ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

骨董品から現場へ!!

f0201157_1652469.jpg

突然だけど、明日から三日間は新しいお仕事の関係で鹿児島県にある某島へ。

ネット環境が良いとはいえない島。おまけに僕の携帯「イーモバイル」は電波悪いどころではなく、サービス自体がもともとないということで、音信不通になる予定なんで宜しくです。

f0201157_16535182.jpg


さて、先日「椛島氷菓」の椛島さんからクール宅急便が到着。

待ちに待ったあの試作品に間違いない。

ワクワクしながら箱を開けると出て来たのは、、、、

f0201157_1632127.jpg


コレ!!!

一見いつもの「カバ印」のアイスキャンデーだが、袋を取ってみると、、、

f0201157_1632284.jpg

曲がってるでしょ?まるでバナナ!

これ、先日のブログに書いたのだが、護国神社で行われた「蚤の市」で偶然「骨董品」として売られていたアイスキャンデー型を見つけて購入し、椛島さんにお渡ししていた「バナナ型」のアイスキャンデー型で作ってもらったのだ。

f0201157_16361751.jpg

その昔、そう、多分数十年前に、どこかのアイスキャンデー屋さんで実際に使われていたはずの型が、まわりまわって僕らのもとにやってきたのだ。

僕らもまさか骨董市でアイスキャンデーの型に出会うなんて思ってなかったし、売ってる骨董品屋さんも、骨董品として花瓶として使ったりオブジェにして使われる事は想定していても、まさか実際に「アイスキャンデー」を作る人が買うなんて想像もしていなかったみたいで、お互いに驚いたのだが、不思議な縁だ。

来年の夏は椛島さんのハウスのバナナも実り年らしいので、それに向けて味もつくりこんでいる最中。

味が決まったらこの型を売ってくれた阿蘇の「etu」さんにも、この型で作ったアイスキャンデーを食べてもらいたいなあ。

眠りから覚めた「バナナ型」

今現場へ!!
by nocorita | 2011-10-02 16:56 | 食品 | Comments(0)

2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31