能古島で潮干狩

ぽかぽか陽気の日曜日

友人で博多駅南で人気の居酒屋「がったんごっとん」を経営しているNさんがお友達と来島
二人ともブーツ姿とおもいきや、長靴らしく、潮干狩りに来たんだとか。

そうか、道理でこの週末は人が多いとおもった。それも普段はフェリーが到着したら皆バスでアイランドパークにあがっていくからフェリー到着10分後には港は閑散とするのに、人がうろうろしてるし。

彼女らは、しばらくノコニコカフェでまったりしたあと潮干狩りへ
f0201157_1216984.jpg

島の潮干狩りスポットは港にあがって右に行った郵便局の向いの浜で徒歩約1分。向かいには百道のビル群が見える。
f0201157_12161567.jpg

潮干狩りセットもって歩いていると漁師さんが500円(子供は250円)を徴収にくるので、それを払うと一日(といっても干潮時だけだけど)掘ってOK。
f0201157_12172081.jpg

島のおじいちゃん曰く、「500円はらって掘るより素直に買って帰ったほうが安いとにねえ」らしいが、「潮干狩り」という行為が楽しいんだからねえ(笑)

ちなみに能古島以外のスポットとしては、対岸の姪浜側、室見側の河口あたりも人気。ここは無料で穫っていいし、比較的広い河口なんで穫りやすい。

難点としては、近所に駐車場がすくないというのと、護岸があるので、どこからでも降りられるわけでなはいから、車停める場所によってはちょっとあるくかな。マリナ通りの橋のちょっと上流あたりのところから降りるといい。

また、能古、室見共に岩とか岩に着いた牡蠣とか多いのでサンダルとかクロックスではなく、しっかりとした長靴をはいていないと、毎回足から血を流して泣いている子供を見るんでお気をつけください。軍手も必要だし、長く掘ってると腰がいたくなるので慣れた人は小さな折りたたみの椅子をもってきているみたい。

今月の大潮は今日(18日)まで(塩見表)

次回は来月1日からの3日ほど。是非能古へ潮干狩りへどうぞ!!
by nocorita | 2011-04-18 12:18 | 島暮らし | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

記事ランキング

最新の記事

雪やこんこん
at 2018-02-07 13:07
真冬の恒例。「能古島 のこの..
at 2018-02-05 12:09
能古島の明石農園で「レモン狩り」
at 2018-01-21 10:11
「のこのしま加工部会」201..
at 2018-01-19 13:07
さらば今村さん
at 2018-01-11 16:44

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧