ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

モンスターエナジー上陸!!

f0201157_14312734.jpg

先日飲料各社のプレスリリースを見て回っていたところ、アサヒ飲料のリリースに釘付け。

なんとアメリカNO.1エナジードリンクで、レッドブルのライバルである「モンスターエナジー」が5月よりアサヒ飲料により販売決定なのだとか。

f0201157_14154799.jpg

アメリカでは「エナジードリンクの王様」であるレッドブルに対し、大小さまざまなメーカーから数十を越えるエナジードリンクが出て来て、コカコーラやペプシという大手から出て来たものの、今ひとつの戦闘力なのだが、モンスターエナジーだけは結構頑張ってる感じ。まあ味は同じなんだけど。

オリジナルとシュガーフリーの2種類(レッドブルコーラはあるが、これはエナジーではない)で戦うレッドブルに対しモンスターエナジーは様々な種類のエナジーを出して対抗。

f0201157_1418770.jpg

特にモンスターの「コーヒー味のエナジー」は、いわゆるオロナミンC系の味ばかりの中では、ジョルトのエナジーコーラと共に異彩を放つ。味的にも僕はモンスターのコーヒーエナジーはいいとおもうなあ。
f0201157_14154484.jpg

ジョルトの「電池型ボトル」のエナジーもいいねえ。

そんなモンスターが上陸ということで、ついにコーヒーエナジーもか??と思ったのだが、どうやらまずはオリジナル(緑色のMマーク)とフルーツ系の2種類らしく、ちょいと残念。

さらに気になって調べたところ、当然ながらエナジードリンクでもっとも重要な「タウリン」が「レッドブル同様」に「日本向けにはアルギニンに変更」してあり、まあつまりは外は本場だけど、中身はオロナミンCと同じというのも残念なところか。

しかし、「オジチャンの飲む飲み物」だった「栄養ドリンク」を「エナジードリンク」という若者のカッコイイドリンクに変えた効果ってのは結構大きかったようで、レッドブルは275円という価格にも関わらず、コンビニでもずっと並んでいるし、バーでも見かける。

f0201157_14153991.jpg

さらにレッドブル上陸にあわせて一度販売したものの知らぬまに消えていたコカコーラ社の「BUZZ」もほぼ同じデザインで名前を「BURN」にかえて新登場&日本では多分初となる「ショット」タイプ(原液みたいなのをキュッと飲む)も出して来た

f0201157_14152960.jpg

これに数年前から販売開始していたロックスターも入れると、レッドブル、モンスター、ロックスター、BURNと揃った事になる。
f0201157_1422851.jpg

あと出てきそうなのはペプシのAMPくらいだが、どうでるのか????
f0201157_14152113.jpg

僕としてはアメリカンドラッグマシンの添加剤「ニトロ」のブランド「NOS」のボトルそっくりのデザインの「NOSエナジードリンク」をどこかが入れてくれないかなと期待しているのだが、、、
f0201157_1415239.jpg

と、「おまえはどんだけエナジードリンクすきなんだよ?」と言われそうだが、、、、
f0201157_14153220.jpg

気がつけば結構集まっちゃったりしてるコレクション(笑)
by nocorita | 2012-03-18 14:33 | 飲料 | Comments(0)