ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

公園でアゲアゲブラザース

f0201157_10381493.jpg

福岡の実家で過ごした今年の元旦は穏やかな一日だった。
f0201157_10383926.jpg
たまに実家に行くと子供たちが向かうのが近所の公園。
f0201157_10393185.jpg
お目当ては「滑り台」

自然いっぱいの能古島だが、実は滑り台やブランコがおいてある公園というのがほとんどない。
f0201157_10410702.jpg
全く無いわけではなく、西の端っこには公園があって滑り台もあるが家からは遠いしコンクリなんで滑りがちょっと残念なかんじ。
f0201157_10424968.jpg
またアイランドパークの入口前の公園やアイランドパーク内にもブランコや滑り台はあるがここは家から遠すぎ。
f0201157_10432025.jpg
そんなわけで実家の近くの公園に連れて行くと「え?こんなによろこんでもらえるわけ?」と驚くくらいにテンション上げてくれるw。
f0201157_10433931.jpg
この前歩き始めたと思っていたのに遊具をヨイショヨイショと登るQさん。
f0201157_10460094.jpg
そしていつのまにかちゃんと弟の世話を見るようになった万次郎。

子供たちの成長のスピードの速さへの驚きと喜び。今年遂に50代を迎える自らの「老い」に対する寂しさw、でも子供たちも増え、随分と賑やかになってきた我家に「まあトータルでいい感じじゃない?」と無理矢理プラスに考えることにした元旦の朝だった。

この春には新たな家族も増え自らも50歳を迎える今年が素敵な年になりますように。





by nocorita | 2016-01-04 10:59 | 遊び | Comments(0)