ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

折戸温泉いいかんじ♬

f0201157_22394171.jpg


久々に晴れた午後。大分自動車道を玖珠インターで降り、耶馬溪のクネクネ道を行く。午前中に打ち合わせで伺った青柳醤油さんで頂いた白菜が後ろの荷台でカーブの度に右へ左へゴロンゴロンと転がってる。

そんな山道を30分ほど行くと到着したのが、、、

f0201157_22395442.jpg


折戸温泉

f0201157_2240687.jpg


昭和を感じる古い建物の中には小さな受付と、その奥に男女に別れた6畳ほどの浴室がある小さな温泉。

f0201157_22402898.jpg


観光客というよりも地元の人たちに利用されている温泉らしく入浴料は200円。

こちらの温泉。なんと全国でも珍しい「モール泉」

以前「大川温泉」に入った時に「非常に珍しい」と聞いていたのだが、こんなところにもあったとは。

せっかくなんでゆっくり風呂にでも浸かりたいところだったが、今日はそのお向かいにある旅館「つきのほたる」さん(こちらには内湯がなく、お風呂に入るときにはカランコロンと道を渡って5秒の折戸温泉に入るというシステムらしく、それはそれでいいなあー)に用事があって来たので、お風呂はまた次回のお楽しみということで残念!!!
by nocorita | 2014-03-01 22:49 | | Comments(0)