370615.jpg
我が家では先日生まれてから5ヶ月となった末っ子が気持ちよさそうにお昼寝。
2021/3/31 能古博物館でお花見_f0201157_22001637.jpg
さて、先週の週末の土曜日は翌日の日曜が雨の予報だったので最後のチャンスだとおもい、家族で近所へお花見へ。
2021/3/31 能古博物館でお花見_f0201157_22103339.jpg
能古島には結構桜の木があって(実は我が家にもあるw),花見に良い場所も多いのだが僕らが行ったのは「能古博物館」。ここは渡船場から徒歩10分ほどのところにあり沢山の桜の木があるにも関わらず知られていないからか花見をする人もほとんどいないという穴場で、僕らが行った日も貸切状態だった。

2021/3/31 能古博物館でお花見_f0201157_22023037.jpg
早速シートを広げて作っていっていたお弁当を出してお花見。天気はいいし桜はきれいだしお酒を飲むと美味しいのだろうけど現在3ヶ月の禁酒中なんで炭酸水で我慢w

我が家の子供達(とその友達)はあっという間に食べると広い園内で鬼ごっこやボールけりをして楽しそうに遊んでいた。家にいるとついついゲーム三昧になってしまうが、こうやって外に連れ出すとちゃんと遊ぶので暖かくなってきたし、ちょくちょく連れ出さねば。



# by nocorita | 2021-03-31 22:17 | 島暮らし | Comments(0)

2021/3/18 あれから2年

2021/3/18 あれから2年_f0201157_14042233.jpg
この数日はとても暖かい日が続いている。今日は5月くらいの陽気になるとかで、子供達も上着を置いて学校へ。昨日は能古島小学校の卒業式だったが、知り合いの子供達も多くて、小さい頃から見ていることもあって、随分と立派になったなあと感じたし、自分も随分と歳をとったんだなあ。
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14043133.jpg
そんなことを考えながら港への道を歩いて帰っていたら、郵便局の横から学校へ上っていく道が菜の花だらけで、その美しさに思わず立ち止まってしまった。
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14124553.jpg
3月ももう少しで終わるなあ、、、と考えていたら、「そういえばあの旅もこのくらいの季節だったな、、、」とアルバムを見てみたら、2019年3月18日。まさに2年前の今日が僕ら家族(夫婦プラス子供3人)で突然貯金叩いて約3週間のポルトガルのレンタカー旅に出発したその日だった。
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14044627.jpg
昔から旅が好きで、学生時代、そして25年ほど前にサラリーマンをやめた後も旅に出て、、、とトータルで2年半くらいは海外を旅していたが、子供達も学校に行き始めるとなかなか家族で旅行なんてこともできないだろうし、子供達が巣立った後に行こうなんて考えているとお爺ちゃんになってるし、、と思いったって決めた旅だった。
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14052425.jpg
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14053390.jpg
ヨーロッパに家族全員でとなると格安のチケットをとって、格安のレンタカーやエアビーで宿とって、、とやっても「こんなことやって我が家大丈夫かよ、、?」とちょっと思うくらいの費用はかかった。

でも、ヨーロッパ、特にポルトガルや途中寄り道したジブラルタルなんて僕だけじゃなくて子供達も二度といくこともないような場所を皆で回ることができたのは一生の思い出になったし、ご近所の檀さんのお父さんで作家の「檀一雄」さんが暮らしたポルトガルの小さな港町へ寄ることもできた。
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14061128.jpg
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14062347.jpg
いただいた名刺にはハイジ(!)

山の中の小さな村では偶然に「アルプスの少女ハイジ」や「パンダコパンダ」等のキャラクターデザインや作画監督として有名な小田部羊一さんに偶然お会いしたりと思い出深い旅立った。
2021/3/18 あれから2年_f0201157_14075928.jpg
その正に一年後にはコロナで国を越えた人の動きができなくなったことを考えると、1年後では実現できなかった旅だし、今後もいつそんな旅ができるようになるのかを考えるとなかなか難しいはずで、本当に幸運だったと思う。

とはいえ、うん、やっぱり旅に出たいなあ。

早くワクチンや治療薬が広がって楽しく旅ができる安全な世界になりますように。

□僕の「ポルトガル旅」の日記はこちら

□八智代の「ポルトガル旅」の漫画はこちら








# by nocorita | 2021-03-18 14:14 | 島暮らし | Comments(0)

2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました

2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました_f0201157_11433345.jpg

この数日はすっかり春の陽気となった能古島。先週の週末は結構な観光客で、もちろん船もバスも対策はしているはずだが、見た感じはすっかり普通の観光シーズンに戻ったよう。
2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました_f0201157_11384347.jpg
ポカポカ陽気になると「おそとにいきたい!」と騒ぐ四男の乗ったストライダーと渡船場付近までお散歩。
2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました_f0201157_11390514.jpg
2歳くらいから乗っているからかとてもスムーズに走っていくし、登りもガンガン上がっていくので逆に心配で常に「先に行くなよ!!」と叫んでいる。
2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました_f0201157_11384268.jpg
土筆に続いて草むらには野いちごの花も咲き始めた。4月の下旬くらいには甘い甘い実をつけることだろう。
2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました_f0201157_11384311.jpg
さて、ちょっと前にブログに書いたが、結構前に作った能古島のフェリー「フラワーのこ」の箱の展開図を縮小して(一部修正が必要)絵葉書のサイズに載せられないか?とおもい進めていた「フラワーのこ ペーパークラフト」がついに完成。

調べてみたら実物は全長31m。ペーパークラフトは5センチということで、、、、ちょうど1/600スケールになる(はず)。
2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました_f0201157_11384319.jpg
細かい部分の修正も今後必要かもしれない(早速見つかったがw)ので、初回ロットは島の数カ所にて無料配布中。少しなんであるかわからんけど、とりあえず「のこや」、「ノコニコ」「ヒロノコ」には配っていたので、興味ある方は聞いてみていただければと。。。
2021/3/15 ミニミニペーパークラフトできました_f0201157_11384391.jpg
ちなみにデザインカッターは必須(ダイソーとかにも売ってる)







# by nocorita | 2021-03-15 11:41 | 島暮らし | Comments(0)

2021/3/12 卒業おめでとう

2021/3/12 卒業おめでとう_f0201157_17551905.jpg
雨の金曜日。子供達とともに少し早めに家を出て登校&登園。
2021/3/12 卒業おめでとう_f0201157_17553903.jpg
最近近所の竹藪を持ち主の方がきれいに刈ってしまった(写真の左側のあたり)ので、随分と明るくなったし、反対側からやってくる車や人もよく見えるようになってよかった。
2021/3/12 卒業おめでとう_f0201157_18043910.jpg
また「竹藪から猪が出てこないか」(実際、竹林を刈って行ったところ、中に寝床があったらしい、、)と不安いっぱいだった子供達も嬉しそう。ま、我が家の玄関先にも真昼間から普通に出るがw
2021/3/12 卒業おめでとう_f0201157_18063517.jpg
子供達を送った後は中学校の卒業式へ。

能古島小中学校は一貫校なので、小学校の卒業生は基本的にはそのまま同じ校舎で中学生にあがるのだが、中学生は島の子も島の外の子も春からは島の外の学校に通うことになるので、本当のお別れとなる。

今年はコロナの影響で在校生の参加もなく、校歌の斉唱もないシンプルな式だったが、無事9年間の能古島での学生生活を終え、一人一人卒業証書を受け取る16名の卒業生達の晴々とした表情が印象的な素晴らしい式だった。

素晴らしい新生活になりますように。

# by nocorita | 2021-03-12 18:07 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

2021/4/14 筋湯へGo
at 2021-04-14 17:50
2021/3/31 能古博物..
at 2021-03-31 22:17
2021/3/18 あれから2年
at 2021-03-18 14:14
2021/3/15 ミニミニ..
at 2021-03-15 11:41
2021/3/12 卒業おめ..
at 2021-03-12 18:07
2020/3/10 土筆でた
at 2021-03-11 09:28
2021/3/5 今日の我が..
at 2021-03-05 13:48
2021/3/2 筋湯温泉 ..
at 2021-03-02 16:02
2021/2/25 本日描き..
at 2021-02-26 00:23
2021/2/19 やっと暖..
at 2021-02-19 11:02

検索

以前の記事

2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧