ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

ヒッチハイクの楽しみ

f0201157_23142701.jpg
先日の兵庫旅。その行きがけに山口のパーキングの出口で「宮島」のボードを持ってヒッチハイクをしようとしている若者たちを拾った。

話してみると佐世保の大学に通っている大学生で休みの度に二人でヒッチハイクの旅を楽しんでいるらしく、今回の目的地は京都なんだとか。

今から30年ほど前。オーストラリアを一年ほど旅していた僕もスーパーでもらったダンボールにマジックで行き先を書いたボードを持って町外れでボードを上げては車を拾い、拙い英語でドライバーと話しながらヒッチハイクの旅を楽しんだ。

ヒッチハイクの楽しみは「移動費を安く上げることができること」ではなく「乗せてくれた人を会話で楽しませながら自分も楽しむことができること」だとおもう。

宮島までの約一時間、彼らの会話で僕らも楽しい時間を過ごすことができた。よい旅を!
f0201157_23140654.jpg
南オーストラリアの州都アデレードからパースまでのヒッチハイクの途中、ポートオーガスタから西オーストラリアの州都パースまでの約2400キロを2日間乗せてくれた長距離トラックの運ちゃんに撮ってもらった思い出の一枚。

by nocorita | 2016-01-21 23:22 | | Comments(0)