ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

能古島コスモス咲いて〼

f0201157_22364529.jpg

この季節になると週末に島から出るのをためらってしまう。

だって午前9時くらいには対岸の駐車場が満車になり、ちょっと外出しようものなら帰って来たら駐車場まで長蛇の列なんてことになっちゃうのだ。島民だから優先なんてこともないので、そうなったらひたすら並ぶのみ。

だから、「コスモスの季節の週末は一度島を出たら夜まで帰らない」というのが僕らの決まり。

なんせ、この時期に能古島へ行くなら天神や博多駅から西鉄バスが便利だな。地下鉄の姪浜からもバスはあるけど、本数少ないし。まあとことこ歩いても15分くらいだけど。



ということで、コスモスシーズンど真ん中の先週末も能古島は凄い人だった。

その中の二人がカメラマンのケイイチロウと嫁さんの愛チャン

「天気も良いので家族写真を撮ってあげますよ」とやってきてくれたのだ。

f0201157_223047100.jpg

懐かしい「てつおじさんのチーズケーキ」をお土産
f0201157_2230497.jpg

「うひゃひゃひゃ、、美味いじゃーんおとうさん!」と万次郎
f0201157_22311523.jpg

実はこの時期お勧めなのが渡船場から徒歩で40分ほどのところにある「能古島キャンプ場」
f0201157_22314056.jpg

夏には人で溢れるキャンプ場だが、この時期は休みの日に行ってもだれもいない。

暑くもなく寒くもないこの時期に能古島でキャンプでのーんびりなんて、なんという贅沢!
f0201157_22321112.jpg

万次郎は「砂遊びに夢中なう」

とはいえ、せっかくコスモスの時期に来てくれたんだから、、、、、
f0201157_22341831.jpg

このカットは外せないでしょう!!!

ありがとうケイイチロウ!!
Commented by にゅうとらる at 2011-10-13 23:31 x
よし、ではボクはコスモス第二段が咲いたころにでも行きましょうかね。
年始にデジカメ買ったのに全然出番ないし。
やっとやっとの「ア〇スト〇ップ」と、「あ〇り〇ょこ」と「か〇けーき」(マドレーヌが化けた)のサンプルのお土産付ってのはいかがでしょうか?
by nocorita | 2011-10-13 22:40 | 島暮らし | Comments(1)

2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30