ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

農家民宿「具座」さんへ

f0201157_18455887.jpg

黄金色に輝く朝の日差しの中を息子が乗ったフェリーが行く

朝晩は随分寒くなって来たのでタイマー付きの小さなファンヒーターを買った

朝起きたらキッチンがちょっとだけ暖かいのがちょっと嬉しい。

寒くなってきたからだろうか、息子もあったかい弁当がいいなあと言うので、昔使っていた保温機能付きの弁当箱をだしてきて炊きたての御飯とおかずをつめた。

季節は秋から冬へ向かっていってる。


さて、今日はお昼前から万次郎も一緒に海を渡り車に乗り換えて三瀬へ
f0201157_1911361.jpg

お邪魔したのは三瀬にある大人気の農家民宿「具座」さん。

オーナーご夫妻の後に写っているのが母屋とその奥が古民家を使った民宿棟

今日は現在具座さんが進めている新商品のパッケージデザインの最終打ち合わせなのだ。
f0201157_19105741.jpg

庭には小豆を天日干し中。これは美味しい餡になるそうだ。
f0201157_1911199.jpg

これはレモングラス。
f0201157_19113248.jpg

縁側で美味しいオニギリと里芋コロッケを頂きながらの打ち合わせ。
f0201157_19111585.jpg

帰りにコンニャクを頂いたのだが、これは生のままちぎって刺身醤油で食べると美味いらしいということで、さっき食べてみたのだが、いやいや、、こんなの初めて!という「とろけるコンニャク」だ。おまけにコンニャク独特の匂いもないし、うーん、、うまい、、黒蜜とかもいいんじゃない?

そしてもう一つ頂いたのがこれ。
f0201157_19133616.jpg

遂に今月発売開始という佐賀県では初。九州でも珍しい○○○○。

持病もあり(笑)あまり飲むといかんのだが、美味しそうだし折角なんで今日はちょっとだけ頂いてみようかな。

「具座」さんに泊まると囲炉裏を囲んで美味しいコンニャクや山菜を使った料理をつまみに美味しい○○○○をグビッとやれるということで、今度は是非泊まりで行きたいものだ。
by nocorita | 2010-11-04 19:46 | | Comments(0)