ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

カバ印コーヒー誕生?

f0201157_23473769.jpg
先月の事だったか、杏里ファームの温室へ行ってみると以前から園内で鈴なりだったコーヒーの実が収穫されて干してあった。

「これどうするんすか?」と聞くと「とりあえず収穫してみたけど、この先どうしようかね?持って行くなら持って行ってよかですよ!」と言うので、とりあえずお持ち帰り。
f0201157_23475998.jpg
戻ってきてネットで調べてみると、収穫した実はそのまま干すのでなく、すぐに水につけて1日ほでおいて実をすこし発酵させてやってから実を取り除くと書いてあった。とはいえ、まあなんとかなるだろうと、タライに水をはってドカドカと実を入れて待つ事1日。なんとなくブヨブヨになった実をゴシゴシとつぶしながら実の外側を剥がしていった。
f0201157_23484375.jpg

全て剥がし終えると、まだ中の種がべたついていたので、さらにゴシゴシと洗って
f0201157_23490505.jpg
ネットで調べた通りに1週間ほど干してみることに。ちょうど兵庫に行っている期間だったのでちょうどよし。
f0201157_23494503.jpg
で、一週間後がこちら。見た目すでにコーヒー豆の形の乾燥大豆みたいな感じになった。
f0201157_23495479.jpg
しかし、コーヒーの生豆にするには、さらにこのベージュ色の硬い皮を剥かねばならない。この作業自体は難しいものではないのだが、なんせ数が数なんで果てしない感じ、、w
f0201157_23501678.jpg
できた、、、ふう、、、ここまでくると、早いところ焙煎したくなったんで新宮で「カフェアッシュ」というカフェを営む岩永くんところへ。
f0201157_23503137.jpg
「これしかないから失敗しないように!」「まっかせなさーい!」「若干不安だ、、w」
f0201157_23504056.jpg
こちらが彼の焙煎機
f0201157_23504988.jpg
「待ってる間に飲んでてくださいよ〜」と渡された、似てるんだか似てないんだかわからないw僕の似顔絵らしいコーヒーを飲みつつ待つことに。
f0201157_23515933.jpg
パチパチと音が聞こえてきて、岩永くんがこまめに焼色を確認して「よし!」
f0201157_23532088.jpg
おーっ!!すっげー!!ちゃんとコーヒーやん!やればできる子やん!w
f0201157_23541040.jpg
早速飲んでみたが、いやいや焼いた香りも良かったがしっかり味もあって立派なコーヒーだ。なによりスゲー手間かかったこともあってかとても美味しい。

突然のお願いにも快く応じてくれた岩永くんありがとう!例の商品の試作も引き続きよろしくです。

これ、はやく椛島さん達に飲ませたいなあー、、、





Commented by 軸丸(妻) at 2015-01-30 14:21 x
飽くなき探究心と多才な人脈!!!
是非、商品化の際は飲んでみたい~
Commented by nocorita at 2015-01-30 14:32
>じくまるさん
どもー。あれだけやってできたのが200g。1000%無理っす(byカルロス・トシキ)。でもとても楽しかったですから、毎年作ってみんなで飲みたいなあとおもいました。
by nocorita | 2015-01-28 23:58 | 飲料 | Comments(2)

2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30