ブログトップ | ログイン

能古島の歩き方

カテゴリ:島暮らし( 408 )

虫 虫 虫 と書いて「蠢く」

f0201157_1034675.jpg


昨日の天気予報で「明日は暖かくなる」といってはいたが、こんなにポカポカとは。

南側がすべて窓みたいな我が家は冬の寒い日は冷気ガンガンはいってくるので冷凍庫みたいなのだが、こんな陽気の日は暑いくらい。

我が家にやってくる野良猫ちゃんに餌やりがてら家の周りをあるいてみる。

f0201157_12384914.jpg


我が家の蜜柑園の甘夏もまっ黄色。すでに収穫をしている農家さんもあるので我が家のミカンたちも準備完了。3月中旬には第一回ミカン狩り大会開催なのだ。


草ぼうぼうだった裏のミニ畑は先日草刈&野焼(落ち葉や雑草で焼き芋しただけだが)したし、後は先日新調した重たい鍬で耕して準備完了

昨年はキュウリの苗を4つ植えたところ、「きゅうり地獄」に陥ったので、今年はちょっと減らそう。

家の前の庭には先日ブドウの苗を2つ植えた。

昨年いつもべスパカーの修理をお願いしているプッシュロッドさんにお邪魔したところ、「うちのぶどうみるぅ?」と店の裏に連れて行かれ、みてみると、店の裏に棚がつくってあり、ブドウがたわわ!それが3年ほど前に植えたわずか2本のブドウの苗が伸びてこうなったという話を聞いてから「絶対植えよう!」と心に誓っていたのだ

f0201157_12324960.jpg

かなり嬉しそうなOさん

f0201157_12343313.jpg

我が家の葡萄苗。いまのところどうみてもただの枝なんだけど、本当にこれが伸びてブドウがなるのだろうか、、、

隣には昨年失敗して枯らしてしまったブルーベリーでも植えようか。

などなど春を迎えて気分的に忙しくなってきた。これは仕事どころではないな。ふふふ。

しかし暖かくなってくるといやなことも、、、

そう、どっか知らないところで眠っていた虫たちが起きだすはずなのだ。

実際冬の間は全く見なかったクモ達がこの数日はポツポツと。

そのうちに大嫌いな茶色いやつらも動きはじめるだろうし、もっとも恐ろしい数え切れないくらいの足をもったヤツラも、、、、、

「能古に住んだら虫くらい慣れないかんよお!」と農家さんには笑われるが、さすがにムカデはなあ、、、、
by nocorita | 2010-02-24 12:40 | 島暮らし | Comments(4)

アイランドパークでおやじ狩りにあう!!


「こいつパンの耳もってるぞー!!」

「やっちゃえーっ!」  (by ウサギ)

f0201157_23361027.jpg


曇でお客さんが少なく、餌をあげる人も少なかったからか、むっちゃ囲まれパンの耳をあっというまにうばわれてしまった。

が、ここで、おじちゃんの逆襲!

f0201157_2339976.jpg


「かくほーっ!!!」

「わーっ!つかまったー!はなせこのオヤジー!」

「ぴょん太ーっ!!」


いつ行っても癒されるアイランドパークの「うさぎ園」へ是非
by nocorita | 2010-02-14 23:40 | 島暮らし | Comments(4)

水仙咲いた能古島!!

先日行ったときにはまだ半分くらいしか咲いていなかった水仙

久々のお休みだったので、やちよの運動も兼ねてとことこと歩いてアイランドパークへ

島の東側、右手に海を見ながら歩いて約1時間。調度良い運動なんでお勧めだが、「のぼりは、、、」という人は行きはバスで帰りは徒歩もお勧め。ずーっと下り坂なんで大体30分もあれば港に到着

アイランドパークは土曜日ということで観光客が多いかなと思ったが、けっこうまばら。

まあ3月下旬までは能古島は「冬眠期間」だもんな

入り口の売店付近に甘い香りが漂っていたのでふと見ると水仙が売っていた。

f0201157_12572599.jpg


水仙畑はアイランドパークの一番北側の大花壇の広場の東斜面にある。



甘い香り漂う能古島へ是非!

ちなみに珍しく「のこのこボール」はやんなかった。。。。
by nocorita | 2010-01-31 12:59 | 島暮らし | Comments(4)

サクラサク X 2


今朝は朝九時の船で仕事に向かったのだが出航と同時にドキドキしながらi phoneでネットにアクセス。

先日息子が受験した高校の合格者発表が9時にホームページで行われるのだ。

息子は試験結果に自信がなかったようで試験から戻ってきてからずっと沈み込んでいて皆心配していた



f0201157_22261665.jpg

                      サクラサク

春からは能古島からフェリー通学だ。頑張れ!

そして今日は大分の九重町でも「サクラサク」。

昨年の夏から僕が商品開発の専門員として、また八智代が商品のパッケージデザイン製作担当として開発に参加させていただいていた「商工会青年部地域活性化チャレンジ支援事業」として九重町商工会青年部により進めらていた「九重四季サイダー」が完成。その試作完成披露会が行われたのだ。

地元新聞、テレビなどメディアも来てて、早速今夜のニュースにも

f0201157_22272453.jpg



僕らも何回訪れたか忘れちゃうくらいお邪魔したのだが、僕らとの会議以外にも何度も会議を重ねて取水する水源の場所や甘味や酸味という仕様やネーミングなどなど議論や調整をしながらひとつずつ決めていった青年部のメンバーが本当に嬉しそうだった

f0201157_22292510.jpg


もちろん商品の完成はゴールではない。あくまでもスタートだ。補助金を使っての一度きりのイベントで終わらせず息の長い地元の商品として育てていけるか、まずは今年の春の正式発売に向けてこれからが大変だ

でも、今日のところはそんなことはいいや

おめでとう!そしてお疲れ様!


九重町商工会青年部ではサイダーネタ含めブログも発信中
by nocorita | 2010-01-28 22:47 | 島暮らし | Comments(11)

なにもしない一日


今日は朝からピカピカの晴天

このところ晴れてても対岸がガスかかって見えないことが多いんだけど、今日は珍しくクッキリで、思わず二階の居間からパチリ。

f0201157_23403632.jpg


昨日田主丸のシェサガラさんとこから買ってきたイチジクとオレンジピールの入ったパンの朝食のあと、明日からの対馬行きに備えて、PCで調べ物してたらお昼。

お昼過ぎに「にゅうとらるさん」が島に来ているということで、ノコニコカフェにおりていき、だらだらと話していたら夕方。

f0201157_2342396.jpg



明日は朝一番の飛行機で対馬へ

二日かけて島を動き回る!

江副さーん!いってきまーす(涙)!
by nocorita | 2010-01-25 00:02 | 島暮らし | Comments(2)

水仙 咲き始めました!!!

今日も快晴 能古島!

やちよもお出かけ中ということで、一人窓全開で窓際でお茶のみながら仕事

ん?窓際に銀ちゃん(猫)もいるね。

f0201157_2272894.jpg


猫も海をみるんやなあ、、、とおもってたら、窓から頭出して「シャーッ!」

外見てみたら下に野良猫ちゃんが来ていた。天気もいいんだし、まあまあ落ち着いて落ち着いて銀ちゃん。

f0201157_228531.jpg


「シャーッ!!」



お昼ごろやってきたカメラマンのケーイチロー連れてアイランドパークへお散歩

f0201157_230491.jpg


水仙はまだちょっと咲き始めって感じだったけど、辺りには甘ーい香りが漂ってた。

満開は今月末くらいらしいので、また来てみよう



夏から専門員として参加させてもらった大牟田商工会議所の特産品開発が一応終了

昨日行われた記者発表の模様が今朝の西日本新聞やテレビに出ていたらしい。

わかっていたことではあるが、「大勢の人の意見をまとめて商品を開発する」ということの難しさをあらためて感じたし、この手の補助金の場合、商品の試作品開発完了の時点がゴールで、一番難しく重要なこれから先の「販売」の部分は事業者にゆだねられているという事は、制度上仕方ないことなのかもしれないが、なんとも残念。とはいえ、補助金事業が終わっても大牟田市商工会議所としてはやる気満々みたいなんで、ガンガンにPRしていってくれるんだと思うので大牟田に関しては安心なのだが。

しかし今回は、地方都市の小さな事業者の持つ高い技術と熱い思いに触れることのできた短いがとても楽しい数ヶ月であった。今回僕ら専門委員はあくまでも補助的な役割で、具体的な商品企画や仕様決定はすべて参加事業者達自身により進められたということで、今回の経験が、今後の各事業者の商品開発のヒントになってくれればと願う。


あーそうそう、こんなもんもつくたのだ(これはサンプルの手のひらサイズのミニチュア)
ご想像の通り、これだけは僕の企画(笑)。

f0201157_236163.jpg


そう。能古島サブレーの「フェリー箱」の兄弟(?)

「大牟田 炭鉱電車箱」。

ニュウトラルさん!石炭サブレなんてどうっすか??笑
by nocorita | 2010-01-20 02:44 | 島暮らし | Comments(6)

対岸へプチ旅行

引越し、仕事、、と新婚旅行どころか、なかなか小旅行にも連れて行けないヤチヨをつれて、ちょっと早いけどやちよの誕生日のお祝いに、ちょっとお洒落なお店に食事にでかけて、そのままシーホークにお泊り。

あまりに近くで申し訳ないんだけど、なんせなかなか休みもとれず、、、でもホテルの中の岩風呂に入ったり、借りていってたDVDで映画みたり、僕も久々にのんびりできた。

今日はお昼過ぎにチェックアウト

とことこと歩いてたら博物館で「ポンペイ展」やってたのでせっかくなんで入ってみた。

ヴェスビオ火山の噴火による火砕流で一瞬にして灰に埋まってしまった都「ポンペイ」

掘り出された町から掘り出された壁画や調度品、日用品などなどが展示されてて、見ごたえのある展示だったが、そこにかけられているポンペイの町や遺跡の写真を見ていたらなんだか懐かしい気持ちになった

12年前の冬、4ヶ月くらいの予定でロンドンで買ったボロボロのキャンピングカーでヨーロッパをまわっていた僕はイタリア南部から西海岸を北上する途中、ポンペイの町に1週間ほど滞在した。

ポンペイはヴェスビオ火山の麓にある緑の多い小さな町でオレンジの木が多くて、僕らが滞在していたキャンプ場にも沢山のオレンジの木があって、息子が嬉しそうに食べていたのを思い出す。

もちろん僕らも歩いてすぐのところにあった遺跡を数日間飽きもせずにあるいた。

f0201157_23252942.jpg

                ポンペイの遺跡
f0201157_23422257.jpg

                   酒屋跡

うーん、、、久々に旅にでたくなってきたなあ!!

とはいえ1泊の旅行にもいけない状況やし、夏には家族増えるし、、、、、、さてさて
by nocorita | 2010-01-11 23:59 | 島暮らし | Comments(4)

ノコノコボール初め

あけましておめでとうございます。


今年はまさに望んでいた通りの「ぼんやりした正月」である。


が、やはり暇なんで、店で珈琲の焙煎しているノコニコ夫妻も誘って歩いてアイランドパークへ

先日「2009年最後のノコノコボール大会」をやったのだが、今日は「ノコノコボール初め」である


道中にはコスモスや水仙も咲いているしなんとバナナもなっている。

バス通りではなく、島の東側の道は坂もきつくないしお散歩にはお勧めである。


しかし今日はアイランドパーク往復&ノコノコボールで今日は結構あるいたなあ


f0201157_22593962.jpg


海を見て何を想う鬚ちゃん
by nocorita | 2010-01-02 23:01 | 島暮らし | Comments(6)

ぼんやり年越し能古島

小雪舞う朝。

部屋をしめきりストーブとコタツで完全武装でヤチヨと息子と三人でダラダラとすごす。

正確に言うと、ダラダラしていたのは僕だけで、ヤチヨと息子は年末ギリギリでの年賀状書き。

f0201157_13389.jpg

息子は中央に自作の虎のスタンプ
f0201157_152642.jpg

本当は「2010」というのも入るはずだったが、、、、逆さにするのをすっかり忘れてたことに誰も気づかず、、、
f0201157_144018.jpg

さらには思わず「来年もよろしく、、、」。ちなみに「おわったら遊ぼう」は受験の事だとおもう、、

午後遅くに葉書を出しに行きそのままアイランドパークに行って、今年最後のノコノコボール

f0201157_162433.jpg

極寒の中のプレーだったのに、なぜに君はアイスクリーム食う???

6時半からダラダラと「笑ってはいけない、、、」を見ていて気づいたらあやうく年を越してしまうところだった。

とことこと歩いて白鬚神社へ初詣。噂通り結構沢山の初詣客が来ていて、そこらじゅうで「おめでとうございます」の声。

f0201157_17135.jpg

みんなの健康と息子の受験の成功のお祈りをしてお神酒と笹を頂いて帰った。

今年も良い年でありますように
by nocorita | 2010-01-01 01:10 | 島暮らし | Comments(4)

「アナログ」が消えた日

f0201157_17592324.jpg

島へ引っ越してきてからの数少ない不満の一つがテレビの映り

福岡が一望できる家なんで電波はいいはずなんだが、当時我が家には屋外アンテナがなく、とりあえず懐かしい室内アンテナを置いてみたのだが、とにかく映りが悪い。

「レインボーのこ」の客室にあるテレビといい勝負なくらい悪い(住民以外には伝わりにくいと思うが、、、)。

屋外アンテナをつけようかとも思ったが、わざわざそことこする屋外アンテナつけるのもなあ

おまけに我が家の正面にデジタル電波を発信してる福岡タワー見えてる

これで映らないなら市内はどこも映らないだろうよってくらいのベストポジション

素直にデジタルに変えれば済むことなんだとはわかっていた。

とはいえ、実は僕もやちよもテレビ自体ほとんど見ないんで「うーむ、、、WBS映らないなあ(TVQほとんどアウト)、、、、」とか言いながらついつい半年ちかくこの状態。

が、先日amazonをダラダラと見てるときに、なにげなくデジタルチューナーを検索したところ、ハイビジョンの必要がなければ、我が家の液晶テレビにIO DATAのデジタルチューナーと室内アンテナを組み合わせれば一万円弱でデジタル化できることが判明。

気づいたときにはクリックしてた。

しかし、わずか数年前までは「広いアメリカじゃないんだから日本でネットショップなんか流行るはずがない」

なんて思っていたが、特に本は具体的に探しているものがあるときは今ではほとんどamazonで買ってるし、わざわざ船賃払って街まで行って歩き回って商品を探し重い思いをして持って買えるのと比べると、電化製品もamazonで買ったほうが楽だし、安いので、結構つかってる。

以前テレビで「amazonが石垣島とかに本土から移住した人たちの生活を変えた」なんて番組をやってたが、そこまで離れていない僕らにも大助かりのアマゾンである。

注文から二日後

商品到着。かなりちっこい。i phoneの二まわりくらい大きいくらい。こんなんで大丈夫か、、、、、

f0201157_1750252.jpg


アンテナとチューナーとテレビをつないで電源を入れると、、、

「おーっ!!真央ちゃんくっきりやーん!」(ちょうどフィギィアやってた)

どの局もクッキリ映るし、番組表も出るし、画面の右端から消えなかった「アナログ」の文字も消えてる!!

とはしゃいだものの、相変わらずテレビはほとんどつけてない我が家ってどうよ、、、、
by nocorita | 2009-12-29 18:09 | 島暮らし | Comments(3)