八智代さん大いに語る?

f0201157_2257537.jpg


今ひとつスッキリしない天気が続く能古島

スッキリしないといえば、先々週の末にひいた風邪がまだ治らない。冬でもほとんど風邪をひく事なく、ひいても1日ぐっすり寝たら治るのだが、熱はひいたものの喉がなかなか治らない。ついに耳鼻咽喉科にまで行ったのだが、そうこうしているうちに明日はまたも「しこふむ」

とりあえず「浅田飴」をなめまくる。

さて、普段我が家の仕事の分担は、僕は外に出て回って色んな人と話して新しい企画を立てたり、「しこふむ」や「九州ちくご元気計画」のように講師として働いたり、セミナー等の講師をやらせていただいたり、割と外向きの仕事(フラフラしているともいう)をさせてもらっている。

f0201157_2325751.jpg

それに対して八智代は自宅兼事務所でパソコンを前にひたすら絵を描く仕事だ(最近ホームページ更新してないんで全てではないが、気づけば10年で結構な数の商品を二人で作ってきた)。
もちろん打ち合わせ等で時々お客さんと話す事はあるが、大人数の前で話す事はない。

しかし、なんとこの度、K-ADC(九州アートディレクタークラブ)さんより連絡があり昨年のK-ADCアワードの受賞者達によるトークイベント「K-ADC Leaks」への参加依頼が2013年のパッケージ部門の受賞者である八智代のもとへとやってきた。

f0201157_230453.jpg

(2014年 K-ADCアワードパッケージ部門賞 むつごろうラーメン)

f0201157_236443.jpg

(2013年 K-DCアワード 特別審査員賞 佐野研二郎賞 カバ印アイスキャンデー)

当然ながら八智代は「うちはでたくない、、しゃべれんもん、、、」とゴネたのだが、折角の機会だし、そういえば僕も八智代がデザインについて語ってるのを聞いた事ないなあと思ったので、勝手に参加決定!!

f0201157_22574730.jpg


f0201157_22575131.jpg


八智代の回は6月20日。

普段の会話でも「火星に住んでる5歳児との衛星通信」のように反応が遅い上に意味不明という会話で僕を苛つかせる八智代が他の2人の受賞者の方々とどんな話をするのか、そもそも会話が成り立つのか?という疑問はあるものの、もしかしたら八智代が普段どんなことを考えて仕事をしているのかなんて事を聞く事ができるんじゃないか(わかってないのか俺?w)と僕自身すっげーたのしみなイベントである。
by nocorita | 2014-06-11 23:13 | 動画 | Comments(0)


2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事


by nocorita

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

記事ランキング

最新の記事

雪やこんこん
at 2018-02-07 13:07
真冬の恒例。「能古島 のこの..
at 2018-02-05 12:09
能古島の明石農園で「レモン狩り」
at 2018-01-21 10:11
「のこのしま加工部会」201..
at 2018-01-19 13:07
さらば今村さん
at 2018-01-11 16:44

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

カテゴリ

全体
会社案内
島暮らし
島暮らし 家
動画
飲料
食品
ガジェット
友人
遊び

島暮らし 畑
(有)ウィローへの行き方
子育て

画像一覧