ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

糸島へ。「またいちの塩」&「ドゥワンチャン」

f0201157_09085656.jpg
彼岸花が綺麗な季節になった。植えている訳じゃないのでいろんなところに勝手に咲いているのだが、草刈機で草刈りしててもなんとなく彼岸花を切るのが惜しい気がしてその周りだけ草刈り機使わずにハサミで周りの雑草だけちょきちょきしてしまう。

そんな「秋の入り口」のような季節だが、東京から遊びにやってきた清水さんと共に以前から噂には聞いていた「夏っぽい店」へ行ってきた。
f0201157_09093121.jpg
JR深江駅からちょっと唐津よりに行ったところにあるタイ料理屋さん「ドゥワンチャン」
ここ、なによりロケーションがすごい。いわゆるビーチフロントだ。
f0201157_09092002.jpg
雰囲気も接客も良いし、料理もとても噂通り美味しく、関東とかから福岡に遊びに来た人を連れて行くには良い場所かもしれない。ま、ちょくちょく来るにはちと高めの料金設定ではあるがw

その後向かったのは今や糸島の観光名所の一つにもなった「またいちの塩」の「とったん」
f0201157_09095174.jpg
予想通り平日というのにすごい人で、みんな嬉しそうにプリン食ってた。数年前までは、まあ人気ではあったがここまで人で溢れる感じでもなかったのだが、いわゆるインスタ映えってやつなのか、しばらく行ってない人が見たらびっくりな状態。
f0201157_09101321.jpg
久しぶりにやってきた清水さんに、社長の平川くんもでてきてくれて海を見ながらなんやかんやと世間話
f0201157_09102854.jpg
この夏一緒に作った「またいちの塩」オリジナルの「塩ジンジャー」(またいちの塩入りジンジャエール)も「またいちの塩」での限定発売にも関わらずびっくりするくらいの売れ行きらしく、それを聞いて一安心。
f0201157_09104062.jpg
こちらは以前、料理家の「広沢京子さん」の呼びかけで作った商品で、福岡県産米を使って作ったサックサクのキャラメルおこしに「またいちの塩」をかけてたべる「糸島のザクザクくん」(デザインは八智代さん)。

こちらも見ていると買って帰っている人もちょこちょこいて、これまた一安心。

平川くん、次はなにをつくりますかぁ???








by nocorita | 2017-09-25 09:19 | | Comments(0)

2009年春に能古島へ引っ越した僕らの仕事や生活の事
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30