ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

夏が来てしまった、、、、


f0201157_12412317.jpg
久々の晴天

暑さで汗だくになって目が覚めるという我が家の夏が始まってしまった。

「島といえば海。海といえば夏」というイメージを持っている人も多いかとおもうが、とりあえず我が家に関しては「夏=辛い」w


まあ、これって我が家の立地と構造のせいなんだろうけど、山の斜面で全くと言ってよいほど風が入ってこないうえに、二階の天井裏に断熱がないからか、焼けた屋根の熱がそのまま入ってくるようで、晴れた日の二階は蒸風呂状態。

まあそんな日当たりのおかげで春から秋にかけては屋根に設置している太陽熱温水器の作り出す熱湯で晴れた日はお風呂を沸かす必要もないし、お昼くらいに一度シャワー浴びて、夕方湯船に貯めて使っても充分な量のお湯を使えるという利点もちょっとはあるのだが。
f0201157_12485251.jpg
灼熱の二階に比べると一階は比較的涼しいとはいえ欠かせないのが「ここは工場か?」というくらい大きくて煩い扇風機。
f0201157_12492299.jpg
家族全員一階で扇風機まわして暮らしているのが夏の我が家の昼間の風景だ。
f0201157_12505224.jpg
そんな夏を前にお手伝いさせていただいたのが、佐賀の太良町で採れる「じゃばら」というよく「花粉症に効く」といわれることもあるミカンを使ったサイダー(もちろん今回の商品でそんなことはうたえないけど)。

「無香料で作りたい」という農家の方に「サイダーに入れられる果汁は多くても5%。その果汁量で香料なしでは無理でしょう」と言ったのだが、試作を飲んでみてびっくり。独特の香りがしっかり香ってくるじゃないか。

無香料の「じゃばらサイダー」は佐賀県の鹿島の「マルシェdeかしま」ほかで発売中。




by nocorita | 2015-07-10 12:54 | 島暮らし 家 | Comments(0)